あなたには帰る家がある1話ネタバレあらすじと感想。綾子(木村多江)のお尻が…

TBS金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」初回1話のネタバレあらすじと感想です。

この「あなたには帰る家がある」初回1話を見て、夫からないがしろにされている佐藤真弓(中谷美紀)に共感するのか、はたまた「幸せだけど寂しい」とつぶやく綾子(木村多江)に同情するのか、奥様方の意見が割れそうだと思ったのは、男の身勝手なんでしょうか?

この13年の結婚生活で得たものは何?という妻の問いに、秀明(玉木宏)曰く「忍耐力」の一言。これは日本全国の夫婦が納得で、このドラマは絶対に夫婦で一緒に見てはいけないと思った次第。

佐藤真弓が荒れれば荒れるほど、隣に居る奥様の気勢が上がりまくりという内容で、ユースケ・サンタマリアは、かつての冬彦さんを彷彿させる不気味さ。

さすがTBS、過去の遺物も利用する巧みさに、寝付きの悪い金曜の夜となりそうで、視聴継続決定のおもろいドラマ認定であります。

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある1話ネタバレあらすじ(前半)

佐藤秀明(玉木宏)は住宅販売会社・渚ホームズに務める営業マン。家には私立中学にお受験入学した一人娘の麗奈と、専業主婦の真弓(中谷美紀)との三人家族。

秀明は、冷蔵庫の食材の賞味期限を気にする細かい男。そして趣味のDVDには異様にこだわる普通のサラリーマン。

娘の教育費のことなどもあり、そしてたまたま出逢った昔の同僚に出逢ったことから、再就職を考え始めて、夫の秀明に相談すると…。

はあ~とかふ~とか、まるで関心の無い秀明の態度にむかついた真弓は、わかった!私働く。あなたより高給取りになってやると息巻いた。家族の無関心ほど腹が立つものは無いという見本のような真弓の決意。

そして職場で挨拶。前にいるのは全員年下の人たちばかりで、よろしく~という挨拶の仕方から、すでに間違っている真弓。若い娘の失敗はみんなが許してくれるが、おばさんの失敗はそうはいかない。

さすが韓国の芸能界で揉まれてきた笛木優子が演じる愛川由紀の言葉は重く、深く頷く日本全国のパート主婦の皆様。

一方、秀明が勤めるモデルハウスに一組の変わった夫婦がやってきた。綾子(木村多江)が先にやってきて、こんなキッチンで料理をしてみたいわと言いながら、秀明とママゴト遊び。

それに乗っかる秀明も、鼻の下を伸ばしながら「メンチカツがいい」などと、真弓とは雰囲気が全く違う綾子の姿をジト~っと舐めまわすように見ていると…。

トイレに入っていたらしく、遅れてやってきた変な名前の茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)が、無言で手を差し出すと、真弓がハンカチを取り出してその手を拭くという、いつの時代の男だぁ~!と視聴者が叫び、冬彦さん2号誕生の瞬間。

秀明にはぞんざいに接して、お茶を出してきた女子社員の森永 桃(高橋メアリージュン)には、愛想良く、その手を握り締めるセクハラまがいの行為。

セクハラと言えば、真弓の職場でも取引先の峰竜太が小島希望(トリンドル玲奈)に、抱きついていて、これまた酷くセクハラパワハラの連続行為。海老名家、なんとかしろよとツッコミまくりの旅行代理店でのシーン。

スポンサーリンク


あなたには帰る家がある1話ネタバレあらすじ(後半)

会議での真弓。存在感をアピールしたい真弓は積極的に手を上げて私がやります!FAXします!というと、みんなの顔が「はあ~?}。今はパソコン上でデータ共有、必要なものはPDFでメールで送ってくださいの言葉に、「浦島~」と嘆く真弓は、ただ今39歳。

秀明は中学教員である茄子田太郎の自宅を訪問営業。そこに太郎の姿は無く、夕飯時だったので、家族とともに夕飯をご馳走になる秀明。舅姑からお漬物は?とか言われて、かいがいしく働く妻の綾子だったが、そのお尻に目を奪われてこっそり&じっとり見ていると、太郎が帰ってきて「見たいものはしっかり見ろよ」。

たしかに木村多江のお尻はじっくりみたい。そんなおじさんたちのムラムラをさらに欲情させる木村多江の幸薄い雰囲気。これは秀明が陥落するのは時間の問題だと、玄関先での綾子と秀明の会話シーン。

仕事で遅くなった真弓は、夫婦の共通の友人である三浦圭介(駿河太郎)のカフェからカレーライスをテイクアウトで買ってくるが、すでに帰宅していた秀明と娘の麗奈は、お腹が空いていないということで食べないとつれない返事。

なによ!なによ!そうならそうと先に言ってくれればいいじゃない!会社で個人情報を流すというミスをしてしまって落ち込んでいた真弓の感情がここで破綻。先に帰っていたら洗濯物を取り込むとかしてくれてもいいじゃない!私も働いているのよ!の大爆発。ああ~怖ろしい。

そんな妻の様子を見た秀明は、はあ~この状況をやり過ごすにはカレーでも食べるかと思い、はいはい食べるよカレーの適当な言葉で、またまた真弓が爆発。

その時、秀明の電話に着信音。相手は茄子田太郎で、飲みの誘いだった。行ったところは地元のスナック。厚化粧のママとヤンキー上がりのお姉さんに囲まれて上機嫌の太郎はカラオケ三昧。

そして薄い水割りで酔ってしまった秀明は、真弓への愚痴をママにこぼしながらそのまま寝てしまい、気付けば、そこは太郎の自宅。時は午前3時。

ここはどこ?と思っていたら、パジャマ姿の綾子が出てきて、大丈夫ですか? 我に返った秀明は、ズボンが脱がされていることに気付き慌てふためくが、それをしたのは私です、苦しそうだったからの一言に、ますますムラムラする視聴者のおっさんたち。

暗闇の中で見つめあう二人。そして何かに導かれたかのように、二人の鼻と鼻が触れそうになった時、物音がして秀明が退散。 これが二人の三回目の出会い。

そして後日、雨の中、大量の買い物袋を抱えた綾子が、街中でずぶぬれになっているのを見つけた秀明が、営業車に誘い、自宅まで送っていこうとするが、途中の交差点で…。

「綾子さん、今、幸せですか?」「幸せだけど、寂しい…」。この会話で秀明は自分の気持ちにアクセルオン。右折しないでまっすぐ車を走らせて、向かった先はビジネスホテル。

チェックインしてカードキーを渡されるが、そのカードキーの扱いが下手で、カッコ悪いですねと言いながら、なんとか部屋の中に入ると、すぐに綾子を抱きしめて、あっは~ん!の甘く切ない背徳の喜び。

この日は、秀明と真弓の結婚13年目の記念日だった。

あなたには帰る家がある1話感想

う~ん、大胆な秀明と綾子。そもそも3回から4度目で、もうホテルに行くか?という疑問もあるのですが、これは運命的な出会いということで許しましょう。

でも、夕飯の時間にホテルに行くというのは、さすがに無理があり、その後、家に帰ってから太郎や息子、それに舅姑にどんな言い訳をするの?綾子さんという印象。次週が楽しみです。

おじさん的には、木村多江さんに目が釘付けだったのですが、でも意外な人も出ていて、こちらも至福の時間でした。場末のスナックママは、「真田丸」のおこうさんだった長野里美さん。

前のクールでは、幼女誘拐殺人事件の犯人の母親だったはずで、そのせいで水商売に入ったの?と、ドラマ「FINAL CUT」を思い出しながら、長野里美さん56歳、いいです。みゆきと呼ばせていただきます。


(C)TBS「あなたには帰る家がある」
出典:TBS「あなたには帰る家がある」番組公式サイト
スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。