あなたには帰る家がある4話感想。男は若い女性だけと浮気する訳ではない。

TBS金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」第4話、浮気した綾子と浮気された真弓、2人の奥さんの行動を見ながら、つくづくミドル世代の浮気不倫は難しいものであると。

というか、この2人の奥さんの行動、どう見ても尋常じゃない。どちらにも共感できなんわ~という奥さんがほとんどなんじゃないかと推測です。

浮気相手の秀明から別れ話を切り出され、初めて抱かれたホテルで最後のお別れしたいという綾子の気持ちは理解できます。手料理をホテルの庭に持ち込んで秀明に食べさせる、ここまではOKとしましょう。

でもその後で、秀明の妻の真弓の職場に、大量のメンチカツを持ち込んだところでアウト。秀明の大好物のメンチカツ、私の方があんたよりも秀明さんを分かっているのよ!というアピールにしか見えず、なぜこうも自分の存在を見せびらかしたいのか?

ずっと書いていますが、浮気不倫は秘密にしてなんぼのもの。ましてや相手のパートナーにばれるのは絶対に防がなければいけないというのが大人の暗黙のルール。

でもその関係が発覚したら、すぐにフェードアウトするのが大人のマナーだと思うのですが、それが出来ない綾子の世間知らずというか病的な自己中心的行動。

真弓も真弓。それに怒って綾子の家に怒鳴り込んで文句ブツブツ言うのは、これまたアウト。ここは一旦冷静になって秀明なり友人に相談するべき。

綾子がどんな性格で気性なのか?それを知ってから反撃するのが大人の知恵というもの。だから、あなたは人を許せるほどえらい人なの?そんな事をいえる程の人間なの?と反撃を食らってしまい、大粒の涙を流す程、悔しい思いをしたのは、半分は真弓の自己責任です。

そして今回、勉強になったのは、自分の夫の浮気相手が自分よりも年上だったという事がショックだと言う真弓の言葉。

一般的には、男というか夫というものは、若い女性と浮気をするというイメージが強いもの。自分より若い。それだけで肌がきれいだとか、男ってそういうものとか、浮気の理由を自分なりに納得させたいのに、それができない。

私より何がよかったの? まさにこれに尽きる真弓の心理状態。でもね、奥さん。夫が浮気に走る原因は、性欲だけじゃないんですよ。綾子さんも言っていた通り、癒しを求める場合もあるし、褒めてもらいたい時だってある。

そして、外見的な事を言えば、若い娘には無い色香をまとった美しい奥様が増え続けているのも事実ですよね。

例えば、昭和時代の47歳と言えば、もうお婆ちゃんというイメージですが、今はアンチエイジングの時代。美容液に栄養補助剤、美を高めるモノが溢れかえっていて、オンナを捨てない女性はいつまでも美しくいられる時代なのです。

それゆえに、真弓のように年上の女性に旦那を奪われる人も、これからはもっと増えてくるのは必定。夫の浮気相手は若い女性だけじゃない。これを今回の教訓にしたく、茄子田綾子こと木村多江さんは47歳です。

木村多江「VOGUE JAPAN Women of the Year」

スポンサーリンク



次回5話あらすじ

茄子田家に乗り込み、綾子(木村多江)に対して「二度とうちの家族に近づかないで」と宣言した真弓(中谷美紀)は、憤りが収まらないまま自宅に戻り、秀明(玉木宏)に「あの女はヤバイ」と訴える。

秀明はこれまでの控えめで悲しげな綾子の姿から、にわかには真弓の話が信じられない様子。「茄子田家とはもう関わらないし、何かあったら真弓を守る」と言う秀明だったが、真弓は素直に受け止めることができない。

一方、太郎(ユースケ・サンタマリア)は、これまでの出来事を思い返し、綾子と秀明の関係に気付き始めていた…

麗奈(桜田ひより)は、そんな真弓と秀明のギクシャクした様子に、不審を隠せない。自分たちのせいで麗奈を不安にさせまいと、秀明の提案で佐藤家は家族旅行に出かけることになった。

旅行をするうちに、真弓と秀明の気持ちは少しずつ歩み寄るように…しかしその矢先に、偶然を装った茄子田一家が現れてしまう…!!

(C)TBS「あなたには帰る家がある」
出典:TBS「あなたには帰る家がある」番組公式サイト

「あなたには帰る家がある」視聴率
第4話 %
第3話9.1%
第2話 8.1%
第1話 9.3%
(ビデオリサーチ調べ 関東地区)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。