朝ドラ全99作品一覧とイチオシ人気投票実施中(第2回)一番面白いのは!?

NHK連続テレビ小説

NHK連続テレビ小説も「なつぞら」で100作品目。それを記念してNHKさんでは、イチオシ朝ドラ投票|NHK「朝ドラ100」という人気アンケート投票を実施しておりましたが…。

イチオシ朝ドラ投票|NHK「朝ドラ100」公式サイト

残念ながら、それを知らずに投票できなかった視聴者の方々も多かったはず。ということで、昨年に引き続き、第2回NHK朝ドラ総選挙を勝手に始めたいと思います。

参考までに、前回は2010年前期放送の「ゲゲゲの女房」からの作品が投票の対象で、結果は以下の通りになっております。

第1位
あまちゃん
(2,374票)

第2位
あさが来た
(2,332票)

第3位
カーネーション
(1,556票)

第4位
ひよっこ
(1,493票)

第5位
半分、青い。
(1,474票)

参照:朝ドラ総選挙(第1回)「ゲゲゲの女房」から「半分青い」まで投票実施中

スポンサーリンク


スポンサーリンク

朝ドラ総選挙(第2回)アンケート投票

●今回の人気投票の対象は、全99作品全てになります。

●お一人様一回限りの投票で、3つのドラマまで選択できる仕組みになっております。

●コメントを頂くことも大歓迎ですが、否定的な内容については非掲載にさせていただき場合がありますので、予めご了承下さい。

あくまで、好き!良かった!という前向きな投票ですので、何卒ご理解お願いいたします。

●この朝ドラ総選挙は個人で勝手に行っている投票アンケートなので、当然非公式です。どうか勘違いなされないようにお願いいたします。

●投票期日は「なつぞら」が終わる2019年9月28日午後13時までです。お楽しみください。

第2回朝ドラ総選挙 イチオシの朝ドラはどれ?(3つまで選択可)

結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

INDEX(目次)に戻る

スポンサーリンク


本家・NHK朝ドラ100<あなたのイチオシ朝ドラ>投票結果

1位 第93作 あさが来た 39,198票

2位 第88作 あまちゃん 28,754票

3位 第96作 ひよっこ 14,998票

4位 第85作「カーネーション」14,611票

5位 第64作「ちゅらさん」12,089票

6位 第89作「ごちそうさん」11,592票

7位 第98作「半分、青い。」10,539票

8位 第77作「ちりとてちん」9,267票

9位 第99作「まんぷく」8,446票

10位 第82作「ゲゲゲの女房」7,381票

11位以下は、NHK朝ドラ100<あなたのイチオシ朝ドラ>ランキング発表 こちらをご参照下さい。

INDEX(目次)に戻る

朝ドラ100作品一覧表

●見方
放送年
「ドラマ名」
主演俳優(敬称略)

昭和36年(1961年)
「嫁と私」
北沢彪

昭和37年(1962年)
「あしたの風」
渡辺富美子

昭和38年(1963年)
「あかつき」
佐分利信

昭和39年(1964年)
「うず潮」
林美智子

昭和40年(1965年)
「たまゆら」
笠智衆

昭和41年(1966年)
「おはなはん」
樫山文枝

昭和42年(1967年)
「旅路」
横内正 日色ともゑ

昭和43年(1968年)
「あしたこそ」
藤田弓子

昭和44年(1969年)
「信子とおばあちゃん」
大谷直子
昭和45年(1970年)
「虹」
南田洋子

昭和46年(1971年)
「繭子ひとり」
山口果林

昭和47年(1972年)
「藍より青く」
真木洋子

昭和48年(1973年)
「北の家族」
高橋洋子

昭和49年(1974年)
「鳩子の海」
藤田美保子

昭和50年(1975年)
「水色の時」
大竹しのぶ

昭和50年(1975年)
「おはようさん」
秋野暢子

昭和51年(1976年)
「雲のじゅうたん」
浅茅陽子

昭和51年(1976年)
「火の国に」
鈴鹿景子

昭和52年(1977年)
「いちばん星」
高瀬春奈 五大路子

昭和52年(1977年)
「風見鶏」
新井春美

昭和53年(1978年)
「おていちゃん」
友里千賀子

昭和53年(1978年)
「わたしは海」
相原友子

昭和54年(1979年)
「マー姉ちゃん」
熊谷真実

昭和54年(1979年)
「鮎のうた」
山咲千里

昭和55年(1980年)
「なっちゃんの写真館」
星野知子

昭和55年(1980年)
「虹を織る」
紺野美沙子

昭和56年(1981年)
「まんさくの花」
中村明美

昭和56年(1981年)
「本日も晴天なり」
原日出子

昭和57年(1982年)
「ハイカラさん」
手塚理美

昭和57年(1982年)
「よーいドン」
藤吉久美子

昭和58年(1983年)
「おしん」
小林綾子 田中裕子 乙羽信子

昭和59年(1984年)
「ロマンス」
榎木孝明

昭和59年(1984年)
「心はいつもラムネ色」
新藤栄作

昭和60年(1985年)
「澪つくし」
沢口靖子

昭和60年(1985年)
「いちばん太鼓」
岡野進一郎

昭和61年(1986年)
「はね駒」
斉藤由貴

昭和61年(1986年)
「都の風」
加納みゆき

昭和62年(1987年)
「チョッちゃん」
古村比呂

昭和62年(1987年)
「はっさい先生」
若村麻由美

昭和63年(1988年)
「ノンちゃんの夢」
藤田朋子

昭和63年(1988年)
「純ちゃんの応援歌」
山口智子

昭和64年(1989年)
「青春家族」
いしだあゆみ 清水美砂

平成1年(1989年)
「和っこの金メダル」
渡辺梓

平成2年(1990年)
「凛凛と」
田中実

平成2年(1990年)
「京、ふたり」
山本陽子 畠田理恵

平成3年(1991年)
「君の名は」
鈴木京香 倉田てつを

平成4年(1992年)
「おんなは度胸」
泉ピン子 桜井幸子

平成4年(1992年)
「ひらり」
石田ひかり

平成5年(1993年)
「ええにょぼ」
戸田菜穂

平成5年(1993年)
「かりん」
細川直美

平成6年(1994年)
「ぴあの」
純名里沙

平成6年(1994年)
「春よ、来い」
安田成美 中田喜子

平成7年(1995年)
「走らんか!」
三国一夫

平成8年(1996年)
「ひまわり」
松嶋菜々子

平成8年(1996年)
「ふたりっ子」
岩崎ひろみ 菊池麻衣子

平成9年(1997年)
「あぐり」
田中美里

平成9年(1997年)
「甘辛しゃん」
佐藤夕美子

平成10年(1998年)
「天うらら」
須藤理彩

平成10年(1998年)
「やんちゃくれ」
小西美帆

平成11年(1999年)
「すずらん」
遠野凪子

平成11年(1999年)
「あすか」
竹内結子

平成12年(2000年)
「私の青空」
田畑智子

平成12年(2000年)
「オードリー」
岡本綾

平成13年(2001年)
「ちゅらさん」
国仲涼子

平成13年(2001年)
「ほんまもん」
池脇千鶴

平成14年(2002年)
「さくら」
高野志穂

平成14年(2002年)
「まんてん」
宮地真緒

平成15年(2003年)
「こころ」
中越典子

平成15年(2003年)
「てるてる家族」
石原さとみ

平成16年(2004年)
「天花」
藤澤恵麻

平成16年(2004年)
「わかば」
原田夏希

平成17年(2005年)
「ファイト」
本仮屋ユイカ

平成17年(2005年)
「風のハルカ」
村川絵梨

平成18年(2006年)
「純情きらり」
宮﨑あおい

平成18年(2006年)
「芋たこなんきん」
藤山直美

平成19年(2007年)
「どんど晴れ」
比嘉愛未

平成19年(2007年)
「ちりとてちん」
貫地谷しほり

平成20年(2008年)
「瞳」
榮倉奈々

平成20年(2008年)
「だんだん」
三倉茉奈 三倉佳奈

平成21年(2009年)
「つばさ」
多部未華子

平成21年(2009年)
「ウェルかめ」
倉科カナ

平成22年(2010年)
「ゲゲゲの女房」
松下奈緒

平成22年(2010年)
「てっぱん」
瀧本美織

平成23年(2011年)
「おひさま」
井上真央

平成23年(2011年)
「カーネーション」
尾野真千子 夏木マリ

平成24年(2012年)
「梅ちゃん先生」
堀北真希

平成24年(2012年)
「純と愛」
夏菜

平成25年(2013年)
「あまちゃん」
能年玲奈

平成25年(2013年)
「ごちそうさん」

平成26年(2014年)
「花子とアン」
吉高由里子

平成26年(2014年)
「マッサン」
玉山鉄二 シャーロット・ケイト・フォックス

平成27年(2015年)
「まれ」
土屋太鳳

平成27年(2015年)
「あさが来た」
波瑠

平成28年(2016年)
「とと姉ちゃん」
高畑充希

平成28年(2016年)
「べっぴんさん」
芳根京子

平成29年(2017年)
「ひよっこ」
有村架純

平成29年(2017年)
「わろてんか」
葵わかな

平成30年(2018年)
「半分、青い。」
永野芽郁

平成30年(2018年)
「まんぷく」
安藤サクラ

平成30年(2018年)
「なつぞら」
広瀬すず

INDEX(目次)に戻る

なつぞらネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト一覧と結婚相手予想も

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメント