BG身辺警護人3話ネタバレ感想と4話あらすじ。リベンジポルノに要注意!

テレビ朝日木曜ドラマ「BG~身辺警護人~」3話ネタバレ感想と4話あらすじです。アイドルが元ヤンキーで、その時の彼氏と共謀しての誘拐事件発生。

でもその異変に気付いた島崎章(木村拓哉)が、橋のから落ちかけて宙ぶらりん。

スタント無しで演じたのでしょうか?あのハードなアクション。それにあの壮大な映像。想像ですが、あの撮影はドローンを使ったのではいかと、現代文明の凄さに改めて驚く「BG~身辺警護人~」第3話。

警視庁警備部警護課・落合義明のドSぶりが、このドラマを牽引しているような印象を受け、江口洋介氏が陰の主役ではないかと思いつつ「BG~身辺警護人~」の3話について書いていきたいと思います。


スポンサーリンク


BG身辺警護人3話ネタバレ感想と4話あらすじ

「BG~身辺警護人~」第3話のゲストは、芸能事務所社長・坂東光英役で、西村まさ彦さん、人気タレント・かのん役で三吉彩花さんが登場しました。

三吉彩花さんといえば、現在放送中のNHKBSプレミアム「ブシメシ!シーズン2」に出演中ですが、その時の着物姿を見慣れているせいか、普段着姿の三吉彩花さんが新鮮に見え、「ブシメシ!シーズン2」も面白いと書いておきます。

BG身辺警護人3話ネタバレ

今の芸能界の仕事にやる気のない人気タレント・かのん。そこに元ヤンキーだった頃の彼氏が現れて、芸能界から引退し2人で普通に暮らそうと言われたのでしょう。

そのためには金が必要だ。事務所を辞めるなんて社長は認めないから、誘拐を装って社長から金を奪おう。そう言い含められて、かのんもその計画の乗り、作戦実行。

社長は、このことが世間に知られたらイメージダウンになるからと警察には通報せず、民間である日ノ出警備保障に警護を依頼。

職場復帰した高梨雅也(斎藤工)とともに身代金の受け渡し場所に行く島崎章。一方で、かのんと元カレの間では言い争いがあり、元カレは本気でかのんと暮らしたいわけではなく、ただ単に金が欲しかっただけ。

経営していた古着屋が潰れ、借金に追われていた元カレは、かのんをダシにして金を奪おうとしていたのだった。それを知ったかのんは口惜しさと悲しさで涙を流すが、非情な元カレに強制されて、身代金を受け取りに橋の上に。

そこには札束ではなく、書類を詰め込んだ鞄を持った島崎章が待っていて、全てを悟った島崎章がかのんに目配せして、かのんを社長と高梨雅也が待つ車に行くように指示。

これはまずいと思った元カレとその友人が、金を奪おうと走ってくるが、警視庁警備部警護課・落合義明の機転で、巡回パトロールしていたパトカーがやってきて、御用。

こんな感じだったでしょうか。

BG身辺警護人3話出演者

●日ノ出警備保障株式会社

身辺警護課

課長・村田五郎:上川隆也

島崎章:木村拓哉

高梨雅也:斎藤工

菅沼まゆ:菜々緒

沢口正太郎:間宮祥太朗

●警視庁警備部警護課(SP)

落合義明:江口洋介

氷川修:宇梶剛士

清田春孝:阿部進之介

●島崎家

章の息子・瞬:田中奏生

●芸能事務所

社長・坂東光英:西村まさ彦

人気タレント・かのん:三吉彩花

●厚生労働省

大臣・立原愛子:石田ゆり子

スポンサーリンク


BG身辺警護人3話感想

警察に通報したのは、警視庁警備部警護課・落合義明なのか、あるいは先に日ノ出警備保障の村田五郎課長(上川隆也)が先に電話したのか、その辺りが不明でちょっともやもや。

それに、元カレがスマホで撮っていたかのんとのベットでのハレンチな写真も、島崎章が削除していましたが、普通の頭を持っているなら、コピーをバンバン作っていたはずで、スマホの中のデータを削除したくらいでは、まだ安心できないよ、かのんちゃん、という感想。

この「BG~身辺警護人~」第3話での教訓は、やはり恋人とのエッチな写真は撮るべきではないということ。恋人であってまだ夫婦じゃないのです。

いつ別れるか分からないし、もし相手が豹変してリベンジポルノするかもしれない。そんなリスクを誰でも抱えているのが、今のスマホ全盛の時代ということです。

しかもその写真をネットにばら撒かれたら、ほぼ永久的に回収することは不可能になるネット社会の闇。しかも、これは若い人だけ注意すればいいという問題じゃありません。

日本テレビ土曜ドラマ「もみ消して冬」の第1話でも、主人公・北沢秀作の父親が、学園長を務める学校の保護者の母親と懇ろになり、隠し撮られたベット写真をネタに強請られておりました。

まさに好事魔多し。お互いに気をつけたいものです。

BG身辺警護人4話あらすじ

日ノ出警備保障の社長・今関(永島敏行)から「非常に重要かつ極秘の依頼が入った」と、村田(上川隆也)とともにある場所に呼ばれた章(木村拓哉)。ふたりはそこで、厚生労働大臣の愛子(石田ゆり子)から個人的な身辺警護の依頼を受ける。秘密裡に対立する派閥の長と会談を持つため、警視庁SPには知られることなく外出したい、と話す愛子。人間ドックに入る病院から抜け出し3時間以内に目的を果たして戻る…という非常に難しいミッションを受けることになり…!

任務当日、病院に到着した章たち。しかし会社で待機していた高梨(斎藤工)は、「対立派閥の長との会談」という愛子の外出理由は嘘なのではないかと感じ、そのことを現場に知らせるようまゆ(菜々緒)に命じる。愛子の様子に不審な点を感じていた章は、本当の理由を教えてほしいと問うが…?

その頃、病院では愛子がいなくなったことが知られ、大騒ぎになっていた。SPの落合(江口洋介)は何かを隠していそうな愛子の秘書・坂上(桜井聖)から、愛子が結婚披露宴の招待状を持っていたこと、そして数日前に章ら日ノ出警備保障の人間たちと会っていたことを聞く。愛子の本当の目的はいったい何なのか!?やがて落合率いる警視庁SPと章たちの直接対決に発展し…!?
出典:テレビ朝日木曜ドラマ「BG~身辺警護人~」番組公式サイト

BG身辺警護人4話あらすじ予告動画

(C)テレビ朝日木曜ドラマ「BG~身辺警護人~」
出典:テレビ朝日木曜ドラマ「BG~身辺警護人~」番組公式サイト
スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。