ドラマ・映画

NHK連続テレビ小説

スカーレット40話11月14日 信作が高校を卒業して家に今日子を連れ込む

朝ドラ「スカーレット」第40話、信作のガールフレンドの名前は「今日子」。演じているのは杉浦琴乃さん。そして、信楽町の米屋の三郎さんこと宝田三郎を演じたのがノンスタイルの石田明さん。「心に決めた人がいるんです。喜美子さんには申し訳ない。今日来たんははっきりお断りさせて頂くためです。喜美子さんのお気持ちにはお応えできません
NHK連続テレビ小説

スカーレット38話11月12日 常治のちゃぶ台ひっくり返しと3年の修業

朝ドラ「スカーレット」第38話、軽く飲んで帰ってきて、お風呂沸かしてなくて、娘に黙れ言われて、ちゃぶ台ひっくり返し。そしてまた飲みで出ていく常治父ちゃん。こんな男を父親に持った娘3人が不憫で不憫で…。この朝ドラはいつ川原常治が改心するのか?というのが見所に一つになるんじゃないかと。いや、改心せずにこのまま突っ走る可能性
ドラマ・映画

日曜劇場「グランメゾン東京」犯人予想アンケート。京野or丹後?

TBS日曜劇場「グランメゾン東京」、今期の民放ドラマで唯一視聴しているドラマですが、さすがTBSということで、面白さ抜群です。で、4話が終わったところで、4年前の「エスコフィユ」毒物混入事件の犯人の目星を、フリーのフードライター久住さんが、リンダさんに電話で報告しておりましたが…。「尾花に一番嫉妬している人物」
NHK連続テレビ小説

スカーレット37話11月11日 丸熊陶業で絵付けを体験させてもらう喜美子

朝ドラ「スカーレット」第37話、喜美子:あの お名前は?池ノ内:名前はもっと覚えてくれはらへん。僕が池ノ内で…。磯貝:磯貝です。喜美子:池ノ内さんに磯貝さん。池ノ内:せやけど1番2番でええよ。池ノ内富三郎を演じるのは夙川アトムさんで、磯貝忠彦は三谷昌登さん。夙川アトムさんといえば、「べっぴんさん」大急百貨店の小山小太郎
NHK連続テレビ小説

スカーレット36話11月9日 絵付けも陶芸もみんな男だけや男の世界や

朝ドラ「スカーレット」第36話、照子「喜美子が絵付けを?そやけど 子どものお絵描きとはちゃうで? しかも女の絵付け師なんて聞いたことないで?そやから やってる人 いいひんねん。絵付けも陶芸も みんな作ってるのは男や 男だけや 男の世界や」。
NHK連続テレビ小説

スカーレット35話11月8日 丸熊陶業で午前9時から午後4時まで働き始める

朝ドラ「スカーレット」第35話、喜美子は自分の道を自分で選び 荒木荘での暮らしに別れを告げました。そうして信楽に戻り 年が明けてしばらくすると…。約束どおり丸熊陶業で雇ってもらえる手はずが整い挨拶に出向きました。仕事は昼の用意と茶の用意、時間は午前9時から午後4時まで。荒木荘のことを思うと なんと簡単なことか…。
NHK連続テレビ小説

スカーレット34話11月7日 信楽太郎とちや子に「荒木荘卒業させて頂きます」

朝ドラ「スカーレット」第34話、喜美子からちや子さんへの手紙「新聞社辞めた聞きました。大丈夫やろか。心配やけどきっとちや子さんなら。うちにいろんなこと教えてくれた、ちや子さんなら。そう思てうちは行きます。いつかまた…ちや子さんにお茶漬け作ってあげたい。おしゃべりしたいです。そして、いつかこの道選んでよかったと