越路吹雪物語(59話最終回3月30日)1980年11月7日、56年の生涯に幕を下ろす

テレビ朝日・帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」(59話最終回3月30日)、末期の胃がんであるコーちゃんは入退院を繰り返す日々。そして胃痛で病院に担ぎ込まれてから約5ヶ月後の1980年(昭和55年)11月7日…。 “越路吹雪物語(59話最終回3月30日)1980年11月7日、56年の生涯に幕を下ろす” の続きを読む

越路吹雪物語(56話3月27日)肉を食べる越路吹雪は十分に若いけど卒業

テレビ朝日・帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」(56話3月27日)、お時さんの恋の相手は、杉尾先生だけでなく、スタッフや仕事で出逢った人たちみんなということで、この年で生身の恋で傷つきたくないという本音に納得。 “越路吹雪物語(56話3月27日)肉を食べる越路吹雪は十分に若いけど卒業” の続きを読む

越路吹雪物語(55話3月26日)岩谷秋子死去。時子の恋の相手は杉尾先生?

テレビ朝日・帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」(55話3月26日)、コーちゃんがお見舞いにいった数日後、お時さんの母親であり、コーちゃんの “ お母ちゃん ” である岩谷秋子が静かに息を引き取った。 “越路吹雪物語(55話3月26日)岩谷秋子死去。時子の恋の相手は杉尾先生?” の続きを読む

越路吹雪物語(54話3月23日)内藤法美が作曲したヒット曲『誰もいない海』

テレビ朝日・帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」(54話3月23日)、ひさしぶりに全セリフネタバレです。内藤法美が作曲した『誰もいない海』がヒットし、コーちゃんが『愛の賛歌』を歌ってNHK紅白歌合戦を卒業。そして美川憲一さんが本人役で登場。 “越路吹雪物語(54話3月23日)内藤法美が作曲したヒット曲『誰もいない海』” の続きを読む

越路吹雪物語(53話3月22日)浅利慶太と初めてタッグを組んだリサイタル

テレビ朝日・帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」(53話3月22日)、浅利慶太と初めてタッグを組んだ越路吹雪のリサイタル当日。日生劇場の楽屋で「歌詞が出てこない!」と頭を抱えるコーちゃん。 “越路吹雪物語(53話3月22日)浅利慶太と初めてタッグを組んだリサイタル” の続きを読む