夫婦の夜の過ごし方が変わるかも。コロナウイルスの自粛の影響で。

コラム

う~ん、新型コロナウイルスの猛威が収まりませんね。今朝は志村けんさんが陽性疑いで入院とのニュースが日本中を駆け巡り、本人はもとより志村どうぶつ園の出演者、大丈夫かと心配です。

それにしても日本の政治家の皆さん、カタカタがお好きなようで、中年の頭の固くなったおじさんはついていけない状態です。

クラスターが集団感染で、オーバーシュートが感染爆発、ロックダウンが都市封鎖? なんのこっちゃとお嘆きの方はご同輩。

河野太郎防衛大臣もツイッターで指摘していましたが、なぜ分かりやすい漢字ではダメなのか?不思議です、教えて小池都知事と書いておきます。

しかし、このコロナ騒動、いつまで続くのか全く予想できなく困ったものです。収束が見えないまま自粛という今の生活、どこまで耐えられることやら。

大企業では、テレワークで仕事している人が多いみたいですが、おっと、すみません、テレワークとは場所や時間にとらわれない柔軟な働き方を指す言葉です。

まあ、在宅勤務だと思っていただければ間違いないと思います。

そのテレワーク在宅勤務で仕事しているため、普段、会話がほとんどなかった奥さんと言葉を交わす機会が増えたという友人知人、多いです。

結婚生活が長くなると、夫婦というものは必要最低限の言葉しか話さなくなるものです。これは男性からの視点なので、奥さん方が夫婦の会話をどう考えているかは各々お任せしますが。

どちらにしても夫婦の会話が増えることは良いことなんだと思います。長年連れ添っても、言葉にしなければ伝わらないことも沢山あるわけで、このコロナ騒動の最大の利点は、夫婦間の会話が必然的に増えるという逆説的な捉え方です。

そして、夫婦の夜の過ごし方。特に40代50代で、レスが長かったご夫婦にはチャンス到来かと。

世紀末じゃないけど、今、アレをしとかなかったら、今度いつ出来るとも分からない状況だと夫たちを脅してもいいかもしれません。

そんな夫たちに言っておきたいことがあります。それは不倫浮気は、特に今は駄目よと。

あの行為は濃厚接触の極みですので、もし感染&発症した場合、感染経路を必ず保健所で詰問されること間違いなし。嘘を貫く自信ありますかと?

しかも、自らが無症状の感染者であった場合、相手の女性を感染させた時には、どんな修羅場が待っているのか…、怖くて想像できません。ましてやW不倫の時は…。

ということで、いろんな意味で当面は、不倫浮気は自粛して奥さんと向き合った方がいいですよと50代おっさんの独り言でした。

追記ですが、性風俗のお姉さんたち、仕事上がったりだそうです。客が来ないということで、日本男性の意識も少しは褒めて…くれるはずはないですね、すみません。

しかし、それはそれで困ってしまうお姉さんたちも存在するわけで、風俗業界そのものがセイフティーネットでもある日本の現状、別の機会に書いてみたいと思います。

文:管理人
運営者:許してちょんまげ

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント

  1. 山田幸市 より:

    答えになっていません。

    • テレビネタ! より:

      すみませんでした。記事タイトルと内容が合ってなかったようです。以後、気を付けますm(_ _)m