コンフィデンスマンJP5話。ジョージ松原は山田孝之でカメオ出演って何?

フジテレビ、2018年春の月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」5話「スーパードクター編」、野々宮ナンシーはいいとして、その息子の名前・野々宮新琉が読めない?

と思った人も多いはず。でもそんなにガッカリしないで下さい、奥さん。普通の人はほとんど読めないと思いますよ、新琉の名前。

ネタバレはにいる」が正解。これって今流行りのキラキラネームに入るのでしょうか?イマドキのお父さんお母さんの気持ちが分からず、やはり昭和の男は一郎次郎三郎がイイネ。女の子はもちろん●●子ちゃんね。

で、物語は病院経営の野々宮ナンシーと、他の医者の業績を自分のものにするバカ医者である息子・野々宮新琉から金を巻き上げるというもの。

ゲストキャストが、野々宮ナンシーをかたせ梨乃さん、野々宮新琉を永井大さん、そしてカメオ出演でジョージ松原役で山田孝之さんが出演されます。

と書いて、カメオ出演って一体何?と感じた人は鋭い。特別出演とか友情出演とかはよく目にしますが、カメオ出演って初めて聞いたという奥さんのために、ちょっと解説です。

特別出演とは?
主役を演じるクラスの大物俳優が、主演以外の役、あるいは端役で出る場合に使用する名称。

友情出演とは?
監督や主演俳優の親しい人に、制作費の関係などで友情価格(相場よりかなり低い出演料)または、ノーギャラで出演してもらっている場合の名称。

で、カメオ出演ですが、監督や主演俳優の親しい人、あるいは原作者とか作品のモデルになった人物や作品に縁のある人が端役で出る場合の名称、ということらしいです。

日本ではあまり馴染みはないようですが、アメリカのハリウッド辺りではよく使われる名称らしいですよ。

ということで、今回、この「コンフィデンスマンJP」の第5話で、カメオ出演する山田孝之さんは、どんな関係があるのかというと、6月1日に公開される映画「50回目のファーストキス」で、ダー子こと長澤まさみちゃんと共演した関係で出演するとのことで、なんだ、宣伝かよ~! 小室圭さんのお母様は小室佳代(かよ)さん。

ちなみに外科医・田淵安晴を演じるのが正名僕蔵さん。こちらも名前が呼びづらく まさな ぼくぞう です。
(C)大人計画 正名僕蔵
生年月日:1970年(昭和45年)8月11日
出身地:神奈川県川崎市
身長:174cm
血液型:O型
特技:指ダンス
出典:所属事務所 大人計画

心の中で思っても表に出せない性格で、家で亀を飼っているらしく、まるで朝ドラ「半分、青い」の律そっくり。ちなみに佐藤健さん演じる萩尾律の生年月日は1971年(昭和44年)7月7日で、正名僕蔵さんと1歳違い。

まさか正名僕蔵さんが萩尾律のモデルなんじゃないかと…、いや、思いません。それにしてもYouTubeの視聴回数が272回って、もっと正名僕蔵を応援しましょう。

【クラウドナイン】正名僕蔵スペシャルインタヴュー

スポンサーリンク


ということで、コンフィデンスマンJPの5話、その本放送を待ちたいと思います。おっと書き忘れていました、永井大さんの所属事務所がケイダッシュだということを。

先ごろ、芸能活動の無期限活動休止を発表した坂口憲ニさんや渡辺謙さん、高橋克典さんや伊原剛志さんが在籍している大手プロダクション。会長は新たなる芸能界のドンと言われている川村龍夫さん。

この話は長い&奥が深いので、次の機会でということで、許してください奥さん。

(C)フジテレビ「コンフィデンスマンJP」4話
出典:フジテレビ「コンフィデンスマンJP」番組公式サイト

スポンサーリンク


スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。