「まんぷく」まで18日。半分青い(141話)スパロウリズム立ち上げと晴さん手術

朝ドラ99作品目「まんぷく」放送開始まで18日。「半分、青い。」では、晴さんの容態が急変し、手術を早めに行う事に。それにしても一体、何のガンなのか?という疑問。

晴さんは、結婚前に肝臓が悪くて子どもが産めないかもと言っていたような記憶があり、でもここ最近の流れでは、胃がんのような気がして、注意力散漫ですみません。

今回の名言は「私は今の中には沈まん。この苦しさの中には沈まん。未来を見る」でしょう。何事にも前向きに捉える鈴愛に元気をもらって、本日も頑張りましょう。

スポンサーリンク



半分、青い。セリフ(141話9月12日)

草太:おねえ 明日帰ってこれるか?お母ちゃんが急変して 家で倒れた。

鈴愛:えっ?

●名北病院

草太:姉ちゃん。

鈴愛:草太。

草太:律にいちゃんも。

律:うん。

草太:カンちゃんは?

鈴愛:あっ 置いてきた。光江おばさんちに預かってもらった。

草太:そうか。

鈴愛:お母ちゃん どんな感じ?病室 どこ?

草太:すぐそこだけど。一応 説明しとく。昨日の夜中に急に容態悪なて病院来たんや。

鈴愛:ほうか。

草太:ここまま入院して 4~5日して落ち着いたら手術する事になった。

鈴愛:手術 来週の予定やったよな。

草太:早い方がええらしい。

晴:ああ 鈴愛。何や 律君まで。

律:こんにちは。

宇太郎:おう。

晴:わざわざ来んくてよかったのに。ごめんね 律君まで。申し訳ないわ。

律:お見舞い来れてなかったから。

宇太郎:あ~おとうちゃん 何か飲み物買ってくるわ。ほれ 草太も。

草太:ん?俺も?

宇太郎:俺も。

晴:あ~苦しかった。さっきはもう死ぬかと想った。おかあちゃん さすがに気が弱なってまった。

鈴愛:お母ちゃん 大丈夫やよ。なっ。

律:おばさん…。

宇太郎:今はな あの3人にしたった方がええ。

草太:何で?

宇太郎:晴さん ああ見えて 策士や。やらっせるよ~。

草太:何を?

宇太郎:律君に 鈴愛をもらってもらおうと思っとる。

草太:え?

宇太郎:ハハハハハッ。

晴:まあ おばさんも年やしな。何があってもおかしない。

鈴愛:お母ちゃん 弱気になったらあかん。手術すれば助かる。ほら 昨日の夜はちょっと怖なったかもしれんけど。

晴:鈴愛 おかあちゃんはあんたが心配や。草太はちゃんと結婚して 里子さんもおって 子どももおって。

鈴愛:お母ちゃん 私もちゃんと結婚して カンちゃんもおるよ。

晴:今はひとりや。

鈴愛:まあ…ね。

晴:あ~あ…。おかあちゃんは誰か鈴愛と一緒におってくれる人がおらんと心配やなあ。

鈴愛:お母ちゃん…。

晴:誰か いい人…。

律:おばさん。俺 今 鈴愛と一緒に新製品を開発してるんです。

晴:えっ 律君と?

鈴愛:ほうや お母ちゃん。そよ風の扇風機。こう まるで そよ風みたいな自然な風の吹く扇風機や。これは売れる。

晴:えっ 律君と一緒に?

律:はい。俺 鈴愛と一緒に会社立ち上げたんです。

晴:えっ 会社!?

律:スパロウリズムっていいます。 スパロウがスズメで リズムはリツ。

晴:はあ~2人で会社…。よかった。ほいで そよ風の扇風機。ええねえ。その風 浴びてみたいわ。おかあちゃん 生きとらなあかんなあ。死ねんなあ その風 浴びるまで。フフッ。楽しみや。

鈴愛:律 本気か? 2人で会社なんて本気か?

律:あっ よかったらどうすか?一緒にやんない?

鈴愛:いや 律。私は分かっとる。あれや。あれやろ? あの流れやと お母ちゃんを安心させようと思って思わず言ってまったんやろ?

律:思わずじゃない。思ってた。

鈴愛:ほうなんか?

律:そよ風の扇風機 2人で作ろうよ。きっと楽しい。

鈴愛:作る。スパロウリズムや。

律:スパロウリズムや。

●オフィス・グリーングリーングリーン

恵子:う~ん これ 修次郎が作ったの?すご~い!

津曲:こういうの はやっているみたいよ。タイトル「神様に似ている」。

恵子:へえ殻 すごいなあ。修次郎 何年生になったんだっけ?

津曲:中1?

恵子:いつ会ったっきり?

津曲:1年ぐらい前かなあ。あんま会わせてくれないよ。あれ 何なの?

恵子:私の新商品。緑のパン 成功するようにって。

津曲:いや 違う違う違う その上よ。お母さんのオペはなんとかって これ。

恵子:ああ。今 鈴愛ちゃん 実家に帰ってるの。お母さん ガンだとかで手術。

津曲:えっ あっ そう。成功するといいな。

恵子:うん。

津曲:いや そういう事って大々的にこうやって並べて書くもんかね?

恵子:フフッ ちょっと鈴愛ちゃん 独特なとこあるから。普通 伏せるようなとこ 見せてくるから。

津曲:ああ…。

恵子:でも そういうところが何かを生み出せる部分じゃないかと思う。人と違う事って 普通の感覚と違う事って 何かの種だよ。そこから花が咲く可能性がある。

津曲:う~ん…。

●オフィス・スパロウリズム

正人:ねえ 律 風ってどこから来るのかな。そして どこに行くんだろうね。

律:その質問に答えるとだなあ まず 風っていうのは空気の移動。暑い場所に上昇気流が生じるだろ。すると そこの気圧が下がり 周囲から空気が…。

正人:ふ~ん。

律:まだ説明途中。これだから文系は。

正人:鈴愛のお母さん 明日だよね 手術。

律:うん。

正人:うまくいくといいね。

律:うん。この扇風機が出来たら 第1号が晴さんいプレゼントだな。

正人:律は本当 鈴愛ちゃんが好きだな。

(花火の音)

正人:おっ。花火。えっ どこだろ?

律:神宮球場だよ。5回の裏に花火あがる。

正人:へえ~どこどこ?

律:音だけしか聞こえん。方向が逆だ。

正人:何だ… そっか。音だけの花火 何か悔しいな。終わる恋より 始まらない恋の方が いいのか。

律:え…。

正人:律と鈴愛ちゃんは。恋は必ず終わるもん。夏の花火みたいに。

(花火の音)

●名北病院

草太:ほんならな お母ちゃん。頑張れよ。

晴:頑張れって あんた 全身麻酔や。寝とるうちに終わるわ。

宇太郎:待っとるでな。

鈴愛:待っとるよ。

晴:おおげさや。

姉ちゃん すげえな。こんな時 よう本読んどれるな。

鈴愛:これは そよ風の扇風機を作るための資料や。律が置いてった。泣いて待っとっても 笑って待っとっても一緒や。草太 お父ちゃん。

草太:ん?

鈴愛:私はお母ちゃんのために そよ風の扇風機を作る。

宇太郎:おお。

鈴愛:これはそのための勉強や。風を知る。

<鈴愛は本当は あのオペ室の中の事を思うと 気が気ではありませんでした。でも こう思っていました。「私は今の中には沈まん。この苦しさの中には沈まん。未来を見る」と>

宇太郎:鈴愛 どうした?

鈴愛:ちょっと トイレ。

宇太郎:変なやっちゃ。

看護師:楡野さん 目 覚めました?

鈴愛:お母ちゃん!

宇太郎:晴さん!

看護師:よく頑張りましたね。手術うまくいきましたよ。

スポンサーリンク


●このコラム内の写真は全てテレビ画面からの引用で、その全ての権利はNHKにありますので予めご了承願います。また字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

半分、青い。ネタバレあらすじと感想を最終回まで!律と鈴愛の結婚相手は誰?

半分、青い。スピンオフドラマ勝手にアンケート実施中。美濃権太は当確?

朝ドラ総選挙(第1回)「ゲゲゲの女房」から「半分青い」まで投票実施中
朝ドラ総選挙(第1回)

半分、青い。キャスト紹介(更新中)変なおじさんおっさん枠は秋風羽織でOK?

スポンサーリンク


 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。