まんぷく まで11日。半分青い(148話)2011年2月そよ風ファン完成&盗難

朝ドラ99作品目「まんぷく」放送開始まで11日。「半分、青い。」の世界は、そよ風の扇風機開発に着手して7ヶ月、モーターをDCプラスレスモーターに変えることでようやく完成。

量産のために出資を募ろうと、鈴愛が実家に戻っている最中に、津曲が完成したそよ風の扇風機「そよ風ファン」を盗むという事で、時は2011年の2月。

いよいよカウントダウンの始まりで、どんな映像になるのか半分期待に半分怖い、という感じでしょうか。

スポンサーリンク



半分、青い。セリフ(148話9月20日)

●スパロウリズム

 

鈴愛:ずっと ここに来たかったような。ずっとここにいたような。

律:ん?

(物音)

鈴愛:誰か来る!

律:イタッ!

鈴愛:やばい!やばい。

律:鈴愛 隣の部屋じゃ。

鈴愛:どうしよう 律。律とこんなになってまうなんて 何か ものすっごい気持ち悪い。

律:気持ち悪い言うな。

鈴愛:じゃ 所在ない。何かムズムズする。あの カキ氷食べてキーンってする感じや。おばあちゃんがよう言うおった。からすない。

律:からすないって感じか。そりゃ あかんな。えっ でも お前がキスしようとしたんだよね?

鈴愛:…違う。まつげにゴミがついとって 取ろうとした。嘘です。私たち これからどうなるの?

律:鈴愛のテンションに任せるよ。

鈴愛:え?

律:大丈夫 引き返せる。俺らは ただ 小さく その…キ… をしただけだ。しかも軽く。

鈴愛:軽かったか。そうか。まだ大事には至ってないな。

律:うん 至ってない。

鈴愛:じゃあ そういう事で。

律:どういう事?

(ノック)

恵子:律君 おはようござます。

鈴愛:恵子さん 足音 全くしないですね。

恵子:あっ 抜き足差し足忍び足が得意なの。バレエやってたしね。おはよう 鈴愛ちゃん 今日は早いのね。

鈴愛:あ…おはようございます。

<恵子さんは女子力が2点だけあって 2人の空気を すがすがしいほど察知しません>

恵子:朝からこんなもの渡したくないんだけど さっき入り口のところで預かった。産業機械研究センターからの請求書。

鈴愛:律…これ見て。

律:うん。

鈴愛:律の退職金なくなってまう。

律:まあ 頑張るよ。焦るよ。きっと これだって行き着く 羽根の形があるはずなんだ。どうしたって速い!速い! うう~ん。

鈴愛:もう何か月やっとる?

律:ん?

鈴愛:5ヶ月や。出来る保証はない。

律:保証なんてないさ。保証のある発明なんてこの世に無い。失敗のない人生がこの世に無いように。

鈴愛:なあ 律 考え直さないか? 今だったらまだ間に合う!律は再就職できる。菱松にも戻れるんじゃないか?

律:鈴愛 そよ風の扇風機はどうすんの?

鈴愛:それは その…諦めよう。

律:何で…何で そんな事言う?俺を信じられないか?

鈴愛:いや 傷が深くなる前に!律 商売は危険だ。律の退職印を使い潰す。やがて借金を抱える。扇風機は出来ない。いつまでたっても出来ない。私たちはクラッシュする。

律:扇風機は出来る。

鈴愛:律…。

律:俺の覚悟を 菱松を辞めた 俺の覚悟を分かってくれ。それに約束しただろ 晴おばさんと。

鈴愛:あっ お母ちゃんは言えば…。

律:鈴愛 晴さんは生きてる。和子さんは死んでまったけど。晴さんは生きて待ってる。死んだ人は待ってくれん。

鈴愛:律…。

律:あの時だって 一緒にゾートロープ作った時だって おばさんは喜んでくれた。

回想晴:あれあれ…。

律:俺は またああして 人に喜ばれるものを作りたい。

鈴愛:律 ゾートロープと扇風機は違う。あれは お遊びや。仕事やない。

律:あっ…。

鈴愛:律 悪い事は言わん。

律:ああ…あれだ。

鈴愛:え?

律:何で気付かなかった。鈴愛 覚えてるか?あの時 俺ら ゾートロープ レコードプレーヤーで回しただろ?

鈴愛:うん 弥一おじさんのレコードプレーヤー借りた。

律:あの時 回転数 迷ったじゃん。33回転か45回転。

鈴愛:あっ。あっ すごい懐かしい。回転数。

律:それだ。この扇風機も羽根の角度や大きさを調整するんじゃなくて 回転数を変えればいい。

鈴愛:えっ?でも 変えてみたよね。一番弱で回してみたり。

律:それでも速かった。だから…モーター自体を変える。今使ってるACモーターを DCプラスレスモーターに変えるんだ。

鈴愛:ごめん 律。何が何だか さっぱり分からん。

律:いいか よく聞け 鈴愛 猿でも分かる。ACモーターと DCプラスレスモーターは同じモーターでも全然違う。 DCプラスレスはマイコンによるこまやかな制御で低回転 ゆっくりな回転が可能なんだ。これは例えば パソコンの冷却ファンやハイブリッドカー ビデオデッキなどに使われてる。これを使えば 回転を遅くして そよ風を再現できるかもしれない。検索。 DCプラスレスモーターで検索。

<さて 猿でも分かると言われましたが あんまり分からないおばあちゃんですが 扇風機にこのDCプラスレスモーターを低回転で使う。それはそよ風の扇風機の決め手となってきました。開発に次ぐ開発 そよ風の扇風機に着手して およそ7ヶ月。季節は夏から秋 秋から冬 年をまたいで2月>

 

律:そよ風の風だ。

鈴愛:そよ風の風だ。

律:出来た。

鈴愛:出来た。

律:データもばっちり。

鈴愛:やった~。

律:やった~。

鈴愛:あっ 律 ここはゴールか?

律:え?

鈴愛:私はいつだって スタートを切りたい!

律:え?

鈴愛:私は いつだって開けてる未来が見たいのよ。

律:大丈夫だ 鈴愛。ここからがスタートだ。これからこれを商品として売るんだ。

鈴愛:そか。

律:お前 そこにはあんまり興味ないな?

鈴愛:いやいや そんな事は。よし 売ろう!

律:売ろう!

●グリーングリーングリーン

恵子:おお また書くか。そよ風ファンっていうんだ。

鈴愛:ここは縁起がいい。お母ちゃんの手術も成功したし 恵子さんのグリーンパンは売れに売れている。

恵子:食べる?

鈴愛:頂きます。うん おいしい。おいしいものは売れる。いいものは売れる。おいしいものは いいものは人を幸せにする。生活を豊かにする。

恵子:そう!そのためのスパロウリズムであり グリーングリーングリーン。人に幸せになってもらう事が私たちの幸せ。

鈴愛:よし!頑張って 資金も集めて工場も押さえよう。

恵子:えっ そこから?まだ何も?

鈴愛:スタートを切るとこや。

●楡野家

鈴愛:はい。

晴:あ~。そよ風の扇風機 出来たかね。

鈴愛:うん!

宇太郎:どんなのか はよ見たいな。

鈴愛:まだ試作品が一台だけ。これから量産して売る訳なんやけど…。ほいでな これから資金集めなかん。出資して 売れたら売れた分だけお金が戻る。大もうけって事もある訳や。

晴:あんた そのために帰ってきたかね。

草太:売れなんだら お金出し損 って事やろ?

鈴愛:うわっ 厳しい。家族やのに厳しい。

草太:お姉ちゃん 岐阜県民は保守的や。借金も賭け事も投資もしん。

鈴愛:あかんかあ…。銀行とかも いろいろ回っとるんやけどな 相手にされん。

晴:いくら?

宇太郎:うん いくらや?

鈴愛:逆に いくら出せる? えっ その単位は 100万?1000万?

晴:そ~んなお金あるかね。

宇太郎:ないない。

●スパロウリズム

(深夜 戸が開く音)

津曲:ああ…。これは売れる。

律のノートパソコンのパスワード「suzumenonamida」

スポンサーリンク


●このコラム内の写真は全てテレビ画面からの引用で、その全ての権利はNHKにありますので予めご了承願います。また字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

半分、青い。ネタバレあらすじと感想を最終回まで!律と鈴愛の結婚相手は誰?

半分、青い。スピンオフドラマ勝手にアンケート実施中。美濃権太は当確?

朝ドラ総選挙(第1回)「ゲゲゲの女房」から「半分青い」まで投票実施中
朝ドラ総選挙(第1回)

半分、青い。キャスト紹介(更新中)変なおじさんおっさん枠は秋風羽織でOK?

スポンサーリンク


 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。