まんぷく まで6日。半分青い(152話)涼次「鈴愛ちゃん僕らやり直さないか?」

朝ドラ99作品目「まんぷく」放送開始まで6日。「半分、青い。」では、地震の時にお漏らしをしたカンちゃんがクラスでいじめに遭い、それを知った鈴愛が転校の勧め。

カンちゃん。あなたは逃げるのではない。正しい場所に行くんです。そして する必要のない戦いだ。だから場所をかえる。手っ取り早い。そんな子がいるところに通う必要はないです。

まさにイマイマの親御さんの言葉としては全く正しいと納得なのですが、でも学校はは何をしとる?という感想。

それにしても涼ちゃんの再プロポーズ。華丸師匠の「反対!」に1票です。

スポンサーリンク



半分、青い。セリフ(152話9月25日)

●花野の通う小学校
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(152話9月25日)花野の担任の先生(谷川清美)
花野の担任先生:あの… それでですね お母さん。少し困った事になりまして。

回想花野:おはよう!
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(152話9月25日)いじめに遭うカンちゃん
(黒板に「わたし もらしました! 赤ちゃんです!」の落書き」)

鈴愛:いじめ?

●鈴愛のアパートの部屋

鈴愛:何でママに言ってくれなかったの?カンちゃん 何でも話してくれてたじゃない?

花野:何でもは話してない。

鈴愛:先生とも話したんだけど カンちゃんの行っている学校は 3年になってもクラスがかわりません。カンちゃん 転校する?

花野:転校!? 学校行かなくてもいいの?

鈴愛:カンちゃん…。

(携帯メールの着信音)

藤堂ボクテからのメール:今日もヨージさんと話したけれど 各避難所を回ったり役場に問い合わせしたりしたけど 依然 ユーコちゃんてがかりなし。でも信じるよ!秋風塾だよっ。

鈴愛:秋風塾って何だよ…。

鈴愛の返信:了解しました。

鈴愛:カンちゃん 転校しない?

花野:ママ…。

鈴愛:そんな意地悪されながら通う必要ない。花野が私が守る。何があっても私が守る。

花野:ママ…。カンちゃん もう あけみちゃんとお掃除しなくていいんだ。

鈴愛:お掃除?

花野:ゴミ カバンに入れてくる。

鈴愛:そんなの相手にしなくていい。

花野:ママ カンちゃん 弱虫じゃない?逃げてもいいの?

鈴愛:違うよ カンちゃん。あなたは逃げるのではない。正しい場所に行くんです。そして する必要のない戦いだ。だから場所をかえる。手っ取り早い。分かる?

花野:半分 分かる。

鈴愛:半分 上等。そんな子がいるところに通う必要はないです。

花野:分かりました。

鈴愛:カンちゃんの今回の事は 20年後には必ず笑い話 というか 感性豊かな子なんだと自慢にさえなります。

花野:そうなの?

鈴愛:うん。そう。だから全然気に病む必要ないよ。はい!じゃあ この話 おしまいにしよう!今日はカレーだよ。

花野:やった!

鈴愛:あ… 牛乳ないや。カレーに牛乳なしでもいい?

花野:ええ~。カンちゃん最後に牛乳入れるのがすき。

鈴愛:ん…だよね。じゃあ ママ買ってくる。少し待ってて。

鈴愛:ただいま。カンちゃ~ん?カンちゃん。

●律のアパートの前

(笛の音)

●藤村家

(光江と鈴愛の電話)

鈴愛:えっ そちらに?

光江:うん ほいでな。涼ちゃんに会いたいって来たんえ。会わせたっても ええやろか?

鈴愛:はい…。遅すぎるくらいです。

麦:もうすぐパパ来るよ。あれ 何で?パパに会いたかったんだよね。

花野:緊張する。

光江:緊張する事あらしまへん。あんさんのパパさんや。

涼次:こんばんは!

めあり:は~い。

涼次:カンちゃん…。カンちゃん!

花野:パパ!パパ!パパ!
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(152話9月25日)再会した涼次と花野
涼次:ごめんね カンちゃん。長い事 会えなくてごめんね。

●律のアパートの部屋

律:よかったよ 見つかって。

鈴愛:うん…。私ではあかんのかな。

律:うん?

鈴愛:飛び出して 涼ちゃんのとこ行くなんて。やっぱり母親の私ではあかんのかな。

律:ん?待てよ 鈴愛。カンちゃんは涼ちゃんさんのとこに行く前に うちに来てる。しかも 私は来ましたという印 マグマ大使の笛をドアノブに引っ掛けて。律でもよかった もっと言えば 一番は律やったって事やないのか?

鈴愛:何を威張っとる。

律:ママにも言えない事もあるよ。

鈴愛:学校で粗相した事も私には言わなかった。律にはしゃべっとったのに。

律:裕子ちゃんの事だよ。

鈴愛:あ…。

回想花野:仙台 裕子ちゃんいるところ!

律:あの小さな頭の中で 整理がついてたかどうか分かんないけど カンちゃんはカンちゃんなりに これ以上 ママに心配かけちゃいけないって思ったんじゃないかな。裕子ちゃんに連絡がついてないって事の意味を理解してたんじゃないかな。

鈴愛:ああ…。私 不安な顔しとったかもしれん。あかん 母親として失格や。こういう時こし カンちゃん守らなかんのに。

律:鈴愛 一人で頑張り過ぎんな。俺もおる。

鈴愛:ありがと。

●藤村家

花野:これ カンちゃん 転校する前にあかりちゃのところに行きたかった。

涼次:ああ この住所?

花野:あかりちゃんはカンちゃんを助けてくれた。

涼次:何でママに連れてってもらおうと思わなかったの?

花野:これ…。

めあり:本物!?

麦:サファイアとルビー!何百万もするんじゃない?

<そんなにはしません。ン十万ぐらいです>

花野:これ あかりちゃんにあげようと思った。

涼次:でも ママのでしょ?

花野:ううん。ママが ママのママからずっともらってて 結婚したらカンちゃんくれるって言った。そしたら それはいつかはカンちゃんのものだから。結婚はまだしてないけど カンちゃんのものだと思って。梟の目があんまりかわいいからあかりちゃんにあげたかった。

涼次:カンちゃん こんな高いものは あかりちゃんももらえないと思うよ。本物の宝石だ。車が買えるくらいだ。

花野:えっ…。

光江:涼ちゃん 鈴愛ちゃん来たえ。

涼次:鈴愛ちゃん。

鈴愛:花野は?

麦:今 寝たとこ。お風呂もむうバアバと入りたいって言うから一緒に。

鈴愛:すいません。この度はご迷惑をおかえしてすいません。

光江:何を言うとるの鈴愛ちゃん 水くさい。家族と一緒やないか私らは。あんたはあんな事しといて家族ヅラできまへんやろうけどな。
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(152話9月25日)藤村家の三オバ
涼次:鈴愛ちゃん。この場で 光江おばちゃん 麦おばちゃん めあおばちゃん いるとこで言いたい。
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(152話9月25日)涼次の再プロポーズ

鈴愛ちゃん 僕ら やり直さないか?

●律のアパートの部屋
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(152話9月25日)マグマ大使の笛と律
(マグマ大使の笛を持ちながら)

律:あ…返し忘れた。もう要らなかったりして…。

スポンサーリンク


●このコラム内の写真は全てテレビ画面からの引用で、その全ての権利はNHKにありますので予めご了承願います。また字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

半分、青い。ネタバレあらすじと感想を最終回まで!律と鈴愛の結婚相手は誰?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」
出典:NHK朝ドラ「半分、青い。」番組公式サイト

半分、青い。スピンオフドラマ勝手にアンケート実施中。美濃権太は当確?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」楡野3兄弟 仙太郎 宇太郎 賢太郎

朝ドラ総選挙(第1回)「ゲゲゲの女房」から「半分青い」まで投票実施中
朝ドラ総選挙(第1回)

半分、青い。キャスト紹介(更新中)変なおじさんおっさん枠は秋風羽織でOK?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(6月20日69話)上納システムで抜かりがない秋風

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。