半分、青い。(87話7月11日)涼次「僕と一緒に雨に打たれませんか!好きです」

高校卒業の前、雨の中で律は鈴愛の問いかけに「傘に落ちる雨の音って あんまきれいな音でもないから右だけくらいがちょうどいいんやないの?」。5月4日の29話でした。

そして、
<ドキドキしとった。ほいでもこの気持ちはない事にしよう と私は思った。心にしまってやがて忘れようと。律にそんなのは気持ち悪い。私と律にそんな事は似合わない>

この回に流れていたのがユーミンの「リフレインが叫んでいる」。

それから10年後、同じ雨の中で涼次が「傘さしたら片方だけど ここにこうして空の下に立てば両方 雨降ります!僕と一緒に雨に打たれませんか!? 」。

その前に涼ちゃんが歌っていたのが「Sobani Iteyo」で「ロングバケーション」の挿入歌。

※非公式動画です。

時を経ての対比がお上手で、この場面を描いていた時の北川悦吏子さんはノリノリだったんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク



半分、青い。セリフ(87話7月11日)

運動会当日

鈴愛:雨ですね。

涼次:雨です。

鈴愛:あんなに みんな準備したのに。うちも大忙しだったのに。

涼次:ええ。

鈴愛:運動会中止ですね。

涼次:残念です。

<涼ちゃんさん 今日で大納言最後です>
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(87話7月11日)田辺さん
<忙しいさなかに女と失踪した田辺さんは…ごめんなさいを言う勇気がなく また去る>

鈴愛:運動会 雨天順延…。明日?来週の日曜日?どっち? どっちどっちどっち?

涼次:どっちでしょう。あっ もしかして…。

鈴愛:ん?

涼次:丸くて クルクルしてキラキラ。

鈴愛:ん?何?あっ 東雲さん?お孫さんにあげたいやつ。

涼次:そう あれ もしかして万華鏡じゃ?

鈴愛:あ…万華鏡!

涼次:うん。

鈴愛:そうか そうだよ!お孫さん 女の子って言ってたし。

東雲:こんにちは。

2人:東雲さん!

(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(87話7月11日)東雲さん

涼次:俺の事 不器用って思ってるでしょ?

鈴愛:いやいやいやいや…。

涼次:失敗したこの2本は私が買い取りますので。

鈴愛:もちろんです。

涼次:出来た!(小声で)出来た…。

鈴愛:出来た?

涼次:うん。見る?

鈴愛:うわ~ きれい…。涼ちゃん 私にも作ってよ 万華鏡。

涼次:え?

鈴愛:今日で涼ちゃん終わりじゃん?記念に。…なんて。

<岐阜は晴れだったようです>

(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(87話7月11日)晴さん
晴:何であの子の首根っこ つかまえて連れ戻さんかったの?

草太:えっ その方向なの?

晴:100円ショップなんでどこにでもあるやない?

宇太郎:いや お前 梟町にはないぞ。隣の隣のセキレイ町まで行かんと。

仙吉:いや~今はあれやな。こうやって結婚式の引き出物 カタログなんやなあ。

草太:おじいちゃん 何か好きなもんあったら選んでええよ。

仙吉:うん さっきから印つけとる。これこれ!松阪牛もええなあ!
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(87話7月11日)仙吉爺ちゃん
宇太郎:お~ええなあ。久しぶりにすき焼きでもやるか。

晴:あの子は東京で何やっとる。

宇太郎:まあ っさ ええんやないの。元気でやっとる訳やろ。

晴:100円ショップでアルバイトやろ。この先どうする?もう30にもなるっていうのに。

●100円ショップ大納言

鈴愛:ごめんね涼ちゃん 最後までつきあわせて。あとは私で。もうあがっていいよ。

涼次:レジしめます?

鈴愛:うん。

涼次:あ…。

鈴愛:ああ。

涼次:作ります。リクエストされたから。はい。

鈴愛:今日 一日で4個売れた 万華鏡。

涼次:貢献した 売り上げに。

鈴愛:あっ ねえ 涼ちゃん 打ち上げやらない?

●100円ショップ大納言バックヤード

鈴愛:ねっ? これも店長の。そこのギターも毛布も。ここは店長のリビングと化します。

涼次:ああ なるほど。僕はギター。
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(87話7月11日)打ち上げをする鈴愛と涼次
鈴愛:おっ。

涼次:では いきます。

鈴愛:あっ 分かります。♪「あの日」

涼次:♪「あの時あの場所で」「君に会えなかったら」「僕等はいつまでも」「見知らぬ二人のまま」じゃあ 次 いきます。

鈴愛:えっ もう終わり?

涼次:じゃあ 次は…これ。

鈴愛:「女弁護人は見た!湯煙温泉混浴殺人事件!」結婚式の当日に花嫁が死ぬやつ。

涼次:土曜ワイドとごっちゃになっています 鈴愛ちゃん。

鈴愛:「チャカチャカチャ チャカチャ チャラ~」

涼次:♪「どうしたの?泣きそうな顔」「そんな顔している」「大丈夫と言えないくらい」「ねぇ さみしい」「そばにいてよ」「ここにいて」「あとちょっとね」「さばにいて」

鈴愛:いい歌。

涼次:知らない?

鈴愛:うん 知らない。

涼次:ちょうど鈴愛ちゃん 漫画の仕事で忙しかった時だよ。テレビではやってた。

鈴愛:へえ~。漫画ばっかり描いてて何も知らない。

涼次:そんな事ないよ。

鈴愛:ううん。涼ちゃんさんは明日からロケか。

涼次:うん 沖縄。

鈴愛:私には何にもない。明日は何にもない。

涼次:鈴愛ちゃん…。

鈴愛:漫画やめてから明日が見えなくなった。宙ぶらりん。息苦しい。年齢とか田舎の家族とか友達が子ども産むとか そういう雑音ばっかり入ってくる。

涼次:雑音って。

鈴愛:意地悪な人間になりそうや。あかん。明日を見つけなあかん。

涼次:大丈夫ですよ。うん。今まで頑張ったんだから 少し 後ろ振り返ったり休んでいいんじゃないですか? 大丈夫 必ずまた歩き出します。僕たち 前にしか目 ついてないんで。視界の開ける方に歩きだします。

鈴愛:そう… かな。

涼次:ああ 飲みましたね。

鈴愛:うん。雨だ~。

涼次:うん。

鈴愛:左の耳が聞こえなくて。

涼次:はい。

鈴愛:傘をさすと左側に降る雨の音が聞こえない。

涼次:ああ…そうか。

鈴愛:私の好きだった人は…。「両側に雨の降るのってどんな感じ?」って聞いたら「傘に落ちる雨の音なんてそんなにすてきじゃないから片方くらいでちょうどいいよ」って言ったんです。

涼次:すてきな人です。

鈴愛:でも 結婚しました。

涼次:あっ そうだ! ハハハッ うわ~。鈴愛さん!楡野鈴愛さん!傘さしたら片方だけど ここにこうして空の下に立てば両方 雨降ります!僕と一緒に雨に打たれませんか!? あっ暗くて顔よく見えない。引いてますか?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(87話7月11日)雨の中に飛び出す涼次
鈴愛:酔っ払い!でも…私も酔っ払いだ!

涼次:あ~!踊ったりして。こんなん。「雨に唄えば」知らない?

鈴愛:フフッ。

鈴愛:はい!

涼次:ばっ!おっ!ハハハハッ。

鈴愛:楽しい~!両方に雨が降ってる!
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(87話7月11日)雨の中で踊る鈴愛
涼次:好きです 鈴愛さん。
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(87話7月11日)涼次「好きです 鈴愛さん」

(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(87話7月11日)涼次に抱きしめられた鈴愛

●本日の「半分、青い。」を見逃した方は、こちらでご覧になれます「U-NEXTの31日間無料トライアル」

スポンサーリンク


●このコラム内の写真は全てテレビ画面からの引用で、その全ての権利はNHKにありますので予めご了承願います。また字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

半分、青い。ネタバレあらすじと感想を最終回まで!律と鈴愛の結婚相手は誰?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」
出典:NHK朝ドラ「半分、青い。」番組公式サイト

半分、青い。キャスト紹介(更新中)変なおじさんおっさん枠は秋風羽織でOK?

「テレビネタ!」のメイン訪問者である世の奥様方に向けたコラムを書いています。
コラムバナー見出し用

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。