半分、青い。(95話7月20日)ブッチャーが菜生に求婚でロミオはボンクラやで~

菜生「コアラ見つめてるブッチャーがかわいく見えたんだよね。ブッチャー 居心地いいし。ずっとここにおりたいって思ったんや。その気持ちが変わらんのやなあ。いつまでたっても。私の運命の人はブッチャーなんかなあ」。

龍之介「菜生ちゃん 結婚しよう!俺 菜生ちゃんが好きだよ! ブッチャーこと西園寺龍之介 神に誓って仏に誓って言える! 今 菜生ちゃんが一番好きや!この先の人生 一分でも多く菜生といたいんや。結婚してくれ!」

まさこママ「ブッチャー よう言った! 結婚するよ!する! 」。

なんだろう、この暑さのせいでしょうか? 光江姉さんの年寄りは一度起きたらの話や麦ちゃんのかたつむりの下りがイマイチで、喫茶ともしびでのブッチャーと菜生ちゃんの結婚話の方が断然面白いと思ってしまう本日の「半分、青い」。

日を追うごとに、「半分、青い」がう~ん?という声が大きくなっていくようで、「あんさんのロミオはボンクラやで~」のダメンズたちの敵は、この猛暑なのではないかという妄想。

でも、最後の最後で、めありのシルクのネグリジェ姿とすっぴん顔にドキドキで、とにかく、こまめに水分補給と休養ですよ、奥さん。気分転換にスタニスラフ・ブーニンのMVを置いておきます。

スポンサーリンク



半分、青い。セリフ(95話7月20日)

めあり:うん この水なす おいしい!

光江:生徒さんに頂いたんえ。もろといて言うのもなんやけど 帽子教室をやってもうすぐ3年。まともな生徒さん おらへん。みんな何ちゅうか 片手間 遊び。本気やないんや。でも言うたらあかん。それ言うたらあかん。言うたら生徒さん やめてまう。どんどんやめてまう。お金がのうなってまう。こんな立派な家があっても借金の抵当に入っとるさかいな 財産ゼロよ。あんなラッコノアタマとかいうはやりもんが のしてこんけりゃ 3月うさぎは生き残っていけたんや。こう…こうな…。

めあり:まだ続くんか!

麦:光江姉ちゃんの話はどこにも着地しない。

光江:愚痴や。単なる愚痴!垂れ流しや。

めあり:開き直った。

鈴愛:あの~…。

麦:ん?

光江:どないしたん?

鈴愛:あっ ちょっと お伺いしたい事が…。

鈴愛:うまい。この水なすも。

光江:あんさん 昼ごはん目がけて来た訳やないやろな?

鈴愛:ん?

めあり:ねえ そんな事より…。

麦:ここに涼ちゃんの秘密が…。

鈴愛:はい。絶対開けてはいけないと言ってました。

光江:麦ちゃん。

めあり:駄目だよ。

鈴愛:麦さん 駄目ですよ そんな事しちゃ。

(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(95話7月20日)三オバと鈴愛

めあり:みんな結構面白いじゃない!涼ちゃん やるねえ。
 
麦:へえ これがシナリオってやつか。映画のもとか。

めあり:…で かもめちゃん 聞きたい事って何?

鈴愛:鈴愛です。めざしさん。

めあり:めありです。鈴愛さん。

麦:2人ろもいい勝負だよ。めありに鈴愛。結構すごいよ 名前。

鈴愛:あっ あの 涼ちゃんさんの脚本 みんな面白いんですけど 全て数ページで終わってるんです。最後まである本がないんです。

麦:誰かが続きを盗んだか?

鈴愛:違います。最後まで書けないんだと思います。あっ もしかして涼ちゃん 習作 一本もないのでは?

光江:さあ それはあんまり聞いた事ないわなあ。うちら あんまり立ち入らんかったからねえ。映画関係の事は…。

麦:あの子はね 鈴愛さん。

鈴愛:は…はい。

麦:夏休みの読書感想文でさえ最後まで書いた事はない。

鈴愛:え?

麦:私が書いてました。「星になったピーちゃん」。

鈴愛:え? え…? 文才あるんじゃないですか?涼ちゃん。

光江:いや別に 文才なんかのうても映画監督とは関係ないんやないの?こうやって…よ~い スタート! カット! はい オッケー!いや~よかったよ めありちゃん!

めあり:私?

光江:めありちゃん よかった 最高! とか言うて 女優さんおだてとったらええんと違うの?

鈴愛:あ…いえ 違うんです。もしかして 監督になってからはそういう人もいるかもしれませんが とりあえず 無名の新人が映画監督になるには まず脚本なんです。それを自分で書いて映画会社とかに売り込んで よし 撮らせてやろうとなったらデビューできるんです。

3人:ふ~ん…。

鈴愛:…って言ってました 涼ちゃんが。

光江:あの子は三日坊主や。昔からな~んにも続いた事がない。テニスもピアノもギターも。「ジョン・マッケンローになる!」言うて。「ブーニンになる!」言うて。「クラプトンになる!」言うて。いっつも言う時は本気や!

めあり:夢に夢みるタイプよね~。

鈴愛:いや あのちょっと待って…。夢に夢みるタイプって それってダメンズって事ですよね? 私 ダメンズと結婚したって事ですか? 私 実は知り合って1週間もしないうちに「ロミオとジュリエット」みたいに結婚しちゃったんですよ。ほとんど相手の事 何も知らなくて。

麦:恋って怖い…。

光江:あんさんのロミオはボンクラやで~。

3人:フフフフフフッ…。

●岐阜梟町・喫茶ともしび
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(95話7月20日)名古屋デパート勤務の菜生
菜生:責任取ってよ。

龍之介:えっ 責任って…。俺ら 東山動物園行ってコアラ見ただけだよね。

菜生:東山動物園のコアラは愛の証しっていうんやよ。

龍之介:ほなの? えっ でも別に菜生ちゃん 俺の事なんか…。

菜生:私 最近 売り場の目標達成できなくて。

<菜生ちゃん 名古屋デパートの靴売り場で働いています>

龍之介:うん。

菜生:でも ブッチャーとコアラ見てたらまた頑張ろうって思えて。

菜生:それに何か コアラ見つめてるぶっちゃーがかわいく見えたんだよね。ブッチャー 居心地いいし。ずっとここにおりたいって思ったんや。

龍之介:ほうか…。

菜生:その気持ちが変わらんのやなあ。いつまでたっても。私の運命の人はブッチャーなんかなあ。

龍之介:菜生ちゃん 結婚しよう!
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(95話7月20日)ブッチャー
まさこママ:え?

菜生:まさこさん そのイヤホン 何にも流れとらんな?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(95話7月20日)ブッチャーに求婚された菜生
龍之介:俺 菜生ちゃんが好きだよ! ブッチャーこと西園寺龍之介 神に誓って仏に誓って言える! 今 菜生ちゃんが一番好きや!この先の人生 一分でも多く菜生といたいんや。結婚してくれ!

まさこママ:ブッチャー よう言った! 結婚するよ!する!

龍之介:な…何でおばさんが答える?ええとこや!

菜生:そうか。分かった。

龍之介:え?

菜生:分かりました。ブッチャーの気持ちは分かりました。ちょっと預からせて下さい。

龍之介:えっ 商談!?

菜生:おしゃれ木田原の改装の件なんやけど 今 銀行がお金出し渋っとる。

龍之介:ふむふむ…いくらや?

まさこママ:政略結婚?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(95話7月20日)まさこママ

●藤村家

祥平:♪空と君とのあいだには 今日も冷たい雨が降る 君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる 結婚おめでとう!

涼次:あ~祥平さん!

祥平:涼次 涼次…。ちょっと待って。知ってるか?知っているか?この曲ね 犬の…犬の目線で歌われた曲なの これ。

涼次:え?

祥平:犬が ご主人様を こう たたえて歌ってんの これ。

涼次:犬が? ああ だから「空と君とのあいだ」。

祥平:そうそうそう! 

涼次:…の下に 下に自分がいる。
 
祥平:そう!だから 犬の目線で歌えば 主人公の 犬の気持ちで歌える。

(騒ぐ声)

(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(95話7月20日)鈴愛

♪ここにいるよ うつむかな 

涼次:うわっ 冷たい!冷たい!ああっ!

鈴愛:何時だと思ってる?

麦:何の騒ぎ?

祥平:初めまして。

光江:えっ 水浸し。

●藤村家リビング

祥平:あっ すみません 深夜に。

光江:まだ向こうにお風呂とかないもんやから。

祥平:あったまりました。頂きます。

涼次:明日 撮休だったんで つい飲み過ぎちゃって…。

鈴愛:サツキュウ?

涼次:撮影がお休みって事。

鈴愛:ああ。

光江:ほやけど あんさん。頭から水ぶっかける事おまへんやろ?

鈴愛:頭に来て つい。

祥平:おお~!

麦:いえ!その頭 鳥が巣を作りそうで すてき…。

涼次:こちら 元住吉祥平さんです。

光江:あら!あなたが元住吉祥平監督!これはこれは失礼しました。涼次がお世話になっております。うちはまた その辺の酔っ払いと意気投合して連れて帰ってきたんかと…。

涼次:光江おばさん。

涼次:この子 もう何か 猫か犬みたいにあっちへころころ こっちへころころ よう こうやって誰か知らん人をうちに連れて帰ってきましたんや。

鈴愛:それは 男の人に限りますよね? あっちへころころ こっちへころころ 女の人のところには行ってませんか?どうですか?  

光江:何や 何や あんた。夜中で機嫌が悪いんか。眠うて機嫌悪いって赤ん坊と一緒やな。もう寝なはれ。うちは もう一旦 目ぇ覚めたらもう寝られへん! 年寄りやさかいなあ。アハハハハハッ! えっ ここ 冗談や。笑てや。

祥平:冗談。

光江:ええ。お宅が元住吉祥平監督。元住吉にお住みですか?

祥平:いえ 中野の方です。

光江:ハハハハハハッ!冗談や。アハハハハハハッ! ほんでも コート・ダジュールで賞 お取りになったとか。

祥平:ご覧頂けましたか?

光江:えっ…はい。

祥平:どうでした?

麦:あれは傑作でした。
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(95話7月20日)麦さん
祥平:え?

麦:ピーター・グリーナウェイ監督の影響を受けていると思いましたが 元住吉監督は独自の世界を切り開いたと思いました。例えば!かたつむりの視線に見せかけて そのはこの世に生きる ただゆっくりと前に進むしかない私たち自身の虚無 でも少し前進。

祥平:そうなんです そうなんです!分かります?

鈴愛:私 明日 大納言なんで寝てもいいですか?

祥平:大納言?

涼次:100円ショップです。仕事。

祥平:あっ…じゃあ あの自分もそろそろ。

光江:いややわ。うち 一回起こされたら寝られへんのよ。もっと話してえな。なあ。

麦:はい 是非!

祥平:あっ でも今どき 感心ですよね。こう…ご家族と一緒に住まれて。ねっ。

鈴愛:え?

祥平:だって あの…あの趣味の悪いピンクのマンション コーポだっけ? あの変な名前の。最初ね 2人で住もうとしてたじゃない?だけど 旦那さんのご家族と住む。

鈴愛:都会もんから見たら趣味が悪いかもしれんけど 私はピンクのマンションに住みたかった!

祥平:何弁?

涼次:岐阜弁。

鈴愛:それもこれも全部 元住吉さんのせいですよ。

祥平:え?

鈴愛:涼ちゃんが「追憶のかたつむり2」のお金を ウーフーエージェントの代わりに肩代わりしたせいです。

祥平:えっ どういう事?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(95話7月20日)元住吉祥平
鈴愛:え? えっ ちょっと待って。え? 元住吉さん 知らなかったんですか? 涼ちゃん これ ないしょなの?

涼次:あ…。

めあり:何? 夜中にうるっさい!

めあり:え?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」(95話7月20日)すっぴんのめあり
麦:めあちゃん 胸はだけてる。 

スポンサーリンク


●このコラム内の写真は全てテレビ画面からの引用で、その全ての権利はNHKにありますので予めご了承願います。また字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

半分、青い。ネタバレあらすじと感想を最終回まで!律と鈴愛の結婚相手は誰?
(C)NHK朝ドラ「半分、青い。」
出典:NHK朝ドラ「半分、青い。」番組公式サイト

半分、青い。キャスト紹介(更新中)変なおじさんおっさん枠は秋風羽織でOK?

「テレビネタ!」のメイン訪問者である世の奥様方に向けたコラムを書いています。
コラムバナー見出し用

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。