「エール」の秘書・杉山あかね役の加弥乃(かやの)さんプロフィール

(C)ビースターズプロダクション 加弥乃NHK連続テレビ小説

朝ドラ「エール」東京編で、コロンブスレコードの秘書・杉山あかねを演じる加弥乃(かやの)さんのプロフィール紹介です。

まず、芸名が名前だけという女優さんというと、夏菜さんを思い出す方は朝ドラ通。2012年の朝ドラ「純と愛」でヒロイン純を演じましたが、なかなか評価が難しい作品だったかと記憶しています。

ということで、ここ最近の朝ドラでは、名前だけの芸名を持つ女優さんはめちゃくちゃ少ないという前置きを書いて、加弥乃さんのプロフィールです。

加弥乃(かやの)さんプロフィール

(C)ビースターズプロダクション 加弥乃

生年月日: 1994年2月10日  

血液型:A型    

身長:160cm

趣味:料理、カメラ、ギター弾語り、日本舞踊、所作(藤間貴雅先生 指導)

特技:アクション(側宙・バク転・アクロバット)、 ダンス、 アルトサックス

出典引用元:所属事務所 ビースターズ プロダクション PROFILE | B’stars Production | 加弥乃 ビースターズプロダクション

すみません、知識不足でした。AKB48の元メンバーだったんですね。その時の芸名が増山加弥乃(ますやま かやの)さん。

しかも第1期生ということで、AKB48劇場のグランドオープンの舞台に立ったとのことです。そしてそれ以上に驚いたのが、AKB以前に子役としてミュージカルで活躍していたこと。

その若さに似合わず、芸歴は相当長いようです。

そして、下の妹さんと弟さんも音楽家として活動中ということで、音楽3人姉弟、ココに有り、という感じでしょうか。

こちらが加弥乃さの妹さんの朱里乃(じゅりの)さんです&姉妹そっくり。


弟さんは「たつやくんとマユミーヌ」の増山達也さんとのことですが、情報があまり出てこないようなので、芸能活動は休止しているかもしれません。

「たつやくんとマユミーヌ」が歌っていたのは「「まねきねこダックの歌」。アフラックのCMソングでした。

そして加弥乃さんですが、全くもって申し訳ないと謝りたい気分です。NHKBSプレミアム「大岡越前」に出演されていたとは…!

いや、東山紀之さん主演のこのドラマ、必ず見ていたのですが、まさかあの“お花”が加弥乃さんだったとは全く気付きませんでした。

お花は大岡家の奉公人。かわいい娘だと常々思っていたものです。そして「大岡越前」主役の大岡忠相の妻・雪絵を演じているのが美村里江(みむら りえ)さん。

雪絵はおおらかな性格で内助の功で夫を支える役柄でしたが、演じる美村里江さんもそんな印象がありました。

その美村里江さんも、以前は「ミムラ」という芸名で活躍していましたが、平成30年(2018年)のNHK大河ドラマ「西郷どん」出演を機に美村里江に改名。

その後も順調にテレビや映画に出演されているという感じでしょうか。

ということで、美村里江さんにあやかって、この朝ドラ「エール」の出演をきっかけに、また“増山加弥乃”という名前に変えるのもいいかもしれませんと、余計なお世話を書いておきます。

いずれにしても、この朝ドラ出演をステップとして、次の舞台で大きく羽ばたいてほしいと加弥乃さんにエールを送り、ありがとうございました。


朝ドラ「エール」ネタバレあらすじを最終回まで。キャスト一覧も。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント