【麒麟がくる】キャスト・出演者一覧。音楽はジョン・グラム氏

ドラマ・映画

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」のキャスト一覧を書き出してみました(更新中)。帰蝶(濃姫)を演じる予定だった沢尻エリカさんの騒動により、キャストが川口春奈さんに変更され、放送開始も予定より2週間遅れての2020年1月19日(日)が初回1話。

史実的にも謎が多いとされている明智光秀の、前半生を中心に描かれるということで、1年間、存分にこの「麒麟がくる」を楽しんでいきたく、どうぞよろしくお願いいたします。

大河ドラマ「麒麟がくる」キャスト・出演者一覧

 明智家 
明智光秀(十兵衛):長谷川博己
斎藤道三の家臣。やがて斎藤道三亡き後、織田信長に仕える。

明智光安:西村まさ彦
光秀の父の兄。明智家当主で斎藤道三の家臣。

牧:石川さゆり
光秀の母。光秀が幼少期に死んだ夫に代わり、光秀を武士として厳しく育てる。

煕子(ひろこ):木村文乃
光秀の正室。美濃の土豪・妻木氏の娘。

藤田伝吾:徳重 聡
明智家に仕える家臣。

木助:水野智則
明智家の家人

常:生越千晴
明智家の下女

菊丸:岡村隆史
三河出身の農民。神出鬼没で何度も光秀を救う。

与八:鈴木信二

佐助:植木祥平


野盗の頭領:本宮泰風

 斎藤家 
斎藤道三(利政):本木雅弘
美濃の守護代で光秀の主君。

小見の方:片岡京子
斎藤道三の正室で光秀の亡き父・光綱の妹。

帰蝶(濃姫):川口春奈
斎藤道三の娘。光秀のいとこにして、のちに織田信長の正室。

斎藤孫四郎:長谷川 純
斎藤道三の次男。

斎藤喜平次:犬飼直紀
斎藤道三の三男。

深芳野(みよしの):南 果歩
斎藤道三の側室。斎藤義龍(高政)の実母。もとは守護・土岐頼芸の愛妾。

斎藤義龍(高政):伊藤英明
斎藤道三と深芳野の間に生まれた嫡男で光秀の学びの友。自らの出自を疑っている。

稲葉良通(一鉄):村田雄浩
美濃三人衆の一人。

護衛の若侍:石田尚巳

武士:白畑真逸
幼少の駒を救った恩人。

 土岐家 
土岐頼芸(とき・よりのり):尾美としのり
美濃の守護。

土岐頼純(とき・よりずみ):矢野聖人
土岐頼芸の甥で帰蝶の最初の夫。

侍女:今野杏南
高政を呼び止めて頼芸に会わせた侍女

 今川家 
今川義元:片岡愛之助
東海最強の戦国大名。

太原雪斎(たいげん・せっさい):伊吹吾郎
今川義元の軍師。

 松平家 
松平宏忠:浅利陽介
松平竹千代の父。

於大(おだい):松本若葉
松平竹千代の生母。

水野信元:横田栄司
松平竹千代の叔父。

松平竹千代:岩田琉聖
松平宏忠の嫡男、のちの徳川家康。

徳川家康:風間俊介
駿河の今川と尾張の織田の間で人質生活を送る。

 織田家 
織田信秀:高橋克典
斎藤道三のライバルで信長の父。道三や駿府の今川と争う。

土田御前(どたごぜん):檀 れい
織田信秀の継室で、信長とその弟・信勝(信行)の生母。

織田信長:染谷将太
織田信秀の嫡男。「本能寺の変」で光秀に急襲される。

織田信光:木下ほうか
織田信秀の弟。

織田信康:清家利一
織田信秀の弟。

織田家臣:タイソン大屋

千秋季光:金井良信
織田家臣

毛利十郎:佐藤 誠
織田家臣

若侍:湯浅浩史
織田家臣

織田信勝:木村 了
織田信長の弟。

平手政秀:上杉祥三
織田家家臣で、信長のもり役。

藤吉郎:佐々木蔵之介
後の豊臣秀吉で、光秀生涯のライバル。

 足利将軍家 
足利義輝:向井 理
室町幕府第13代将軍。

足利義昭:滝藤賢一
足利義輝の弟で、室町幕府最後の15代将軍。

三淵藤英(みつぶち・ふじひで):谷原章介
室町幕府末期の幕臣(将軍奉公衆)。

細川藤孝(幽斎):眞島秀和
光秀の盟友。将軍奉公衆。

細川晴元:国広富之
室町幕府管領。

 摂津 
三好長慶:山路和弘
摂津の守護代。

松永久秀:吉田鋼太郎
三好長慶の家臣。戦国三大梟雄の一人。

 京 
望月東庵:堺 正章
朝廷や大名に人脈を持つ医師。生涯にわたって光秀を導く。

駒:門脇 麦
望月東庵の助手。戦乱で家族を失う。伝説のいきもの・麒麟の存在を信じている。

伊呂波太夫(いろはだゆう):尾野真千子
駒が、東庵に引き取られる前の幼少期に預けられていた、旅芸人の女座長の娘。

伊平次:玉置玲央
鉄砲作りの職人。

質屋店主・牛蔵:綾田俊樹

長井秀元:春田純一

竹造:やべきょうすけ

ミキ:安藤 聖

宗次郎:大塚明夫

三上:本田大輔

僧侶:一本気伸吾

初老の男:細井 学

ウメ:苑美

駒(幼少):田中乃愛

頭目:天乃大介


語り:市川海老蔵

題字:中塚翠涛

脚本:池端俊策

音楽:ジョン・グラム

制作統括:落合 将、藤並英樹

プロデューサー:中野亮平

演出:大原 拓、一色隆司、佐々木善春、深川貴志

企画制作:日本放送協会(NHK)

(敬称略)

キャスト一覧を書いている中で、一番気になったのが、音楽担当のジョン・グラム氏。大河ドラマといえば、そのオープニング曲がとても重要で、今回は一体どんなサウンドになるのかと、ジョン・グラム氏を調べてみました。

アメリカの作曲家、編曲家、指揮者さんで、「アバター」「ナイト ミュージアム2」「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」などの映画の予告編音楽をてがけたとか。

また、ゲームのファイナルファンタジーXV やガンダム バトルオペレーション ネクストの編曲もてがけたということで期待大です。

ジョン・グラム氏websiteでは、手がけた作品の音源を聞くことができます&素晴らしいです。

ジョン・グラム氏公式website

コメント