越路吹雪物語の帝大さん福本亮一を演じている町井祥真さんプロフィール

テレビ朝日・帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」13話(1月24日)。行きつけの食堂で、コーちゃん河野美保子が一目惚れした大阪帝国大学の学生の名前は福本亮一。

信子曰く“帝大さん”がコーちゃんの初恋の人らしく、明日以降に話題になるかと思い、一足早く、演じている町井祥真(まちい しょうま)さんのプロフィールを調べてみました。

1990年4月3日生まれの27歳。福岡県出身で身長178cm。2012年に芸能界デビュー。彼を一躍有名にしたのが、2016年~2017年に放送した「仮面ライダーエグゼイド」での敵役出演。

趣味がボルダリングで特技スポーツ全般。
(C)A.L.C.Atlantis 町井祥真
出典:所属事務所 A.L.C.Atlantis

町井祥真さんが出演してる最新CMがこちら。モスバーガー TVCM「とびきりハンバーグサンド 夫婦のとびきり」篇

コーちゃんの初恋がどうなるのかも気になるところですが、編集部の森継男VSお時の戦いも見逃せず、明日は、編集部の拗らせ男・森継男を演じている崎本大海さんについて書いてみたいと思います。

(C)テレビ朝日「越路吹雪物語」13話
出典:テレビ朝日「越路吹雪物語」番組公式サイト
スポンサーリンク


越路吹雪物語13話(1月24日)

美保子:伸びて…ターン。何何?どうしたの?

信子:コーちゃん見て見て。

美保子:アメリカ公演の写真!

宝塚少女歌劇団はアメリカ公演を成功させ国際親善に大いに貢献したのでした。一方日本が中国大陸に建国した満州国のあり方や軍隊による大陸各地への侵攻が、日本の国際社会からの孤立をさらに押し進めていました。

食堂の学生たち:何が文句があるんだ!日本は大陸の全ての民族を束ねて欧米列強に負けない理想の地を作ろうとしているんだぞ。

そうだそうだ!

日本こそ大陸の救世主じゃないか!

君たちもそう思うだろ?

そうだ!

美保子:うわ~すごい…。オカジすごい!セリフあるじゃない!

信子:少しだけね。

明子:あれは少しとは言わないでしょ。

信子:でもあなたは踊りで抜擢されたじゃない。

美保子:えっ!ツメすごい…。さすが日本舞踊の名手だね。

明子:一番端っこだけどね。

美保子:いや~2人ともすごい!私みんなに自慢しちゃう。スター候補の2人と友達なんだよって。

信子:はいありがとう。でコーちゃんは?

美保子:私?なんにも。セリフはないし踊りも群舞の一番後ろ。

明子:歌のソロとかないの?コーラスはあるよ。

信子:あんなに歌うまいのにコーラスだけ?

美保子:うまい人なんかいくらでもいるもん。

食堂のおばちゃん:はーいおまちどおさま。

美保子:来た来た!うわ~おいしそう!

食堂のおばちゃん:はいどうぞ。

美保子:ありがとう。

信子:悔しいとかソロとってやるぞとか思わないわけ?

美保子:どうして?いっただきまーす!

信子:本当欲のない子ね…。

明子:あるのは食欲だけ。

美保子:う~ん!

トモ:おはようございます。

平山:おおトモちゃん。

トモ:はい郵便物です。今日は一段と多いですね。

平山:ありがとう。お~いお時!ちょっと来て。

時子:あっ…私?

平山:ここに「時子」って名前は君しかいないだろ。来て。

時子:はい。

平山:これ読者からの投稿原稿。この中からいいと思うもの選んで「読者のページ」作って。

時子:えっ?でも私あの編集の事とかまだ何も…。

平山:君さ今まで投稿散々してきて散々掲載されてきたでしょ?

時子:はい…。

平山:で毎号ちゃんと「読者のページ」読んできたんでしょ?

時子:それは…はい!

平山:だったら大丈夫だ。やってみてわからない事があったらその時は俺なり森なりに聞けばいいんだから。ねっ。

時子:はい。頑張ります。

平山:ああ!だからって今までのまねをする必要はないよ。君のやりたいようにやってみなさい。

時子:はい!

美保子:サイン?

信子:うん。どんなの?

美保子:まだ。

信子:まだ決めてないの?

美保子:もうあるの?もちろん。

信子:とっくよ。

美保子:えっツメも?

明子:ええ。

美保子:まあ2人は役ついてるんだからサインないとね。

信子:そういう問題じゃないでしょ?

美保子:ないの…?

明子:早く決めなさい。

美保子:まっそのうちね。ああ…おばちゃんうどんおかわり!

食堂のおばちゃん:はいよ!いらっしゃいませ。

信子:阪大の学生さんだったね~。

美保子:えっ…?

信子:さっきの人!阪大の学帽だった。

美保子:さっきの人って?

信子:私コーちゃんのあんな顔初めて見た。

美保子:私が?どんな顔?

明子:「うどんおかわり!」まではいつものコーちゃんだったのにね~。

信子:本当!まるで頭の上に何かが落ちてきたみたいな顔してね。

美保子:えっ!?

明子:落ちてきたのは初恋ってわけね。

美保子:やだちょっと何言ってんの?

信子:かっこよかったもんね~あの阪大さん。

明子:阪大さんだとなんか気の抜けた風呂屋の番台みたいじゃない?

信子:本当だ。

明子:じゃあ…帝大さん?

信子:帝大さんこの辺りに住んでるのかな?ちょっと待ってよ!

美保子:私はなんにも…。

信子:なんにも言わなくても顔に出てます恋の色!鳴ったでしょ?

明子:恋の鐘!

美保子:鳴った…。

信子明子:でしょ~!?

信子:じゃあ次会ったらいつもの調子でいくのよ?

美保子:いつもの調子?

信子明子:そう。

信子:コーちゃんの得意技屈託のない人たらし!

美保子:ちょっと人たらしって何よ!

明子:褒めてるのよ。

信子:あなたは無意識のうちに人のハートをつかむからね。

美保子:そうなの?

明子:そう。

信子:だから帝大さんにもいつもの調子でね。まずは名前を聞かなくちゃね。

美保子:名前?聞くの~!?

信子:いつまでも「帝大さん」じゃ悪いでしょ?

美保子:そうだけど…会うとは限らないよ。

信子:だから今度会えたらそれはもう運命なの!

美保子:運命…。

時子:ただいま。

秋子:はい。どう?

雄三:ああ…おいしい。

時子:お邪魔しま~す。

秋子:おかえり。

時子:はいあ~ん…。

秋子:フフフッ…おいしい。

時子:私ね今度「読者のページ」任される事になったの。

秋子:任されるって時ちゃんが作るって事?

時子:うん。まあ出来によっては却下されるかもしれないんだけど。

雄三:時子なら大丈夫だよ。

秋子:そうよね。なんたって「読者のページ」の常連だったんだから。

雄三:でもね、もしうまくいかなくっても腐っちゃ駄目だよ。

時子:うん。

秋子:あっ…それでどうなった?あの宝塚の切符の事。もちろんちゃんとお金は払うわよ。

時子:うん。私の名前で2枚までだったら先に買わせてもらえるって。

秋子:ああよかった~!最近は宝塚も人気でなかなか切符が買えないんだもの。

雄三:おい…そんな事して時子が困ったりしないのか?

時子:ううん大丈夫。だからお父さんも早く元気になってお母さんと一緒に劇場に遊びにきてね。お昼は私が奢るから。

秋子:雄さん楽しみね。

雄三:ああ。うう…あっ…。

時子:お父さん?大丈夫?

秋子:雄さん?

雄三:いや…。大丈夫…大丈夫だ。ああ本当に楽しみだな。時子が作る雑誌と秋さんと一緒に行く宝塚。ハハハッ…ねえ…桃もう一切れ。

秋子:フフフッ…はい。はいどうぞ。

雄三:はい。

秋子:ちょうだい。

時子:アッ…はいはいどうぞ。

秋子:う~ん!おいしい。

美保子:ああ~全然思いつかない!

松尾セツ:ああ!ちょっと…コーちゃんこれ見て!これあの人だよね?

美保子:岩谷さんってあの?

松尾セツ:ああ…そういえば何度も見た事あるなこの名前。そっかだから出版部にね。やっぱり才能のある人はその道に行くんだね。サインまだ決まんないの?

美保子:よし!

時子:どうぞ。

内田:まっずいお茶だなぁ。森、これ入れ替えてくれよ。

森:はい。

内田:お時!

時子:はい!

内田:わしはチンチンに熱くて渋いのが好きなんだ。覚えとけ。

時子:はい。

美保子:岩谷さん!

時子:はい?

美保子:お願い私のサイン考えて!

時子:はい…?

美保子:サイン一緒に考えてほしいの!だって岩谷さんの書く文章すっごく素敵なんだもん。宝塚の事すごく愛してるしわかってるしだからお願い!ねっ!

時子:あの…でも私仕事が…。それにサインなんか…。

内田:お時考えてやればいいじゃないか。

時子:えっ?

美保子:あっ!内さんおはよう。

内田:なんだよ今頃気がついたのか?冷たいなコーちゃん。

美保子:ごめんごめん。私これから稽古だからそれ終わったらまたすぐ来るからね。よろしく~!

時子:あの…。

美保子:じゃあね内さん。おっ森ちゃん今日も男前だね。お邪魔しました!

時子:えっ…。

内田:おお~これだこれ。ほらお時。

時子:はい。

内田:この湯気にこの色だ。覚えとけ。

時子:はい。

美保子:お時さんお待たせ!

時子:あの…本当に私でいいの?

美保子:お時さんがいいの。「お時さん」って呼んでいいよね?

時子:ええそれはいいんだけど…。

森:お先に。

時子:お疲れさまでした。

美保子:お疲れ!

時子:ちょっと失礼。

美保子:うん。

時子:はい。

森継男:サインの件は機嫌損ねないようにして断れ。

時子:えっ…?

森継男:内田部長はああ言ったけど俺たち編集部員が一番やっちゃいけないのはえこひいきだ。雑誌作ってる人間が誰か特定の子に肩入れしてるなんてわかったら他の団員たちはどう思う?

時子:あっ…。

森継男:まあお前がこの仕事を腰掛け程度に思ってるんだったら好きなようにすればいいけどな。

美保子:♪サインサイン どんなものが出来るかな 私とお時さんで かっこいいの作っちゃうんだから♪

越路吹雪物語ネタバレ感想とあらすじを最終回まで(大地真央&瀧本美織主演)
(C)テレビ朝日「越路吹雪物語」

※このコラム内の写真は、テレビ朝日「越路吹雪物語」公式サイトからの引用になりますので予めご了承お願いいたします。
スポンサーリンク




スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。