まんぷく(38話11月13日)たちばな塩業の慰労会で鈴が国定忠治「ありがとよ」

朝ドラまんぷく38話、給料や待遇への不満を解消すべく、従業員のために経営者家族総出で慰労会開催。

タカちゃんがハーモニカを拭いて、ニヒルな森本が「何じゃこれ」。鈴さんが国定忠治を演じて一同拍手喝采で「ありがとよ」の大見得。

福ちゃんがリンゴの唄を英語で唄って、神部が「日本語の方が一緒に歌えたのに」。最後に萬平と福ちゃんがめおと漫才をして、それはチャウチャウちゃう?

めおと漫才と入力すると、夫婦漫才と出てきて、難波・風鳥亭のミス・リリコアンドシローのわろてんかが懐かしいと書いて、また明日。

まんぷく塩軍団(たちばな塩業)キャスト一覧。年齢身長と公式プロフィール

朝ドラまんぷく(38話11月13日)あらすじとセリフ

●難波の飲屋街

岡:やめたらんかい!

合田:ああ?

岡:痛がっとるやないか 離したれよ。

合田:目障りなんは お前や ああっ!?

(騒ぐ声)

(電話の着信音)

福子:はい たちばな塩業でございます。

佐々木刑事:夜分遅く失礼します。難波警察署です。

福子:えっ 警察?

萬平:えっ?

佐々木刑事:岡幸助という人がお宅の社員におられますか。

福子:はい… えっ!

萬平:どうしたんだ。

福子:申し訳ございません。はい 失礼いたします。

萬平:福子。

福子:岡さんが警察に捕まったそうです。

萬平:岡が!?

福子:岡さん。

萬平:岡…。

●難波警察署

岡:社長…。

佐々木刑事:相手のケガは大したことなかったみたいやし 騒ぎを起こした店からも 許してやってほしいと言われましてな。今回は大目に見ますわ。

福子:ありがとうございます。

萬平:本当に申し訳ありませんでした。

●難波のたこ焼き屋

店主:はいよ 熱々やで。

福子:ありがとう。熱々。

福子:娘さんを助けようとしたんでしょ。あなたは悪くないわよ。

萬平:その娘さんはきっと岡に感謝してるな。

福子:うん。そやから お店もあなたを許してやってくれって。

岡:ない。

福子:ん?

萬平:えっ?

岡:タコ入ってないで これ。

店主:ああ?

福子:私のあげる。

萬平:ほら 僕のも入ってるぞ。

岡:そんな気ぃ遣てもわらんでも…。わしは 会社に迷惑かけたんやし。

福子:そんなことないから。

萬平:気にするなって。なっ。

福子:熱ないの?

岡:先に帰ってええですか。

萬平:ああ。

岡:ごっつぁさんでした。

萬平:ムシャクシャしてたんだろうなあ。

福子:叱れませんよね。あれっぽっちの給料しか渡されへんかったし ここで叱ったりしたら 辞めるって言い出すかも。

(ため)

萬平:人を使うっていうのは大変だ。

福子:我慢 我慢 萬平さん。

萬平:フッ… ああ。

●立花家

鈴:我慢なんか できるわけないでしょ!

福子:お母さん。

鈴:大体 あんな若い男ばっかり集めて 何も起こらないわけないのよ。きっとまた何かしでかす。

萬平:僕がしっかりと監督しますから。

鈴:誰かがタカに手を出そうとするかも。

萬平:えっ?

福子:タカちゃん?

鈴:タカにもしものことがあったら どうするのよ。

タカ:えっ!

萬平:そんなこと させませんよ。

福子:大丈夫よ タカちゃん。

鈴:何で大丈夫って言い切れるのよ。こんなかわいいタカが 今まで無事やったのが不思議やわ。

タカ:私 そんなにかわいくないし。

鈴:何言うてるの。あなたほど かわいい子はいないわよ。

タカ:そう言うてくれるのは おばあちゃんとお父さんだけ。

福子:そしたら お母さん もうタカちゃんには うちに来てもらわない方がええの。

鈴:んっ?

福子:手伝ってもらわなくて ええんですか。

タカ:福子おばちゃん。

鈴:それは駄目。週末は来てくれないと。顔かて見たいし。少しくらい 私に楽をさせてよ。

福子:そうでしょ。そしたら タカちゃんがどうのこうのなんて言わんといて。みんなはそんなことする人たちやありません。

●たちばな塩業

神部:どんな事情があろうと 暴力沙汰なんて もっての外や。反省しろ 岡。

野村:岡さんは悪うないんです。

堺:うん 女の子を助けようとして。

長久保:先に手出したんは 岡なんやろ。

堀:そうかもしれんばってん…。

神部:俺らが問題起こしたら 会社に迷惑がかかるんや。社長や奥様を困らせることになるんやぞ。

岡:そんなこと分かっとる。

神部:ほな もう二度と…。

岡:何でお前に言われなあかんねん!

神部:ええっ。

森本:いつから神部がリーダーになったんや。

佐久間:偉そうに。

神部:俺は最初から萬平さんのそばについてるんやぞ。

森本:それだけのことじゃろうが。

小松原:ええやないですか もう。

赤津:ケンカはやめとめ。

峰岸:岡も ひと言 謝ったらええんや。

岡:誰に!

高木:俺らに!

岡:何でお前らに謝らな…。

みんなに迷惑かけたんやろ!

増田:そうですよ。

倉永:もう うんざりや。

萬平:ギクシャクしてる?

小松原:はい。もうちょっとでケンカになるとこでした。

福子:やっぱり みんなも不満をためてるのね。

鈴:そやから言うたでしょう。また何が起こるか分からないって。

タカ:おばあちゃん。

萬平:分かった。僕がみんなと話すよ。

小松原:社長の前では 本音は言わないと思いますよ。

萬平:ん?

小松原:社長や奥様が申し訳ないと思われてるんは みんな分かってますから。

鈴:そしたら 私がビシッと言うてやります。仲よくしろって。

タカ:それはかえってよくないと思う。

鈴:どうしてよ。

福子:慰労会をやったらどうやろ。

萬平:慰労会?

福子:うん。そら お給料が上がれば みんなの不満はなくなるんやろけど 今はまだ無理でしょ。そやから せめて気持ちだけでも。

萬平:僕たちがみんなを慰労するのか。

福子:何か出し物とかを考えて。

タカ:楽しそう!

小松原:それは みんな喜びますわ!

鈴:私もやるの?

福子:もちろんよ。

鈴:えっ 冗談やない。私は武士の…。

福子:それはもうええから。

鈴:みんなを喜ばせるなんて そんな気分になんかなれないわ。

萬平:僕はやるよ。それでみんながまとまるなら。

タカ:私も。ハーモニカを吹きます。

福子:ええね それ。

●たちばな塩業・慰労会

(タカのハーモニカ演奏)

鈴:上手 上手。

森本:何じゃ これ。

神部:慰労会や。

岡:こんなんが慰労会になるんか。

福子:フフフッ。え~っと みんなの大好きな「リンゴの唄」を歌います。そやけど そのまま歌っても芸がないから 英語で歌います。

神部:英語?

福子:♪ Oh! this is a red apple.I’ll caress him with my lips. Oh! The blue sky

小松原:奥様 英語ができるんや。

せやけど わざわざ英語にせんでも…。

福子:♪ The red apple doesn’t say anything.

神部:日本語の方が一緒に歌えたのに。

福子:♪I know how he feels

(鈴の国定忠治)

鉄 

へいっ。

貞八。

何です 親分!

赤城の山も今夜を限り…。

佐久間:国定忠治。

生まれ故郷の国定の村や。

倉永:僕 好きなんですよ これ!

僕も!

縄張りを捨て 国を捨て…。かわいい子分の てめえたちとも 別れ別れになる門出だあ。

(拍手)

鈴:ありがとよ。

(拍手)

おっ 次は社長や。

(拍手と歓声)

萬平:どうも~!

(拍手)

萬平:萬平と申します。福子と申します。えっ えっ… よろしくお願いいたします。あっ たちばな塩業の皆さん あっ 立ち話もなんですから 座… あっ もう座っとるな!

福子:あっ あの… えっ えっ! あの萬平さんは 一人ではできないというので あの 私と一緒にめおと漫才をやります。

めおと漫才!

福子:あんた チャウチャウって知ってます?

萬平:知っとるわ!支那におる でっかい犬やろ。

福子:そうです。こないだ 東京のデパートで 名犬珍犬展覧会いうのがありましてな。

萬平:ああ。

福子:私 行ってきましたんや。

神部:名犬珍犬展覧会。

福子:そこにチャウチャウいたんです。毛がフサフサで 目も口も どこにあるか分からん。まあ なんと まあ 面白い犬でした。

萬平:だから 知っとるわ!

へったくそじゃのう 社長。

棒読みやなあ ハハハハハ!

萬平:兵隊で大陸に行っとった時 さんざん チャウチャウ見とるんや!

これ漫才ですか。

大和田:オチが見えん。

福子:あっ!向こうから来る犬 あれ チャウチャウちゃう?

萬平:チャウチャウ?

福子:チャウチャウ!

萬平:ちゃう。

(笑う声)

福子:ちゃう?

萬平:ちゃうちゃう。チャウチャウちゃう!ありがとうございました!

一同:え~!

何や それ!

社長!

(拍手)

まあ 大して面白くはなかったけど…。

小松原:でも 社長が僕らを気遣ってくれてるのは よう分かりましたよ。

そうやなあ。

大奥様も頑張ってくれてたし。

タカちゃん かわいかったし。

森本:そればっかしやな。

神部:岡 あのことは もう忘れる。明日からまたしっかり仕事しよ。

岡:ああ。

神部:みんなも…。

森本:じゃけえ いちいちリーダーぶるなよ。言われんでもやるわ。なあ。

ああ。

せやせや。

神部:せやったら ええわ。
 

福子:ご苦労さまでした。

萬平:ああ 疲れた。

鈴:私も。

萬平:お義母さんは いいじゃないですか。ウケたんだから。

タカ:萬平おじちゃんもウケてたよ。

萬平:あれはウケたんじゃない。もう やっぱりね 僕に漫才なんか できるわけないんだよ。

タカ:みんな喜んでたって。

福子:うん。岡さんもニコニコしてたやない。私たちの気持ちは伝わったわよ。

鈴:何で私たちが あんなことしないといけないの。

萬平:ああ 人を使うっていうのは 本当に大変だ。

福子:大丈夫。萬平さんなら できる!

よかった よかった。慰労会は大成功。でも もちろん これで問題が解決したわけではありませんでした。

スポンサーリンク


●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

まんぷくネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト紹介と人物相関図も
朝ドラ「まんぷく」ネタバレあらすじ

朝ドラ総選挙(第1回)「ゲゲゲの女房」から「半分青い」まで投票実施中
朝ドラ総選挙(第1回)

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。