まんぷく(77話12月28日)萬平「福子と子どもたちと新しい人生を」

NHK連続テレビ小説

朝ドラまんぷく77話、よう分かります。萬平さんの気持ちは ほんまによう分かります。そやけど…。三田村さんがお亡くなりになりました。私が最後に会ったのは 亡くなる3日前でしたけど とっても穏やかな顔をされてました。それどことか 私を励ましてくれたんです。生きてさえいれば希望はあるって。

萬平さんは発明家です。みんなを笑顔にする 世の中の役に立つ何かを作り出すことが 萬平さんの生きてる証しやありませんか。せやけど ここにいたらそれはできない。ダネイホンを作り出したように みんなを幸せにする何かを 世の中に送り出すことが あなたが一番ほんまに ほんまにやりたいことやないんですか。これから先のことを考えて下さい。減や幸が成長していく これからのことを。

ということでめでたしめでたし。年明けは、大阪府池田市が舞台となってまたまた波乱万丈の世界が待っていますと書いて、本年はどうもありがとうございました&よいお年をお迎えください。

朝ドラまんぷく(77話12月28日)あらすじとセリフ

●大阪・香田家

東:大蔵省主税局から各税務署へ 通達が出ていたって。奨学金は非課税である。

●東京財務局

増岡:(英語で)立花萬平と裁判になれば こちらが負けますよ。そうなったらもう国民は税金を納めなくなります。

●東京・アメリカ第8軍刑務所

東:訴えを取り下げれば 進駐軍は立花さんを釈放するそうです。

萬平:嫌です。僕は訴えを取り下げません。

東:立花さん!

萬平:あの金は 僕だけのものじゃない。泉大津で塩を作り ダネイホンを作った みんなの汗の結晶なんです。ここで僕が折れたら 彼らに対して申し訳が立ちません。

●東京・東太一法律事務所

(東先生と福子の電話)

福子:ほんまに進駐軍が言うてきたんですか。萬平さんを返してくれるって。

東:こちらが訴えを取り下げれば。

福子:あ~ よかった!ありがとうござまいます 東先生。そしたら 訴えを取り下げて下さい。よろしくお願いします。

東:あっ でもそれは 税金10万円を支払うということですから もう少し粘ってみようかと。

福子:粘る?

東:はい。

福子:いやいや いやいや そんなことしなくていいです。萬平さんを返してくれるなら お金は惜しくありません。

東:分かりました。いろいろと手続きもありますので もう少しお待ち下さい。

福子:本当にありがとうございました。

東:ああ~…。

多江:本当のこと言わないんですか 先生。

東:言えるわけないでしょう。ああっ…。

(電話の着信音)

多江:はい 東太一法律事務所です。お待ち下さい。財務局です。

東:東です。

増岡:東京財務局の増岡です。早く訴えを取り下げて下さい。そうすれば 直ちに立花萬平は釈放されますよ。

(せきばらい)

東:でもそれは税金10万円を支払えということですよね。奨学金は非課税のはずなのに。

増岡:進駐軍は ここまで譲ってるんですよ。訴えを取り下げないなら 裁判で徹底的に争います。こっちは何年かかってもいいんだ!

東:東:こっちもです!

(電話が切れる音)

東:もうっ!

増岡:クソッ!

●東京財務局

加瀬沢:裁判するって言ってるんですか。新聞がもっと騒ぎだしますよ。

増岡:立花萬平を釈放させたくないのか あの弁護士は。

●東京・アメリカ第8軍刑務所

剛田:ばかじゃないのか あんた。

萬平:どうして僕がばかなんですか。

剛田:釈放させてくれるって言ってんだよ。

萬平:でも 僕が信念を貫くって言ったら 偉いって泣いてくれたじゃないですか 剛田さん。

剛田:泣かないよ。

萬平:えっ?

剛田:ここから出られるなら 俺はどんな条件でものむよ。

萬平:僕はのみません。自分は何も悪いことはしてないんですから。

剛田:もうそれはいいからもう!うんざりだよ おんなじこと おんなじこと!自分を捨てろ!ばかなんじゃないか あんた!

●大阪・香田家

世良:見てみ。世論は完全に立花君の味方や。

神部:徴税反対デモも どんどん大きなってってますね。

忠彦:やっぱり 世の中の人は ダネイホンを作った萬平君に感謝してるんやな。

世良:せやな。いやいや ちゃうがな!そんなのんきなこと言うてる場合ちゃうやろ! 何で立花君は釈放されんのや。

克子:せやから それは東先生が税金も払う必要ないって。

福子:私は払っていいって言うたんです。

神部:まさか 大奥様が東先生に…。

克子:10万円惜しい言うたの!?

鈴:言うわけないでしょう。

世良:どうも 話をややこしいしてんのは あの弁護士やな。

神部:何を考えてるんでしょうか。

忠彦:やっぱり ちゃんと確かめた方がいいよ 福ちゃん。

(福子と東先生の電話)

福子:本当のこと おっしゃって下さい 東先生。どうして 萬平さんは釈放されないんですか。

東:立花さんが 訴えを取り下げるのは嫌だと。負けを認めるのは信念に反すると。

福子:釈放させてもらえるのに?

東:釈放させてもらえるのに です。

福子:そうですか…。そういう人なんです あの人は。

東:えっ…。

福子:そうやないと ダネイホンなんて作れません。

東:そやけど やっぱり萬平さんには帰ってきてほしい。私 東京に行きます。私がちゃんと話をしないと。

●東京・アメリカ第8軍刑務面会室

福子:もうそぐお父さんに会えるよ 幸。

萬平:福子。

福子:萬平さん。

MP:(英語で)面会時間は30分だ。

萬平:幸か。

福子:そうです。顔を見てやって下さい。

萬平:ああ…。

福子:幸… お父さんよ。

萬平:ハハ…。

福子:東先生から聞きました。訴えを取り下げるつもりはないんですって?

萬平:ああ。

福子:よう分かります。萬平さんの気持ちは ほんまによう分かります。そやけど…。三田村さんがお亡くなりになりました。私が最後に会ったのは 亡くなる3日前でしたけど とっても穏やかな顔をされてました。それどことか 私を励ましてくれたんです。生きてさえいれば希望はあるって。

萬平:生きてさえいれば…。そうだな。

福子:そやけど… 萬平さんには希望はありません。今のあなたは 死んでしまってるんですもの。

萬平:どういう意味だ。

福子:萬平さんは発明家です。みんなを笑顔にする 世の中の役に立つ何かを作り出すことが 萬平さんの生きてる証しやありませんか。せやけど ここにいたらそれはできない。ダネイホンを作り出したように みんなを幸せにする何かを 世の中に送り出すことが あなたが一番ほんまに ほんまにやりたいことやないんですか。これから先のことを考えて下さい。減や幸が成長していく これからのことを。

萬平:ハハ… 幸。

福子:あなたが付けてくれた名前ですよ。私の名前と合わせて 幸福。

萬平:分かった。分かったよ 福子。東先生 僕は訴えを取り下げます。

東:立花さん…。

萬平:福子と 子どもたちと新しい人生を。

福子:萬平さん…。

東:そうですか… そうですか!

萬平:いろいろとありがとうございました。

東:いえ。お礼を言うのは僕の方です。立花さんからは 福子さんからは たくさんのことを学ばせて頂きました。

福子:よかった… よかったね 幸。

萬平:サンキュー。剛田さん。

剛田:おっ! おっ おお…。そうか 終わったのか。

萬平:終わりました。

剛田:よかったな。あんたはここにいる男じゃないよ。うん。しゃばで頑張れ。

萬平:はい。お世話になりました。

剛田:いや こちらこそ。

萬平:じゃあ。

剛田:うん。いい相が出てるぞ。

●大阪・香田家

福子:萬平さん。

鈴:お父さんよ 源。お行き。

萬平:おお 源。重くなったな 源。

タカ:萬平おじちゃん。

福子:やっと家族みんながそろった。

萬平:ああ。

鈴:本当よ… 本当よ もう。

克子:よかった。

忠彦:ああ。

福子:ウフフフ。

その夜 福ちゃんたち親子4人…。初めて家族そろって眠りにつきました。

スポンサーリンク


●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

まんぷくネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト紹介と人物相関図も
朝ドラ「まんぷく」ネタバレあらすじ

まんぷく塩軍団推しメン投票アンケート実施中!小松原それとも赤津、森本?
NHK朝ドラ「まんぷく」塩軍団総選挙

朝ドラ総選挙(第1回)「ゲゲゲの女房」から「半分青い」まで投票実施中
朝ドラ総選挙(第1回)

スポンサーリンク