まんぷく(89話1月17日)立花家の家財道具、土地家屋、全て差し押さえ

NHK連続テレビ小説

朝ドラまんぷく89話、本日 これから担保の売却準備のために 立花さんのご自宅に伺わせて頂くことになりました。

担保にしていた物件を金に換えて うちへの返済金に充ててもらわなければなりません。あなたのご自宅の家財道具は 池田信用組合に入れた担保ですから 売却の準備はこちらの方にやって頂きます。あと 家屋と土地の競売も裁判所が準備を進めています。

敏ちゃん…。ほんまは怖いの。どこまで萬平さんを支えていけるか… 子どもたちを守っていけるか… もう不安でたまらないの。

本日の教訓:むやみに銀行から金を借りてはいけない。

朝ドラまんぷく(89話1月17日)あらすじとセリフ

福子:まだまだです 萬平さん。どんなことが起こったかて 最後はうまくいくんです。萬平さんは大器晩成。私は信じてますから。

萬平:ありがとう… 福子。

真一:理事長 大変です!とにかく下に… 下に来て下さい!

預金者:預金を下して下さい!うちの方が先やで!

萬平:何だ これは…。

(騒ぐ声)

真一:理事長…。

それは 池田信用組合で取り付け騒ぎが起こった2日後のことでした。

●立花家

幸:お父さんは?

福子:せやから言うたでしょう。もうお仕事行ったんよ。

源:僕らが起きる前に?

福子:お父さんは お仕事が忙しいの。

(皿が割れる音)

鈴:あっ… ああ…。

福子:お母さん 私がやる。落ち着いて。

鈴:取り付け騒ぎが起こったのよ。落ち着いてなんか…。

真一:ごめんください。

源:誰かが来た。

幸:真一おじちゃんの声や。

鈴:真一さんが…。

源:真一おじちゃん。

真一:おはよう 源 さっちゃん。

福子:源 幸 ちょっといらっしゃい。何ですか。

真一:福ちゃん。おはようございます お義母さん。こちらは梅田銀行の矢野さんです。

矢野:矢野と申します。これより担保に取った家財道具を確認して 売却の準備にかかります。決して持ち出したり 傷つけたりしないようにお願いします。

鈴:さ… 差し押さえ?

矢野:小野塚さん あなた方の仕事です。進めて下さい。

真一:はい。申し訳ない 福ちゃん。

福子:真一さん…。

鈴:ちょっと… ちょっと待って! どうして いきなり… 真一さん!

真一:しかたがないんです。

福子:真一さん… 萬平さんはこのこと知ってるんですか。

真一:もちろん分かってる。

●池田信用組合理事長室

綾:理事長。

矢野:おはようございます。

萬平:矢野さん。どうぞ。

矢野:本日 これから担保の売却準備のために 立花さんのご自宅に伺わせて頂くことになりました。担保にしていた物件を金に換えて うちへの返済金に充ててもらわなければなりません。あなたのご自宅の家財道具は 池田信用組合に入れた担保ですから 売却の準備はこちらの方にやって頂きます。あと 家屋と土地の競売も裁判所が準備を進めています。

萬平:でも うちの金庫がカラになったわけじゃ…。

矢野:今後の見通しは立たないんでしょう。池田信用組合さんに先はないんです。ご家族には連絡なさらぬよう。換金できるものを隠されると困りますから。

(電話の着信音)

綾:小野塚専務からお電話です。

萬平:つないでくれ。

●立花家

真一:理事長。確認票の貼付作業が終わりました。

萬平:福子に代わってもらえますか。

真一:福ちゃん。

福子:福子です。

萬平:申し訳ない。

福子:萬平さんも知らなかったんでしょ。でも こうなることは覚悟してましたから。

萬平:子どもたちは?

福子:学校に行かせました。2人とも よう分かってないと思います。

萬平:お義母さんは?

福子:寝込んでます。

鈴:布団まで取られて たまるもんですか! ああ…。

福子:今夜は遅くなりそうなんですか。

萬平:まだ分からない。

福子: 早く帰ってこられるなら 家族みんなで一緒にごはんを食べましょう。ごちそうは作れないかもしれないけど。

萬平:分かった。

矢野:行きましょう。

真一:はい。

矢野:まだ終わったわけじゃありませんよ。

真一:えっ…。

福子:はあ…。

●池田信用組合理事長室

矢野:理事長の家財道具を現金化し あと 家屋と土地を競売しても 貸付金に足りない場合 こちらの組合員さんから これまでの融資金を回収して下さい。

真一:回収!?

矢野:そうしないと池田信用組合さんは うちに借金を返せないでしょう。

萬平:いや ちょっと待って下さい。池田には将来性のある企業がたくさんあるんです。いきなり融資金の回収なんて そんな…。

真一:みんな潰れてしまう!

矢野:感情的になられても困ります。現実は厳しいんです。今日 確認した家財は 1週間後に業者を呼んで売却します。見送りは結構。

萬平:ちょっ…。

●パーラー白薔薇

福子:ライスカレー お待たせしました。

アキラ:働いとってええんか。

しのぶ:そんなこと言うたかて いつもどおり働くって言うから。

アキラ:僕 福ちゃんの顔 まともに見られへんで。

福子:いらっしゃいませ。

しのぶ:いらっしゃいま…。

福子:敏ちゃん。

敏子:福ちゃん 大丈夫なん? 聞いたよ 差し押さえのこと。

福子:大丈夫 大丈夫。落ち込んでたって しょうがないでしょ。

●立花家

克子:頭がフラフラするの?

鈴:体に 力が入らないのよ。

忠彦:無理もないよ。いきなり こんな…。

鈴:真一さんが貼ったのよ。

克子:真一さんが!?

鈴:悪の手先みたいになって…。ああ…。

源:差し押さえって 借金のカタに取られるということやろ お母さん。

福子:何で そんなこと。

源:学校の先生に教えてもろうたんや。

幸:借金のカタって何?

福子:知らなくていい。あなたたちは 何にも心配しなくていいから。ねっ。

(ドアが開く音)

萬平:ただいま。

源:お父さんや。

鈴:ま… 萬平さんや。あっ ああ…。

克子;ちょっ…。

忠彦:ああっ。

克子:お母さん。

源:お父さん。

幸:お帰りなさい。

源:家の中 変な紙がペタペタ貼られてるよ。

幸:もう うちのものやないんやて。

福子:お帰りなさい 萬平さん。

萬平:ああ ただいま。

鈴:見て。

(ため息)

福子:真一さん つらそうでした。私の方が申し訳なくて。

鈴:萬平さん! 私たちはどうなるの!

忠彦:お義母さん。

鈴:どうなるのよ!

克子:今 そんなこと聞いたかて。

福子:子どもたちが怖がってる。

萬平:買い手がつくまでは ここに住めますから。

鈴:そのあとは? 追い出されるの?

克子:うちに来たらええから。

忠彦:そうですよ。

萬平:いや 僕たちが行ったら克子義姉さんたちに迷惑がかかります。どこかで借家でも借りて。

鈴:借家…。

福子:お母さんは克子姉ちゃんのところに行って。

幸:私 お父さんと一緒にいる。

源:僕もや。

萬平:そうか。

福子:もう こうなったからには しかたがないわ。こういう時のために 私は働いていたんです。実はへそくりもあるし。

萬平:福子…。

鈴:へそくりって そんな大した金やないでしょ。

克子:ほんまにうちに来てええんよ。

忠彦:遠慮なんかせんといてくれよ。

萬平:ありがとうございます。でも…。

福子:いいの いいの。私たち家族 みんなで力を合わせて頑張ります。ねっ 源。

源:うん。

幸:私も頑張る。

福子:何があっても 私たちは平気ですから。

萬平:ありがとう 福子。

敏子:ごめんください。

福子:ん? 誰やろ。は~い。

鈴:ああ…。

克子:お母さん。

忠彦:大丈夫ですか。

萬平:お義母さん申し訳ありませんでした。

福子:敏ちゃん。

敏子:ずっと気になってたの。今の福ちゃんが平気でいられるはずがないって。女学校の時もそうやったやない。つらいことがあっても 全然顔に出さんと 私とハナちゃんと励ましてくれたりして。いつやったか 福ちゃんが一人でわんわん泣いてるのを見て 私ら びっくりして 初めて福ちゃんが悩んでること知って。

福子:敏ちゃん…。ほんまは怖いの。どこまで萬平さんを支えていけるか… 子どもたちを守っていけるか… もう不安でたまらないの。

敏子:福ちゃん…。

福子:萬平さんには言わんといてね。誰にも言わんといて…。

スポンサーリンク


●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

まんぷくネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト紹介と人物相関図も
朝ドラ「まんぷく」ネタバレあらすじ

まんぷく塩軍団推しメン投票アンケート実施中!小松原それとも赤津、森本?
NHK朝ドラ「まんぷく」塩軍団総選挙

朝ドラ総選挙(第1回)「ゲゲゲの女房」から「半分青い」まで投票実施中
朝ドラ総選挙(第1回)

スポンサーリンク