まんぷく(91話1月19日)「47歳からの再出発は厳しい」立花家が借家に引越

朝ドラ「まんぷく」イメージ NHK連続テレビ小説

朝ドラまんぷく91話、宮下新理事長のご挨拶を伺い 思い残すことなくこの池田信用組合を去ることができます。ただ 宮下新理事長は私が築き上げた池田信用組合とおっしゃっていましたが それは違います。

ここを築き上げたのは皆さんです。私はそれを潰しかけてしまった戦犯にほかならず その責任をとって理事長職を退くのは当然のことであります。私は一から いやゼロから出直すことになります。47歳からの再出発は厳しいとおっしゃる方もいるかもしれません。でも私はそうは思っておりません。むしろ これからもう一花咲かせてやろうと張り切っております。皆さんには本当に感謝しています。8年間 どうもありがとう。

本日の教訓:「47歳からの再出発は厳しい」、その通り。

朝ドラまんぷく(91話1月19日)あらすじとセリフ

萬平:私は理事長職を退任いたします。そのかわりに 御行のどなたかを新理事長として派遣して頂きたいのです。お願いいたします。どうか御行のお力添えでこの池田信用組合を残して頂きたい。そして 池田の産業の発展にご協力頂きたい!お願いいたします!

●池田信用組合理事長室

矢野:先日の立花さんのご提案 検討させて頂きました。

萬平:はい。

矢野:ご提案を受け入れます。立花さんには理事長職を退任して頂き 後任の理事長のは当行の者を就任させます。

萬平:では 池田信用組合は なくならずに済むと。

矢野:はい。理事長以外の職員の方には 引き続き残ってもらって結構です。

萬平:ありがとうございます。矢野さん 本当にありがとう。

矢野:私に礼を言われても。これは当行の幹部会議で決まったことです。

萬平:では 皆さんに感謝いたします。どうぞよろしくお伝え下さい。

真一:ありがとうございました。

矢野:立花さん…。

萬平:はい。

矢野:お辞めになっても どうか頑張って下さい。

萬平:ありがとうございます。

矢野:失礼。

萬平:ありがとうございました。

萬平:池田信用組合は残ります。理事長は代わりますが 真一さんは今の立場のまま ここを支えて下さい。どうかよろしくお願いします。

真一:申し訳ない!

萬平:えっ。

真一:萬平君1人に… 1人だけに責任を負わせることになってしまった。本当に申し訳ない。

萬平:そんなこと気にしないで下さい。これは僕が提案したことですから。

理事長が代わることは 総代会の決議によって無事認められました。

●織田島製作所

萬平:梅田銀行との強い結び付きが出来ることによって 池田信用組合は安定します。梅田銀行には 織田島製作所さんへの支援を引き継いでいくよう約束を取り付けておりますから すぐに万能調理器の生産を開始できます。

健三:立花さん… おおきに!

正:立花さんのおかげです。

久美子:本当にありがとうございました。

萬平:いやいや お礼を言いたいのは僕の方です。織田島さんたちが 僕にもの作りび楽しさを思い出させてくれました。本当に感謝しています。

神部:萬平さんは これからどうされるんですか。

萬平:神部君まで そんなことを。

神部:もし もの作りの現場に戻られるんなら 僕も一緒に。

萬平:君は今や北浜食品の幹部社員だろ。タカちゃんだって養っていかなくちゃならないんだし いつか子どもができたらもっと責任は重大になるぞ。

神部:せやけど 僕は萬平さんに ついていきたいんです。

萬平:神部君。

神部:誰かが必要になった時は 絶対に僕に 一番に声をかけて下さい。お願いします!

萬平:分かった。約束するよ。

そのころ 福ちゃんは 裁判所によって自宅も競売にかけられたので 敏ちゃんと一緒に 新しいおうちを探していました。

敏子:ここやない?福ちゃん。

福子:あっ そうやね。

敏子:古いわね。

福子:せやけど 家賃は2000円よ。

敏子:駄目よ。信用組合の理事長やった人が こんな所に引っ越すなんて。

福子:大丈夫 萬平さんは気にしないから。あっ ここは裏庭がある。

敏子:ええっ。

福子:あっ うわっ うわっ うわっ。いや~。

敏子:うわ~。

福子:まあ!

敏子:畑や!

福子:あっ ここでお野菜を作れば お金使わずに済む。こんなええ所 ほかにないわ。

(回想)

福子:敏ちゃん… ほんまは怖いの。萬平さんには言わんといてね。誰にも言わんといて…。

敏子:大丈夫よ 福ちゃん。 福ちゃんなら絶対 大丈夫。私かて ハナちゃんかて 福ちゃんのこと応援してるから。つらいことがあったら 遠慮なく言って。友達やから 私たち。福ちゃん?

福子:ありがとう 敏ちゃん。泣いたらすっきりした。

敏子:えっ。

福子:そうよね。私には敏ちゃんやハナちゃんがいるんやから。克子姉ちゃんや忠彦さんや真一さんや タカちゃんも吉乃ちゃんも お母さんもいるんやから。

敏子:そうよ。

福子:大丈夫…。うん 大丈夫! フフ… なんとかなる。うん ここに決めた!

敏子:ほんまに?

福ちゃんが言ったとおり この家に決めたことに 萬平さんは何も言いませんでした。

●池田信用組合

宮下:立花萬平前理事長に代わりまして 新しく理事長に就任いたしました宮下宗吉と申します。立花萬平前理事長が築かれたこの池田信用組合を更に発展させるべく尽力いたします。よろしくお願いします。

(拍手)

萬平:ああ… 宮下新理事長のご挨拶を伺い 思い残すことなくこの池田信用組合を去ることができます。ただ 宮下新理事長は私が築き上げた池田信用組合とおっしゃっていましたが それは違います。ここを築き上げたのは皆さんです。私はそれを潰しかけてしまった戦犯にほかならず その責任をとって理事長職を退くのは当然のことであります。私は一から いやゼロから出直すことになります。47歳からの再出発は厳しいとおっしゃる方もいるかもしれません。でも私はそうは思っておりません。むしろ これからもう一花咲かせてやろうと張り切っております。皆さんには本当に感謝しています。8年間 どうもありがとう。

(拍手)

●立花家

福子:ご苦労さまでした。

萬平:ありがとう。

福子:2人とも練習したでしょ。

幸と源:お父さん ご苦労さまでした。

満ペお:ありがとう。ああ~ うまい。ハハハ。

福子:さあ そしたら頂きましょう。

萬平:頂きます。

3人:頂きます。

福子:何か 懐かしい。

萬平:そうだな。

福子:フフフフフフ。

●香田家

鈴:ここの晩ごはんは豪勢ね。

克子:えっ。

鈴:福子のところは おかずが1つあるだけ。こないだまでは ごちそうやったのに 今はすっかり落ちぶれて。

克子:落ちぶれてなんて やめてよ お母さん。

タカ:福子おばちゃんは 全然平気やって。

吉乃:お金がなくても 家族が元気ならそれでいいって言うてたわ。

忠彦:お金のことは できり限り助けるからって言いましたけど 大丈夫やって言うんです。

克子:その代わり お母さんをよろしくって。

(ため息)

神部:さみしんですか? 源ちゃんとさっちゃんと離れて暮らすのが。

鈴:それもあれるけど…。

吉乃:後ろめたいの?

神部:後ろめたい?

タカ:自分だけ ここにいるのが。

鈴:はあ… 何を言うてるの。私は寂しくもないし 後ろめたくもありません。ここにはタカや吉乃がいるもの。うん おいしい。

●立花家

福子:これが 源が2歳。こんな小ちゃかったのね。

源:へえ~。

福子:フフフフ。

萬平:幸はもっとちっちゃかったぞ。ここに来た時は まだ生まれたばっかりだったもんな。

源:どんどん大きくなってる。

幸:私も。

福子:この家に8年…。

萬平:たくさん思い出があるなあ。

源:うん。

福子:新しい家で またたくさん思い出作りましょう。

萬平:そうだな。

萬平:よし お前たち 乗っていいぞ。

源:ほんまに!

幸:私も!

福子:大丈夫? 落ちんといてよ。

源:は~い。

幸:大丈夫。

萬平:出発だ。

源と幸:出発!

(笑い声)

福子:出発!

それは昭和32年 暮れのことでした。

萬平:ちゃんとつかまってろよ。

福子:萬平さんも気ぃ付けて。

萬平:大丈夫だって。おい ほら もう少しだ。

スポンサーリンク


●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

まんぷくネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト紹介と人物相関図も
朝ドラ「まんぷく」ネタバレあらすじ

まんぷく塩軍団推しメン投票アンケート実施中!小松原それとも赤津、森本?
NHK朝ドラ「まんぷく」塩軍団総選挙

朝ドラ総選挙(第1回)「ゲゲゲの女房」から「半分青い」まで投票実施中
朝ドラ総選挙(第1回)

スポンサーリンク



コメント