まんぷく(93話1月22日)人にとって一番大事なことは食べること。ラーメンだ!

NHK連続テレビ小説

朝ドラまんぷく93話、人にとって一番大事なことは食べること。そして それを作るのも大変な仕事なんだよな 福子。そうだろ!?

覚えてるだろ。戦後 闇市で見たあの行列…。みんな 温かいラーメンが食べたかったんだ。どうして ここで食べられないんだ。あんなに うまくて 僕たちを幸せにしてくれたラーメンが どうして家で食べることができないんだよ。ラーメンだ! 見つけたぞ 福子。ラーメンだ。

本日の教訓:天才の発想に感謝する平成31年。本日のお昼は日清のカップ麺で。

朝ドラまんぷく(93話1月22日)あらすじとセリフ

萬平:明けましておめでとう。

3人:明けまして おめでとうございます。

狭い借家でささやかに迎えた福ちゃんたちのお正月。

福子:よかった。

ところが…。

福子:えっ。

克子:明けましておめでとう 福子。

世良:こんな狭い家に みんなで来んでもええやろ。

あれよあれよと こんなことに。みんなが福ちゃんたちのことを心配してくれていたのです。

福子:みんな おおきに! ありがとう!

年が明けて 1週間がたちました。子どもたちは今日から新学期です。

源:ごちそうさまでした。

幸:ごちそうさまでした。

萬平:そんな急いで食べなくても…。

福子:学校が始まるのが楽しみなんですよ。先生のおっしゃることを よう聞くんよ。

源:はい。

幸:はい。

源:行ってきま~す!

幸:行ってきま~す!

福子:行ってらっしゃい。気を付けてね。

幸:うん。

福子:ああ 私もはよう食べて お洗濯しないと。

回想世良:この男は これまで幻灯機を作り 根菜切断機を作り 塩を作り ダネイホンを作った。次は何を発明するんか 僕は大いに期待してる。

福子:萬平さん。寒くありませんか。

萬平:大丈夫だ。

福子:洗濯物干したら 掃除して種まき手伝いますから。

萬平:僕1人でやるよ。

福子:ええ?

福子:最近 昔のことをよく思い出すんです。

萬平:昔のこと?

福子:戦争中 疎開してた時のこととか。

萬平:確かに 今はあの時の暮らしに似てるのかもな。

福子:それから 戦争が終わって 2人でラーメン食べたこと。

萬平:ああ… 闇市で。

(回想)

福子:う~ん おいしい! あ~ ラーメンや。あっ はい。

萬平:いや もっと食べろよ。

福子:代わりばんこ。

萬平:そうか。

福子:はい。

萬平:うまい!

(回想終わり)

萬平:あのラーメンはうまかったな。

福子:はい。

萬平:懐かしいな。まだ源と幸も生まれてない頃だった。

福子:あっ 今 何時?

萬平:えっ?

福子:萬平さんのお昼ごはん作って 仕事に行かないと。やっ やっ やっ 今 何時? あ~。

(ドアが閉まる音)

●パーラー白薔薇

福子:テレビや。

しのぶ:とうとう うちも買うたんよ。

アキラ:せやねん。お客さんに喜んでもらおうと思てな。

福子:ええなあ。

しのぶ:お店には冷蔵庫もあるし 裏にはうちの洗濯機もあるから。

アキラ:これでうちも三種の神器がそろたっちゅうこっちゃな。

しのぶ:うん。

アキラ:いや~…。

(かしわ手)

アキラ:ありがたや ありがたや。

(かしわ手)

福子:ええなあ ええなあ。

テレビ:「最近の電器製品が所狭しと並んでいます」。

この当時 冷蔵庫 洗濯機 テレビは三種の神器といわれ 戦後の復興を遂げた日本の家庭に急速に広まっていました。

福子:うちには一つもない。

●香田家

忠彦:よし。

(笑い声)

忠彦:絵が出来た。自信作や。ちょっと見てくれ。

克子:後で 後で。

鈴:今 面白いところなんよ。

忠彦:テレビが面白いのは分かるけどな。世の中の人が テレビばっかり見て 誰も絵に興味がなくなったら うちは食べていけなくなるんやぞ。

(泣き声)

克子:どうしたの。

タカ:おばあちゃん。

鈴:急に福子がふびんになって。

忠彦:福ちゃん?

鈴:あそこにはテレビもなければ洗濯機も冷蔵庫もないのよ。もう萬平さんと結婚したのが間違いやったわ。

克子:また それを言う。

鈴:そやかて そやかて…。あっ! アハハ こんなに面白いのに!

(笑い声)

吉乃:ただいま。

忠彦:吉乃 自信作が出来た。見てくれへんか。

吉乃:あっ テレビ テレビ。

(ため息)

●立花家

福子:うん。次は大根の皮をむいて…。

源と幸:ただいま~!

福子:お帰り。あ~! 泥だらけ。

源:学校で遊んできたんや。

幸:鬼ごっこしてた。楽しかった。

福子:お風呂沸いてるから お父さんと3人で入ってらっしゃい。

源と幸:は~い。

福子:ほい よいしょ。

源:お風呂上がった。

幸:上がった~。

萬平:ちょと待て ほら。源 頭をちゃんと拭きなさい ほら。ほら。

福子:さあ ごはんにしましょう。ねっ。

3人:頂きます。

(ため息)

萬平:疲れたのか。

福子:えっ いや… 今日は一日中 バタバタしてましたから。

萬平:貧乏になって僕は暇になったけど 福子の忙しさは変わらないからな。

福子:ほんまに。全然変わりません。

萬平:いや 申し訳ない。僕に何か手伝えることがあれば。

福子:いいんですよ。萬平さんはずっと大変な仕事をされてきたんやから。今はゆっくり休んで 次に始める新しいことを考えて下さい。

源:きんぴら おいしい。

幸:私 おみそ汁が好き。

福子:うん よかった。

萬平:何が一番大変なんだ。

福子:えっ?

萬平:お前が毎日やってる仕事の中で 一番大変なのは何だ。

福子:ああ…。

萬平:やっぱり 洗濯機や冷蔵庫を入れたら 随分楽になるんだろうな。

源:あと テレビも。

幸:テレビ テレビ。

萬平:それはまた別の話だ。食べなさい。

福子:一番大変なんは 毎日の食事を考えることです。

萬平:食事。

福子:今かて もう明日は何を作ろうかなって悩んでます。

萬平:うん なるほど。

福子:やっぱり 一番大事なのは食事ですから。萬平さんがよう言うてましたよね。

(回想)

福子:萬平さんが いつも言うてるとおりですね。

萬平:ん?

福子:人にとって 何より大事なのは 食べること。

(回想終わり)

福子:どうしたんですか?

幸:どないしたん?

源:お父さん?

(回想)

福子:私 大好きなんです ラーメン!

萬平:このラーメンもうまいな。

まさの:ラーメン4つですね。

神部:うまいです。

萬平:人間 食うことが一番大事なんだ!

竹春:食べて。何杯でもいったって…。

(回想終わり)

萬平:ラーメン…。

福子:ラーメン?

萬平:ラーメン! 確かにそうだ。最初にそう思ったのはあの時だ。お前と結婚する前に 憲兵に捕まって…。

(回想)

稲村:食え。生きて大事な女に会いたかったら 食わんとあかん。

萬平:憲兵隊に捕まったあの時 僕は豚になった。人間 食わなければ終わりだ。

(回想終わり)

萬平:人にとって一番大事なことは食べること。そして それを作るのも大変な仕事なんだよな 福子。そうだろ!?

福子:そうですけど…。えっ… ラーメンって何ですか?

萬平:覚えてるだろ。戦後 闇市で見たあの行列…。

回想福子:ラーメンの屋台にこんな行列が…。

萬平:みんな 温かいラーメンが食べたかったんだ。

福子:そう… ですね。

萬平:どうして ここで食べられないんだ。

福子:えっ?

萬平:あんなに うまくて 僕たちを幸せにしてくれたラーメンが どうして家で食べることができないんだよ。

福子:いやいや いやいや せやかて ラーメンは屋台とか中華料理屋さんで食べるもんやから。

萬平:ラーメンだ! 見つけたぞ 福子。ラーメンだ。

福子:は?

その夜…。

福子:咲姉ちゃん…。

咲:な~に?

福子:咲姉ちゃん…。

咲:な~に 福子。

福子:咲姉ちゃん。

咲:明けましておめでとう。

福子:え… あ… 明けましておめでとうございます。

咲:どないしたん?

福子:えっ?

咲:ずっと私を呼んでたやない。

福子:ああ… いや 萬平さんがね ラーメンって言いだしたの。

咲:うん。

福子:「ラーメン!ラーメン!」って。

咲:そう。

福子:どうしたん? 私 もう意味が分からへん。

咲:ラーメンを作るんやない。おうちでできるラーメンを。

福子:せやけど 今まで萬平さんが作ってきたんは 幻灯機に根菜切断機にお塩にダネイホンよ。

咲:脈略ないわよね。

福子:何で いきなりラーメンって…。えっ 脈略なくてええの?

咲:ええんやない。萬平さんは何かひらめいたんよ。今まで 萬平さんの心の中に ずっとあったものが フッと出てきたんよ。

福子:やっぱり?

咲:びっくりしてるかもしれないけど 不安なわけやないんでしょ 福子。萬平さんを信じてるんでしょ。

福子:うん。

咲:萬平さんが次に何を始めるのか 楽しみやって言うてたやない。

福子:言うてた。

咲:そしたら 何も心配しないで 萬平さんをしっかり支えてあげなさい。ほんまに面白い人やわ 萬平さんて。

(いびき)

萬平:ラーメン。

福子:咲姉ちゃん…。

スポンサーリンク


●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。

まんぷくネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト紹介と人物相関図も
朝ドラ「まんぷく」ネタバレあらすじ

まんぷく塩軍団推しメン投票アンケート実施中!小松原それとも赤津、森本?
NHK朝ドラ「まんぷく」塩軍団総選挙

朝ドラ総選挙(第1回)「ゲゲゲの女房」から「半分青い」まで投票実施中
朝ドラ総選挙(第1回)

スポンサーリンク