なつぞら10話 泰樹「日本一の…いや世界一のバターを作るんじゃ」

NHK連続テレビ小説

朝ドラなつぞら(10話4月11日)あらすじと感想

●柴田牧場・牛舎

なつ:これは何?

泰樹:これは わしの夢じゃ。バターチャーンだ。

なつ:バターチャーン?

泰樹:ああ 牛乳からバターを作る道具じゃ。

なつ:バター…。

泰樹:そう、日本一の… いや いや いや… 世界一のバターを作るんじゃ。

なつ:世界一のバター!?

泰樹:明治35年 わしはたった一人で富山から北海道に渡ってきた。18歳の時だ。十勝に入植して必死に荒れ地を耕したが ここらは火山灰地といって土が悪く歯が立たんかった。この十勝には晩成社といって先に来た開拓団の人々がいた。わしはその人たちを訪ねて学んだんじゃ。そして牛飼いを勧められた。その晩成社がバターを作っておった。

なつ:バターを…。

泰樹:それを初めて食った時 わしは何としても生きようと決意した。この北の大地で新しい時代が始まろうとしている…。そう実感したんだ。わしもうまいバターを作りたい! ハハハ… そう思った。お前が大人になる頃には 日本人も当たり前のようにバターを食うようになってるだろう。その時 どこにも負けないおいしいバターをうちの牛乳から作れたら… それがわしの夢じゃ。

なつ:私もバター作りたい!

泰樹:そうか?

なつ:うん。

泰樹:バター作ってみるか?

なつ:えっ? はい!

次の朝です。柴田家の長男 照男君が初めて搾乳の仕事に挑戦しました。

(鳴き声)

照男:うわ~…。

悠吉:危ない!大丈夫か? こりゃ もうダメだわ。

剛男:大丈夫だよ。牛にバケツをひっくり返されるなんて しょっちゅうだ。

泰樹:照男 お前 そんな焦らんでもいい。お前は 一生 それを仕事にできるんだよ。

照男:はい…。

悠吉:けど 自分から教わりたいなんて 頼もしいんで おやっさん 2代目は。ハハハ…。

菊介:おやじ 2代目は剛男さんになるんじゃないのかよ?

悠吉:あっ! 間違えた…。申し訳ない! つい 口が滑ったんだ。申し訳ない!

剛男:いや いいんだわ。そんなに真剣に謝れると余計傷つくんで。気にしないで下さい。

悠吉:申し訳ない…。申し訳ない!

剛男:よいしょ…。

泰樹:今度 バター作ることにした。

剛男:バター?

泰樹:ああ。

菊介:ここで作るんですか?

泰樹:そうだ。

悠吉:懐かしいなあ おやっさんのバターか。

剛男:何で また? 売る方法でも見つかったんですか?

泰樹:いや それはまだ先の話だ。とにかく また作ってみたくなった。なあ なつ。

なつ:はい!

悠吉:なっちゃんもかい? バターをね。そりゃ ぜいたくな話だべ。

菊介:ぜいたくなのか? バターを作ることは。

悠吉:そりゃそうだ。これっくらいの一塊を作るのに 牛乳をタンクで何本も使うんだ。

なつ:そうなんだ。

剛男:だけど 食べてみたいな。お義父さんのバター。

●柴田家・居間

富士子:バター? また作るの? あの臭いやつ。

照男:えっ?

夕見子:臭いの?

富士子:臭いよ。牛乳よりも乳臭い。

夕見子:絶対に食べない。

なつ:私は食べてみたい。

剛男:バター 食べたことない?

なつ:あります。お父さんが…。

富士子:あっ… なっちゃんのお父さん 料理人だもんね。

剛男:そうだ。

なつ:ホットケーキを作ってくれました。

富士子:ホットケーキにバターか。

夕見子:何? それ。

富士子:小麦粉で作るやつ。小麦粉があれば 作ってあげるのにねえ。

照男:ねえ 学校遅れるよ。

富士子:そだね。小麦粉の前に時間がない。

3人:行ってきま~す。

富士子 剛男:行ってらっしゃい。

照男:じいちゃんは なっちゃんのために バターを作りたいんだ。

なつ:えっ どうして?

照男:分からないけど あんまり 食べたいなんて言わない方がいいよ。

なつ:ダメなの?

照男:だって 牛乳がもったいないだろ。

なつ:そうか…。

夕見子:牛乳なんか 何さ。どうなったって いいべさ。

照男:夕見子! お前には じいちゃんの苦労が分かってないんだ!

夕見子:何よ 跡取り気取っちゃって。男って 考えることが本当に狭いよね。

そして 次の日曜日 なつたちはバターを作りました。

●柴田牧場・牛舎

泰樹:牛乳から とれたクリームをな こうやっておんなじ速さで回してやるんだ。そしたら小さな塊が出来る。それがバターになるんじゃ。やってみるか? なつ。

なつ:はい!

泰樹:座って。そうそう 同じ速さでな。そう そう そう… おお うまい。このまま30分ぐらい回し続けるんだ。

悠吉:楽でねえな なっちゃん。ハハハ…。

泰樹:頑張れ なつ。

菊介:40分かな。

●柴田家・居間

なつ:おばさん バターが出来た!おじいさんのバターが出来たよ!

富士子:こっちもちょうど出来たわよ。

富士子:はい お待たせ。

なつ:ジャガイモ?

富士子:そう。子どもの頃 食べた記憶がある。お母さんが考えたのよね?

照男:ばあちゃんが?

富士子:そうだよ~。お芋にこのバター載っけて食べると おいしいよ~って おばあさんのうれしそうだった顔 思い出す。これ 好きだったのよね。若くして死んじゃったけど。さあ 召し上がれ!

剛男:なしたの? これで死んじゃったの…?

泰樹:バカモン! バターは体にいいんじゃ!

剛男:は… はい! 頂きます。

菊介:頂きます。

なつ:頂きます。

照男:頂きます。

剛男:ん~… 何だ これは! うまい!

悠吉:うまいべさ。

なつ:おいしい!

富士子:でしょ~?

剛男:牛乳の香りもちゃんとするなあ。

富士子:夕見子も熱いうちに食べてみなよ。このバターが溶けてるとこが おいしいんだから。

夕見子:いらない いらない!

なつ:おいしいってば。

夕見子:いらないってば。

泰樹:いいから食べてみなさい 夕見子。

なつ:どう?

富士子:うまいしょ?

なつ:やった! 夕見子ちゃんが牛乳食べられた!

剛男:いかったな 夕見子。

夕見子:バターでしょ? 牛乳じゃないもん。

剛男:え~?

一同:ハハハ…。

●和菓子屋「雪月」

雪之助:載せるぞ~。はい 載せたぞ~。バター。

とよ:バター載せんのかい。

雪之助:よ~し 蜜かけるぞ~ 蜜。

とよ:おお~…!

雪之助:全部 かけたいか お前ら…。

雪次郎:わ~い!

雪之助:はい はい お待たせいたしました!

照男:これがホットケーキ?

雪之助:うん そうだよね? なっちゃん。僕もね 東京で食べたことあるんだわ。

なつ:東京にいたんですか?

雪之助:うん 戦争前にね 修業に行ってたんだ。さあ… 召し上がれ。

一同:頂きま~す!

泰樹:こんなもの よく作れたな。

雪之助:小麦粉をひいた時に残った カスみたいな ふすまという粉を使って ビートを煮詰めて作った蜜 かけてみました。

泰樹:おっ これはうまい!

なつ:おいしい!

富士子:おいしいわねえ。

雪次郎:夕見子ちゃんは?

夕見子:うちのバター使ってんだから おいしいのは当然よ。

照男:夕見子 お前 バターは自慢すんのか。

富士子:うちのバター使うと こんなおいしいもんが出来るんですね。

雪之助:はい そのとおりです。

とよ:本当に 恩着せがましいんだから 家族して ハハハ…。

妙子:奥さん おいしいのは うちの人の技術もあるからですよ。

富士子:あら それは分かってますよ 奥さん。

とよ:まっ 私はあんまり好きじゃないけどね バタ臭くて。

妙子:バターですから。

雪之助:けど 新鮮だから もう製品化されたバターよりは臭みがない。やわらかくて香りもいい。柴田さん このバター 是非売って下さい。これからは 十勝のお菓子はバターの時代 来ます。

泰樹:このバターは わしが作るのではない。

雪之助:えっ?

泰樹:なつたちが大きくなったら開拓すればいいんだ。

なつ:開拓…?

泰樹:照男や なつたちが 仕事として売る方法も考えて もっとおいしいもの作りゃいい。それが わしの夢じゃ。

雪之助:ハハ。

泰樹:ハハハハ…。

雪之助:じゃ 売ってくんないってことですか?

泰樹:ああ ハハハハ…。

雪之助:じゃあ 雪次郎の時代にな バター売ってもらって。

なつは バターと一緒に おじいさんの夢を味わっていました。そして…

●音問別小学校

花村先生:皆さん 来週はいよいよ この学校で映画会があります。

児童:え~! やった~!

大介:チャンバラだよな? 先生。チャンバラだよね?

花村先生:いいえ 今度の映画は お待ちかね 漫画映画です! あっ… 皆さん 漫画映画見るの初めてですか? 先生も一度しか見たことがないんだけど 楽しみにしてて下さいね。

一同:はい!

大介:チャンバラがいいよな!

花村先生:はい。家族の人 み~んな来ていいですから そのように伝えて下さい。

一同:はい!

大介:チャンバラがいい!

花村先生:はい。それでは 皆さん さようなら。

一同:さようなら。

大介:チャンバラ チャンバラ…!

なつ:ねえ 漫画映画って どういう映画かな?

天陽:見たことないの?

なつ:ないよ。あるの?

天陽:あるよ。

なつ:漫画映画って 漫画がうつってるのかな?

天陽:絵が動くんだよ。

なつ:絵が動くのか…。そうだと思った!

天陽:フフフ…。

なつ:フフフ…。楽しみだね。

天陽:うん。

なつは もう一つの夢を味わうことになるのです。なつよ さあ 始まる。

スポンサーリンク


●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。
●セリフに関してはその著作権等、一切の権利はNHKさんにあります。

なつぞらネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト一覧と結婚相手予想も

朝ドラ全99作品一覧とイチオシ人気投票実施中(第2回)一番面白いのは!?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント