なつぞら(121話8月19日)家で子育てをするのは女だけと決まってるわけじゃない

NHK連続テレビ小説

なつぞら(121話8月19日)

なつ:赤ちゃんが… できてた。

坂場:よかったじゃないか。

なつ:やっぱり… 仕事より大事ってことよね。

坂場:そうじゃない…。一緒に頑張ろう。な。

なつ:ありがとう。

イッキュウさんやアニメーター仲間の後押しもあって なつは産休明けもこれまでどおり 働けるようになりました。

なつ:母さん 頑張るぞ!

●風車プロダクション

(ノック)

光子:はい。

なつ:失礼します。

光子:あら なっちゃん いらっしゃい。

なつ:光子さん 今 一人ですか?

光子:ええ みんな出払っちゃってて。咲ちゃんに用事?

なつ:はい。もちろん 光子お義姉さんにも。

光子:お義姉さんにも? あら 何かしら? まあ 座ってちょうだい。

なつ:私 赤ちゃんができたんです。

光子:あら そう… そうなの!?

なつ:そうなんです。今 妊娠3ヵ月なので 来年の5月か6月には生まれてくるんです。

光子:そう! おめでとう なっちゃん! よかったわね! 

なつ:産んだら大変そうですけど。

光子:まあ とにかく体を休めて… ね。こういう時には何を出したらいいのかしらね? コーヒーは飲んでもいいの?

なつ:さあ… まあ でも何も要りませんから。

光子:ジュースなら大丈夫でしょ。ね。咲ちゃん喜ぶわよ。驚くわよ。北海道には知らせたの?

なつ:いえ まだ… これからです。

光子:あら すぐに知らせてあげなさい。

なつ:はい。けど いろいろ心配かけると思ったんで まずは会社に話して これからのことを決めてから話そうと思ったんです。

光子:仕事 続けるかどうかってこと?

なつ:はい。でもそれが 続けられることになったんですよ 今までどおり。イッキュウさんも協力してくれるって言ってくれてますし。

光子:きっと喜ぶわよ 皆さん。

なつ:はい。

光子:なっちゃんは どんなお母さんになるのかしらね。

(ドラが開く音)

咲太郎:ただいま。

光子:あっ お帰りなさい。

なつ:お兄ちゃん… あっ 蘭子さんも!

蘭子:なっちゃん お久しぶりね。

咲太郎:来てたのか?

なつ:うん。

松井:ちょうどいい。なっちゃんもこれから飲もう。

なつ:ダメ。

松井:旦那なんか ほっとけって!

島貫:家でプラプラしてるだけなんだろ。

なつ:してませんよ。ちゃんと働いてます。旦那に関係なく お酒はダメなんです。

松井:また帰っても仕事かよ。

咲太郎:おい なつ 関東プロダクションって知ってるか?

なつ:ああ 名前だけは。

咲太郎:関東テレビの傘下に新しく出来た テレビ漫画の製作会社だけどな。今日は そこで新しく作るテレビ漫画に この4人の声の出演が決まったんだ。

なつ:えっ 蘭子さんもテレビ漫画に?

蘭子:そう。なかなか面白そうな作品だったわ。

なつ:そうか… 製作会社が増えて どんどん新しいテレビ漫画が作られていくからね。

咲太郎:そうだ。なつんとこも頑張らないと負けちまうぞ。頑張って うちの声優を使ってくれ。

なつ:お兄ちゃん。

咲太郎:うん?

なつ:私ね 子どもができたの。

咲太郎:えっ 子ども?

なつ:うん。

光子:それが言いたくて なっちゃんは待ってたのよ。

咲太郎:えっ 子どもって… 本当か? 本当に生まれてくるのか?

なつ:うん。

咲太郎:そうか! できたか! やった… やったな なつ!

蘭子:なっちゃん おめでとう!

レミ子島貫松井:おめでとう!

なつ:ありがとうございます。

(なつから柴田家への電話)

●十勝・柴田家

砂良:はい もしもし 柴田です。

なつ:なつです。

砂良:ああ なっちゃん。

なつ:砂良さん 母さんは?

砂良:あっ 今 牛舎の方に行ってるけど 呼んでくるかい?

なつ:あっ ううん いいの 急がないから。あのね 砂良さん。

砂良:うん。

なつ:私に赤ちゃんが生まれるの。

砂良:えっ 本当にかい?

なつ:うん。

砂良:ああ… おめでとう! それならすぐ みんなに知らせるわ。あっ ちょうど来た! お義母さん!

富士子:えっ?

砂良:なっちゃんから。

富士子:なつ? 

砂良:自分で聞いて下さい!

富士子:は? 何を? もしもし。

なつ:母さん?

富士子:どうしたの? なつ。

なつ:どうしよう…。母さん…。今すぐ母さんに会いたい。

富士子:何があったのさ?

なつ:本当は少し怖いんだけど… 私も… 母さんになるの。

富士子:えっ? なつ…!

●柴田家・牛舎 

富士子:じいちゃん!

泰樹:なした?

富士子:なつ… なつに子どもが生まれるって!

照男:えっ。

悠吉:本当にかい!

富士子:本当…。

菊介:なっちゃんにかい! そりゃおめでとうございます!

悠吉:おやっさん いかったね おやっさんのひ孫が増えるべさ!

●西荻窪・坂場家

坂場:もし お義母さんのそばにいられたら 安心だろうな 君も。

なつ:でも しかたないよ。北海道は遠いし 仕事は産むギリギリまで休めないし。

坂場:うん…。

なつ:ここで頑張るしか…。

坂場:うん。

なつ:実は… 作監を頼まれたの。

坂場:えっ 作画監督?

なつ:そう。

坂場:子どもを育てながら 作画監督ができるの?

なつ:やらなくちゃいけなくなったの…。

回想なつ:仕事でもっともっと成長していきたいんです。いい作品を作りたいんです! どうしてそれが 子どもができるとできないんでしょうか?

なつ:ううん… やりたいの。

坂場:うん… なら しかたないじゃないか。やるしかないだろ。

なつ:いいの?

坂場:いいよ。僕が好きに働けと言ったんだ。家で子育てをするのは なにも女だけと決まってるわけじゃないんだ。2人でなんとか乗り切ろう。な。

それから 数ヵ月がたちました。 

●東洋動画スタジオ作画室

なつ:荒井さん これ 演出に見てもらって下さい。

荒井:動かんでええがな こっちから行くし。声かけてえや。

なつ:じ~っと座ってるのも つらいの。

荒井:ハッ… おなか もう破裂しそうやな。

なつ:もう中からどんどん蹴って 何か早く描け早く描けって 言われてるみたい。

荒井:ハハ ええ子やな! ハハ…。

中島:これ 見てもらってもいいですか?

なつ:うん。

なつ:ああ… 一緒に深呼吸…。フ~。

下山:なっちゃん。

なつ:あ… 下山さん。仕事終わったんですか?

下山:うん。長編映画は今 休みに入ったばかりだから。

なつ:あ… 映画はいいですね。終わりが見えて。

下山:いや なっちゃんも終わりが見えてきたって感じかな。

なつ:終わりじゃなくて 始まりです。茜さんと明ちゃん 元気ですか?

下山:うん。あっ なっちゃん… 実は 今 考えてることがあってね。

なつ:考えてること?

下山:うん…。あっ… なっちゃんは知ってる?

なつ:何をですか?

下山:あの人が戻ってきてるの。

なつ:あの人?

●西荻窪・坂場家

坂場:えっ マコさんが?

なつ:そうなんだって! マコさんが戻ってきてるんだって こっちに。

坂場:イタリアから?

なつ:それが日本にってことだけじゃなくて アニメーションに!

坂場:えっ?

なつ:こっちの世界に戻ってきたんだって!

坂場:ああ…。

(ブザー)

坂場:あっ 誰か来た。

なつ:もしかして マコさんだったりして。

坂場:えっ?

なつ:冗談よ。お兄ちゃんかな。は~い。

麻子:お久しぶり。

なつ:えっ! 本物?

麻子:本物よ。

なつ:うそ… ちょうど今 話してたところなんです。ねえ 本当にマコさんだ!

坂場:お久しぶりです。

なつ:マコさん! 戻ってきてるなら すぐに知らせて下さいよ!

麻子:本当に… 変わってないとは言えないけど 変わらないわね あなたは。

なつ:マコさんだって 昔とそっくりですよ。

麻子:そっくりって何よ! 本物だってば。

なつ:すみません。どうぞ 入って下さい。

坂場:あっ どうぞ。

麻子:じゃ お邪魔します。イッキュウさんとなっちゃん いつかこうなると思ってた。

坂場:日本に戻られたんですね。お帰りなさい。

麻子:あっ これ つまらないものだけど。

なつ:え~ イタリアのお土産ですか!

麻子:吉祥寺で買ったの。吉祥寺に住んでるから。

麻子:おいしい! これ イッキュウさんが作ったの?

坂場:はい。

麻子:あの不器用なイッキュウさんが?

なつ:時間と手間をかければ作れるんです。

麻子:それじゃ 漫画映画と一緒じゃないの。

なつ:そうなんですよ! 自分の指は よく切るんですけどね。

坂場:あっ…。

麻子:それも同じじゃない!

なつと坂場:ん?

麻子:あっ 漫画映画で切ったのは 自分の首か。

坂場:ハハハ ハ…。

麻子:ごめん。ちょっときつい冗談だった?

なつ:いいえ やっぱりマコさんですね! 懐かしい。

麻子:そんなとこ 懐かしがらないでよ。私はね あの映画 とても感動したの。

坂場:えっ?

なつ:本当ですか?

麻子:本当に。だからまた 自分もやりたいと思うようになったの。

なつ:えっ… うれしい! ね。

坂場:うん。

麻子:それで 今日はイッキュウさんを誘いに来たの。

坂場:えっ?

なつ:誘いに?

麻子:そう。イッキュウさん またアニメーションを作る気はない?

なつよ この再会がまた波乱を呼ぶことになりそうだ。 

●感想

お盆休み明けの月曜日。妊娠3ヵ月から数ヵ月がたち、なっちゃんのおなかは破裂しそう。そんな中で坂場の名言があり、こういう男性が増えて欲しいと願い、ここに大きく書いておきます。

家で子育てをするのは なにも女だけと決まってるわけじゃないんだ。2人でなんとか乗り切ろう。

スポンサーリンク



●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。
●セリフに関してはその著作権等、一切の権利はNHKさんにあります。

なつぞらネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト一覧と結婚相手予想も

NHK朝ドラ「なつぞら」ネタバレトップ画像

朝ドラ全99作品一覧とイチオシ人気投票実施中(第2回)一番面白いのは!?

スポンサーリンク




スポンサーリンク

コメント