なつぞら(128話8月27日)優の預け先は茜さんでキックジャガーは中神拳矢

NHK連続テレビ小説

なつぞら(128話8月27日)

●西荻窪・坂場家

麻子:仲がいいのね。

茜:生まれてから 何度も会ってるから。

なつ:明ちゃんは優の最初のお友達なんです。

麻子:あっ そうだ 茜ちゃん。

茜:はい。

麻子:これなんだけど こういう人がどこにいるか知らない?

茜:やっぱり そういう人を探してるの?

なつ:はい。

茜:それなら 私はどう?

なつ:えっ?

茜:私じゃダメ?

(OP)

茜:明子と優ちゃんは仲よしだし… でも自分の子しか育児の経験はないし もしそれで なっちゃんが安心できるならだけど。

なつ:いや そんな…。まあ 茜さんなら 誰よりも安心なんですけど…。

麻子:いいじゃない それが一番いいわよ! あ… お金を払えばいいのよ 保育ママに払うのと同じように。

なつ:それはもちろんですけど…。

茜:作画監督を引き受けたんでしょ。

なつ:え… 誰から聞いたんですか?

下山:神っちだよ。

なつ:えっ?

茜:神っちから電話があって なっちゃんを助けてやれないかって 相談されて。

下山:神っちは ほら なっちゃんの背中を押しちゃったから ちょっと責任 感じてんだ。

回想神地:なっちゃんがここまで経験を積んで ここで習得してきた技術は そう簡単に代わりが見つかるものではないでしょう! それでいいんですか!?

なつ:それだったら 本当にバカだよ 神っちは…。感謝しかないのに…。

茜:それに イッキュウさんを いつまでも くすぶらせていたら日本のアニメーションにとって損失だろうとも言ってたわよ。

坂場:あ… 神っちが…。

下山:まあ それで2人で決めたんだ。

麻子:じゃ この問題は解決?

茜:あ… なっちゃんとイッキュウさんがよければ。

なつ:下山さん 茜さん 本当にありがとうございます! どうかよろしくお願いします!

坂場:よろしくお願いします。

下山:一緒に頑張ろう。

なつ:はい。

下山:イッキュウさんも一緒に頑張ろう。

坂場:はい。

麻子:よし! マコプロへ ようこそ。

(笑い声)

こうして 優の預け先は 月6000円で茜さんの家と決まりました。そして4月を迎え 優を茜さんに預ける日がやって来ました。

●下山家

坂場:すいません。

(チャイム)

茜:は~い。あっ おはよう。

坂場となつ:おはようございます。

茜:あ… 大変だったわね。さあ 入って。

坂場:よろしくお願いします。

茜:どうぞ。 はい どうぞ。

なつと坂場:おはようございます。

下山:あっ おはよう。いらっしゃい。

茜:みんな来たよ。

なつ:明ちゃん 今日から 優 よろしくね。

茜:あら 優ちゃん…。優ちゃんだよ。

坂場:茜さん これが昼寝用の布団です。

茜:あっ はい。お預かりします。

坂場:それから オムツと あと着替えです。それから粉ミルクと哺乳瓶 コップとスプーンとフォークです。

なつ:優の好きな離乳食も作っておいたので 温めて食べさせてやって下さい。ジャガイモと鶏ミンチ…。

茜:万事 心得ました。イッキュウさんも今日からアニメーションに復帰ですね。

下山:一緒に行こうと思って待ってたんだよ。

坂場:本当に感謝します。

下山:いいえ。

なつ:優の迎えは なるべく私が来ますから。

茜:うん 分かった。

なつ:行ってくるね。

茜:なっちゃん すっと いなくなっちゃった方がいいわよ。

坂場:そうだな。

なつ:それじゃ… お願いします。

茜:優ちゃん おいで… よいしょ。

(優がぐずる声)

茜:優ちゃ~ん…。 ほら 明ちゃんとお遊びしよう。

なつ:行ってくるね。

下山:よいしょ…。じゃ 行ってきま~す。

茜:は~い。行ってらっしゃい。ほら パパ 行ってらっしゃいって 明ちゃん。

(優がぐずる声)

茜:優ちゃん。

なつ:優…。

茜:あ…。

なつ:ごめんね… ママ すぐ帰ってくるからね。

茜:ねえ 優ちゃん おばちゃんと明ちゃんと 一緒に遊ぼう。ね。ほら… 優ちゃん。 ほら こっちおいで… ね。ちょっとママいなくなっちゃうけど大丈夫だよ。ね。

なつ:優 大丈夫だからね。ね。

(泣き声)

茜:なっちゃん 早く行って。こっちは大丈夫だから。

坂場:早く行かないと迷惑がかかるよ。

なつ:うん…。

(泣き声)

茜:あっ なっちゃん…。

なつ:ごめんなさい ちょっとだけ…。

坂場:切りがないだろ そんなことしてたら。

なつ:分かってるから!

茜:なっちゃん なっちゃんが頑張らないと!

なつ:はい… 茜さん 本当にすいません。

茜:ううん いいけど…。

なつ:よし… 優 少しの間だからね 待っててね。

(泣き声)

なつ:お願いします。

茜:うん 行ってらっしゃい。優ちゃん ほら ママ 行ってらっしゃ~いって。

坂場:大丈夫か?

なつ:遅れるから先行って。

坂場:いつまでだって待つよ。

なつ:もう大丈夫。

●東洋動画スタジオ・テレビ班作画室

なつ:おはようございます。遅くなってすみません。

堀内:作画監督 おはよう。

なつ:堀内さん よろしくお願いします。

堀内:よろしくお願いします。

●マコプロダクション

麻子:とにかく 明るくしてほしってことなんだけど…。

下山:う~ん でもこれ 暗黒街の話だからね。

坂場:カポネはギャングの親玉だけど 主人公の三代目は 根が善人なわけですよね? 

麻子:そこが面白いでしょ。ギャングの素質はあるのに悪くなれないって矛盾してるところが。

坂場:そこをもっと強調したらどうでしょうか。

下山:強調?

坂場:下山さんみたいに もっと主人公をきょうきんにするんですよ。

下山:ちょ… ちょっとイッキュウさん 僕のどこがひょうきんなわけ?

坂場:ハードボイルドを意識し過ぎてませんか?

下山:ハードボイルド 好きだからね。

坂場:下山さんらしさが出てませんよ。もっと主人公は抜けてていいと思います。

下山:おい。

坂場:そうして もっと愉快な話を増やしていけば 暗すぎるという今の評判を変えることができるんじゃないでしょうか。

麻子:ハハ… イッキュウさん 大人になったわね。そっちの方向でシナリオ書いてみてもらえる?

坂場:分かりました。

●東洋動画スタジオ・テレビ班作画室

なつ:初めて作画監督を務めます奥原です。よろしくお願いいたします。

一同:お願いします。

なつ:では早速ですが こちらがキックジャガーです。そして主人公の中神拳矢 そのライバルのブラックマンです。

佐藤:原作の漫画よりも かっこいいじゃないの!

なつ:はい。

山川:こんな劇画タッチの画も描けたんですね。

なつ:はい。こういう荒々しい画の方が 動きが制限されても迫力が出るかと思いまして このまま動画にも使いたいんです。

堀内:クロッキー調の線を生かすのか。面白いかもしれないね。

荒井:クロッキーやな。

なつ:はい。

宮田:お願いします。

(ため息)

なつ:中島君。

中島:はい。

なつ:これ 上下の動きを もう少し大きくして。

中島:はい。

堀内:あっ なっちゃん 元のより ちょっとうつむかしてみたんだけど。

なつ:かっこいいです。いいと思います。

堀内:こっちの方がいいよね。

なつ:はい。

堀内:うん ありがとう。

なつ:お願いします。

中島:上下の動きって どういう…?

なつ:それ 歩いてるカットだから…。

中島:はい。

中島:奥原さん すいません 確認お願いします。

なつ:あ… はい。

作画作業に入ると その仕事はやはり時間がいくらあっても足りないものでした。

中島:ブラックマンの こう強い感じっていうのか…。

なつ:う~ん… ちょっと原画を持ってきてもらえる?

中島:はい。

●下山家

(チャイム)

なつ:あ… ごめんなさい こんな時間になって。

茜:さっき ちょうど寝たところよ。

なつ:茜さん ごめんなさい。

茜:いいのよ 大変なことは分かってるから。 仕事 持って帰ってきたの?

なつ:あっ はい 終わらなくて…。すぐ連れて帰りますから。

なつよ よく戦っているぞ。

●感想
優を演じる赤ちゃんの演技(?)の素晴らしさ。ぐずったり泣き止んだりのタイミングが絶妙で、イマドキの赤ちゃんはこんなにも演技が出来るのかと感動の朝。

明日以降も優ちゃん赤ちゃんに目が離せないと書いて、よい1日を。

スポンサーリンク



●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。
●セリフに関してはその著作権等、一切の権利はNHKさんにあります。

なつぞらネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト一覧と結婚相手予想も

NHK朝ドラ「なつぞら」ネタバレトップ画像

朝ドラ全99作品一覧とイチオシ人気投票実施中(第2回)一番面白いのは!?

スポンサーリンク




スポンサーリンク

コメント