なつぞら(43話5月20日)現実の私を幸せにしてくれたのは柴田家の家族

NHK連続テレビ小説

なつぞら(43話5月20日)

●柴田家

郵便局員:柴田さん 郵便で~す。どうぞ。

なつ:ご苦労さまです。

卒業式も終わった3月下旬のことでした。

なつ:夕見! 来た! ねえ 来たよ!

夕見子:もう…。何なのさ そんなに大きい声出さんで。

なつ:来た!

夕見子:はい。

なつ:はい。えっ ちょっと どこ行くのさ?

夕見子:一人で見るの。

一同:え~!

剛男:はあ~ 遅いな…。

富士子:それが返事でしょ きっと…。

泰樹:そんなこと言わずに見てこい。

剛男:そうだよ 富士子ちゃん。

富士子:ここは あなたでしょ。

明美:私が見てくる!

照男:明美はダメだ。

明美:何でさ?

照男:何となく…。

なつ:そだね。もしもの時 明美ちゃんじゃ 夕見も甘えられんと思うわ。

明美:いつも甘えてるしょ 夕見姉ちゃんは!

なつ:ここは いつも甘え慣れてない人の方がいいと思う。

富士子:慣れてない人?

なつ:うん。じいちゃん… じいちゃんに優しくされたら 夕見もつい 素直になれると思うんだわ。

泰樹:何でじゃ!

剛男:夕見子のためにお願いしますよ お義父さん!

なつ:あっ 優しく… ね。

泰樹:みんなで行くべ。

泰樹:夕見子 開けるぞ。何だ 寝てんのか?

一同:おお!

富士子:この子 これ見て気ぃ抜けちゃったんだわ。

それがどれくらいすごいことかと言えば…。

記者:では最後に ずばり 北大を目指したのはなぜですか?

夕見子:それは…。

地元の新聞が取材に来ました。

夕見子:私の開拓者精神です!

記者:はい そしたけ… 写真をいいですか?

夕見子:写真だって!

富士子:は~い。

悠吉:あの~… 俺らはこの格好でいいですかね?

菊介:従業員なんで この方が感じ出るべよ? ん?

記者:ほんで 撮りま~す。

写真は一切 使われませんでした。

●柴田牧場

照男:ん。どうだ?

なつ:うん おいしい!

照男:だべ? 俺も勉強したんだ。これでもう お前がいなくたって うまいバターは作れる。

なつ:ねえ このバターも 砂良さんに持っていくの?

照男:当たり前だべ。

なつ:ハハッ…。

●柴田家・子ども部屋

明美:あっ やっぱり うまいなあ。

なつ:下手だよ。だから勉強してんのさ。

明美:でも 楽しいんだべさ?

なつ:もちろん… 絵を動かすのは楽しいよ きっと。ん? どしたの?

明美:なつ姉ちゃん…。

なつ:ん?

明美:私のこと 忘れないでね!

なつ:何さ それ…。忘れるわけないしょ…。

明美:私はなつ姉ちゃんがいなかった時のこと 覚えてないから。ずっとなつ姉ちゃんは 私のお姉ちゃんだよ。

なつ:当たり前しょ。明美はずっと私の大事な妹。

そして 旅立ちの日はやって来ました。

●柴田牧場

なつ:したら じいちゃん もうそろそろ行くわ。

泰樹:おう…。

なつ:じいちゃんも送別会 来てくれたらいいのに…。

泰樹:牛をほっとけねえべや…。

なつ:今までありがとうございました。

泰樹:ハハ… そんな他人行儀な挨拶やめとけや。

なつ:うん… また帰ってくるから。

泰樹:気ぃ付けてな。

なつ:うん…。

富士子:なつ もう行くよ。

なつ:はい。

富士子:父さん… したら悪いけど 留守番お願いね。

その日 帯広の雪月で なつと雪次郎君の送別会と夕見子ちゃんの合格祝が開かれました。

●帯広「雪月」

雪之助:旅立つ3人の若者に これからの抱負 語ってもらいましょう! 夕見子ちゃんから。

夕見子:どうもありがとうございます!一生懸命 勉強します。雨にも負けず風にも負けず 雪次郎にも なつの厚かましさにも負けぬ 丈夫な頭を持ちます。

なつ:何さ それ!

夕見子:そういう大きな人間に私はなりたい!

とよ:偉い! お見事! 十勝の女!

妙子:これからは日本の女でしょ。ねえ。

夕見子:いや 世界の女を目指します。

富士子:大げさな…。

妙子:北大だもん 大げさじゃないわよ 富士子さん。ねえ タミさん。

タミ:ええ。世界を平和にして下さい。

正治:それは大げさだろ。

とよ:よっ ガールズ・ビー・アンビシャス! 頑張れ~! 夕見子ちゃん!

(拍手)

雪之助:え~ そして… お前も頑張れ 雪次郎。

雪次郎:はい。

え~!

おお~。

雪次郎:俺の目標は… 北大出の夕見子ちゃんに おいしいって言ってもらえる十勝のお菓子を作ることです! えっ… 何で? ダメかい?

菊介:目標が大きいようで小さいもな。

正治:あなたが言うことないでしょ。

雪之助:菓子作りの基本は たった一人の客を思うことだ。それでいい!

悠吉:そのお菓子には うちの牛乳使ってくれや。

雪次郎:もちろんです!

とよ:よっ ボーイズ・ビー・アンビシャス!

妙子:ちょっと お義母さん それ意味分かってます?

とよ:少年よ 世界は広い 女は一人じゃない!

妙子:ん~… まあ 合ってます。

(拍手と笑い声)

雪之助:え~ じゃあ 最後になっちゃん!

なつ:はい。ありがとうございます。私の目標は東京で漫画映画を作ることです。あの…戦争で死んだ父が書いた手紙に あの…家族の絵があって 私は空想の中でそれを動かしてました。昔が生き返ればいいなって…。そん時から漫画映画は私の名にあった夢だったような気がします。天陽君の絵がその夢を膨らましてくれました。けど現実の私を幸せにしてくれたのは柴田家の家族です。できれば…家族のそばで酪農を手伝いたいと思ってたことも本当です。だから それを裏切るのはとてもつらいけど…厚かましいけど…。

夕見子:バカ。

なつ:今は…。

剛男:ありがとう なつ! それは裏切りじゃない。それは成長だ。9年前 まだ9歳でこの北海道まで来て 十勝に来て うちに来て ここまで成長してくれて本当にありがとう。なつ… 父さんは本当にうれしい。

なつ:父さん…。

富士子:なつ。みんな応援してるから 元気に行っといで。

天陽:なっちゃん 今まで本当にありがとう。俺はなっちゃんが好きだ。それはこれからも変わらない。

(拍手)

なつ:ありがとう…。

●柴田牧場

(泰樹の泣き声)

なつよ… その手にふるさとを持っていけ。

●感想
確かに華丸師匠の言うとおり、土曜日のような内容で、今日が本当に月曜日なのか?と。

で、明日から本当に東京・新宿編が始まるのですが、どうも咲太郎が気がかり。妹なつの面倒を見るんじゃなくて、逆に心配をかける様子は、まるでふうてんの寅さん。

その辺りが視聴者からどう評価されるのか? 日々チェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク


●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。
●セリフに関してはその著作権等、一切の権利はNHKさんにあります。

なつぞらネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト一覧と結婚相手予想も

朝ドラ全99作品一覧とイチオシ人気投票実施中(第2回)一番面白いのは!?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント