なつぞら(51話5月29日)不合格の原因は新劇で不良の咲太郎の存在

NHK連続テレビ小説

なつぞら(51話5月29日)

●東洋動画スタジオ中庭

咲太郎:どうして なつは落ちたんでしょうか?

仲:えっ!?

咲太郎:なつには実力がなかったんでしょうか? どうなんでしょうか!

仲:ちょ… ちょっと待って下さい。なっちゃん 落ちたんですか?

咲太郎:知らなかった?

仲:はい… 何にも…。

咲太郎:それはちょっと無責任じゃないですか? なつに入れるっつったの あんたなんでしょう! ああ…! ああ すいません! 大丈夫…。

社員:仲さん…!

咲太郎:ごめんごめん…びっちょびちょじゃん… 誰かタオル持ってこいよ!

●喫茶リボン

咲太郎:すまなかった。つい力が入っちまって…。

仲:いいですよ もう…。座って下さい。

咲太郎:ああ…。あんたに当たったって しょうがないのにな。なつは やっぱり実力が足りなかったんだろうな。

仲:足りないのは確かだけど 実力がないとは思いませんでしたよ。絵を採点したのは僕ですから。

咲太郎:だったら やっぱりあんたが落としたんじゃねえか!

仲:いや 待って下さい!

咲太郎:なつは あんたの言葉を信じて北海道から出てきたんじゃねえのかよ? これじゃ だまされたようなもんじゃねえか! なつをその気にさせといて 今度は水をぶっかけんのかよ!

仲:だから 僕はてっきり なっちゃんは受かったもんだとばかり思ってたんです!

咲太郎:えっ?

仲:採点は悪くなかったはずです。そりゃ 経歴から言えばほかの者に劣るかもしれないけど だからその分 入社したら僕が責任を持って育てようと思ってたんだ!それなのに… それなのに…。

咲太郎:あっ。おなか すいてませんか?

仲:大丈夫です…。すいません 取り乱して。

咲太郎:あ… いや…。どうして… なんでしょうか…。

仲:面接で何かあったのかな?

回想大杉:アータの妹が漫画映画を?

回想咲太郎:はい。奥原なつといいます。孤児院から北海道に渡って本当に苦労したやつなんです。奥原なつ 奥原なつです!どうか…。

咲太郎:俺が勝手に余計なこと言ったのか…。

仲:ん? えっ?

咲太郎:あ いや…。

咲太郎:孤児院にいようが どこにいようが そんなの関係ねえじゃねえかよ…。

●川村屋

野上:いらっしゃいませ。

信哉:こんにちは 野上さん。

野上:あっ 奥原さんですか?

信哉:なっちゃんは まだここで働いていますか?

野上:ええ。残念ながら。

光子:いらっしゃい 佐々岡さん。

信哉:マダム… なっちゃんは?

●おでん屋「風車」

亜矢美:おっ 咲太郎。あら 何やってんの? 昼間から。

咲太郎:なつが落ちた。

亜矢美:だからって 何でお前がやけ酒飲んでんの?

咲太郎:俺は… バカだ。

亜矢美:今頃分かったか バカ。

咲太郎:どうやったら なつの力になれるのか 分からない。今までさんざん ほっといて やっと会えたのに 住む場所さえ与えられないし 迷惑ばかりかけてるよな。俺と会ったって あいつには何一ついいことなんかないよな 母ちゃん。

亜矢美:だったら こんなことしてる場合じゃないだろ! お前がしょげてて どうやって妹を励ますの?

●川村屋

なつ:すいません…。

野上:どうぞ。

信哉:悪いな 仕事中に。

なつ:うん 休憩もらったから。そっちこそ 忙しいのに…。

信哉:勤務明けなんだ これでも。昨夜から寝てなくて…。

なつ:今はどんな仕事してんの?

信哉:今はサツ回りをしてる。

なつ:サツ…?

信哉:警察署を回って事件を取材すること。新人はそこで多くのことを学ぶんだ。

なつ:へえ~。信さんはすごいよ。私は… うん ダメだった。そりゃ 信さんみたいに努力もしてこなかったんだから当たり前だけどね。

信哉:何言ってんだよ。なっちゃんが頑張ってここまで来たんじゃないか。今 ここで生きてること全部 なっちゃんの努力だろ。

なつ:ありがとう。さすが記者さん いいこと言うわ。

信哉:からかうなよ。

なつ:ハハハ…。

信哉:それで 夢は諦めるの?

なつ:それが… 諦めたくないの。バカだけど なんとかしてアニメーターになれる ほかの道を探してみようって思ってる。

信哉:そうか… じゃ 俺もその道を探すかな。

なつ:ありがとう。

野上:いらっしゃいませ。

仲:あの… 奥原なつさん いますか?

野上:あちらでございますが。

仲:あっ…。

なつ:仲さん 陽平さん…。

仲:今回は申し訳なかった…。

なつ:あっ いいえ…。

陽平:ちょっと いいかな?

なつ:はい。

陽平:あの…。

信哉:あ… 気にしなくて大丈夫です。あの… 僕はなっちゃんの東京の幼なじみです。

陽平:僕は北海道の幼なじみです…。

なつ:あっ どうぞ。

佐知子:ごゆっくり。

仲:正直 君の絵は悪くなかったよ。

なつ:えっ?

仲:それで何で君が落ちたのか ちょっと調べてみたんだけど…。

(東洋動画スタジオ所長室での回想)

山川:奥原なつ?

仲:この絵を描いた子ですよ。私の評価をどうして無視したんですか? なぜ落としたのか 理由を聞かせて下さい。

山川: ああ この子は 社長の判断で落としたんだ。

仲:えっ?

陽平:大杉社長が?

(回想終わり)

陽平:なっちゃん… つかぬことを聞くけど 君のお兄さんは 何かの党に属している?

なつ:えっ?

陽平:政治的な党に。

信哉:咲太郎がですか?

なつ:どういうことですか?

仲:どうやら 君のお兄さんが東洋の大杉社長に会ったらしいんだよ。

なつ:お兄ちゃんが?

(東洋動画臨時採用試験・面接時の回想)

大杉:あの子はダメだ。はじいて。

山川:そうですか? この絵の動きはなかなか面白いと思いますが…。

大杉:以前 あの子のお兄さんに挨拶されてね。アータ あの子の兄は新劇をやってるんだよ。赤い星座だよ。あそこは戦前からプロレタリア演劇の流れをくむ劇団じゃないか。しかもあんな愚連隊だか太陽族だか分からないような不良の兄がいる子を入れるわけにはいかないよ アータ。

(回想終わり)

なつ:そんなことないはずです! 兄がそんな…。

信哉:そうです。あいつがそんな深いとこまで考えて新劇をやってるとは思えません。

仲:だけど 社長には誤解されたんだよ。誤解とはいえ… いやもう本当に腹が立ったよ。

陽平:結局 社長の鶴の一声で落ちたらしい。

信哉:バカだな 咲太郎は…。余計なことしなけりゃ なっちゃんが入れたかもしれないのに…。

仲:なっちゃん 今回の結果を覆すことはできないんだけど 9月また 仕上の試験があるんだよ。

なつ:しあげ?

仲:うん。セル画に色を塗ったり トレースしたり アニメーターの勉強にもなる。まずは中に入ることが大切だからね。

陽平:仕上には 高卒の女子も多いから 今回より間口は広いと思う。

仲:お兄さんへの誤解も解くから どう それに挑戦してみない?

信哉:なっちゃん…。

なつ:します! 仲さん陽平さん ありがとうございます!

●川村屋の寮

<拝啓 母さん 父さん じいちゃん みんな元気ですか? 東洋動画の試験は不合格でした。知らせるのが遅くなってごめんなさい。自分が何をしたらいいのか分からなくて 考えているうちに時が過ぎてしまいました。9月に仕上という映画に色をつける仕事の募集があることを陽平さんたちから教えて頂きました。その試験に挑戦したいと思います。私はやっぱり漫画映画を作ることを諦めたくありません。こんな私ですが 皆さん 応援よろしくお願いいたします>

なつ:お兄ちゃん…。

●おでん屋「風車」

亜矢美:はい いらっしゃ… あっ いらっしゃい。

なつ:あの お兄ちゃんは?

亜矢美:うん まだかな。あっ 客も帰っちゃったから 2人で一緒に飲まない?

なつ:えっ? 飲めません。

亜矢美:最初はみ~んな そうなの。

なつ:えっ…。

亜矢美:初めはね 飲むっていうよりも 飲まれてね だんだん強くなってくのよ。人生の失敗とおんなじかな。

なつ:まだ未成年ですから…。

亜矢美:あら そうだっけ?

なつ:はい。

亜矢美:えっ あと どのくれい…。

信哉:こんばんは… あっ なっちゃん いたの?

なつ:信さん。

亜矢美:いいとこ来た。一緒に飲みましょうよ。

信哉:あっ いや… あの実は さっき 咲太郎が警察に捕まって…。

亜矢美:えっ?

なつ:どういうこと!?

またもや 何をやってるんだ 咲太郎…。

●感想
華丸師匠曰く、寅さんみたいなっているのコメントに深く同意する5月29日の朝。

昨日の通り魔事件が今だに頭を離れず、一人娘さんを亡くされたご両親の心中、いかばかりかと。

自殺した犯人は51歳のおっさん。同じおっさんとして本当に腹立たしく、何をやっているんだ咲太郎!と混同しまくりで、明日までには心を整理をしてきます。

スポンサーリンク


●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。
●セリフに関してはその著作権等、一切の権利はNHKさんにあります。

なつぞらネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト一覧と結婚相手予想も

朝ドラ全99作品一覧とイチオシ人気投票実施中(第2回)一番面白いのは!?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント