なつぞら(76話6月27日)雪之助「雪月はおふくろの生き方そのものなんだ」

NHK連続テレビ小説

なつぞら(76話6月27日)

●東洋動画スタジオ・階段

なつ:一人でなんとか頑張ります。うわ~!

坂場:大丈夫?

なつ:大丈夫…。

坂場:か… 勘違いしないで下さい。ん? 何ですか…。

なつ:これ! これ!これ!これ!これ!これ!これ!これ!これ!これ! あっ あっ… ああっ! あ~…!

坂場:ああっ… えっ…。

なつ:お~…!

●東洋動画作画課

なつ:よし…。出来た…。

なつよ 何が出来た? 早く見せろ。

なつ:また これで見て下さい。

下山:うん。

なつ:マコさんもお願いします。

下山:どれどれっと…。ん?

なつ:ん? あっ…。

(笑い声)

下山:面白い。

なつ:えっ… そですか!

下山:うん 面白いよ… ちょっとマコちゃんも見て。

麻子:はい。

下山:うん。

(ひづめの音)

(いななき)

なつ:どうですか?

麻子:前足 4本描いたの?

なつ:はい。それなら 指定された動画枚数の中でも たくさん動いてるように見えますし それにタメを作っても一連の勢いを殺さないと思ったんです!

下山:うん… 何か物をこう振り下ろす時とかに 勢いをつけるために残像をパッと描くことあるんだけど ここまではっきり残像を描いた動画 初めて見た。

麻子:あなたが考えたの?

なつ:はい。

回想なつ:うわ~!

なつ:ちょっとしたはずみで思いついたんです。

麻子:はずみ…。

なつ:マコさん どう思いますか?

麻子:私は… まあ 面白いと思うわよ。

なつ:えっ 本当ですか!?

麻子:ただ 仕上げでの色のつけ方次第かな という気もします。やってみないとうまくいくかどうか分からないっていうのが 正直な感想ね。

なつ:はい。

下山:よし じゃ これ 仲さんと井戸さんに相談してくる。 うん。

なつ:はい。

井戸原:見て 仲ちゃん。

下山:仲さん すいません。これ ちょっと見て下さい。井戸さん どうぞ…。

麻子:あなたのせいで 全体のスケジュールが遅れてるんだから早く次の動画 取りかかってちょうだいね。

なつ:はい。

●喫茶「リボン」

桃代:ふ~ん… それじゃ その北海道から一緒に来た友達が 急に川村屋を辞めるって話だったの? あの時は。

なつ:あ… そう。あの時はそのまま帰っちゃってごめんね。

桃代:急にあの人 あの… 坂場さんと2人にされてどうしようかと思ったわ。

なつ:モモッチ 坂場さんのこと嫌いになった?

桃代:いや そんなことないわよ。なっちゃんはどうなの?

なつ:いや… 私はちょっと苦手かな。話してると 知らないうちに自分が崖っぷちに追い詰められてる気がする。

桃代:ああ… 分かる。ねえ だけど もしかして… その崖から落ちた時 恋に落ちてたりするかもよ?

なつ:何言ってんの? そんなこと あるわけないっしょ!

桃代:そう?

なつ:うん。

●東洋動画作画課

露木:これは何だ! こんな動画を誰が描いた?

下山:ああ 露木さん どうかされました?

露木:どうして 馬の前足が4本もあるんだ?

下山:ああ。残像ですよ。

露木:は? 残像というのは動画を見る人の目に残るもんだろ。そんなもん 絵に描いたら 不自然って呼ばれるんだよ。

なつ:すいません… それは 私が描きました。

露木:誰が描いたかは問題じゃない。問題は 誰が許したかだ!

下山:私が許しました。

露木:お前な…。

麻子:私も許しました。

仲:僕も許します。

露木:は?

井戸原:僕もいいと思います。

露木:仲ちゃん 井戸さんさ 本当にこれでいいのか? うまくいくのかね?

仲:分かりませんがやってみましょうよ。

井戸原:やってみなければダメだということも分からないじゃないですか。

仲:東洋動画にはディズニーのような予算も時間も人手もありません。あるのは 若い情熱だけです。それを我々がどう生かすかです。世界の壁を越えようとするなら そこに賭けるしかないじゃないですか 露木さん。

露木:分かったよ…。そこまで言うのならいいだろう。今回はこれでやってみっか。

一同:ありがとうございます。

井戸原:じゃ せっかく来て頂いたわけですから このまま打ち合わせ やっちゃいませんか? ねえ 監督?

下山:いいですね。どうぞ どうぞ。

井戸原:行きましょう。

●雪次郎のアパート

(ノック)

妙子:は~い。あっ…。

なつ:おばさん!

妙子:なっちゃん。心配して来てくれたんかい?

なつ:雪次郎君は?

妙子:雪次郎 なっちゃん。

雪次郎:よっ。

妙子:上がって。

なつ:すいません。

妙子:はい はい どうぞどうぞ。

なつ:お邪魔します。

妙子:ここ 座って。はい。

なつ:ありがとうございます。おばさん…。

妙子:うん?

なつ:雪次郎君 許してもらえたんですか?

妙子:それは まだ。だけど 今はこの部屋で生きてんだからね ちょっとはましにしてやんないと。

雪次郎:なっちゃんは こうなることが分かってたのかい…。

なつ:ん?

雪次郎:父さんと川村屋で働いてた時は 本当に自分が何してんだって思ったわ。自分が間違ってるって思ったわ。たまんなかったな。

なつ:そんなら 役者の夢は諦めんの?

雪次郎:諦めたくはねえけどな… やっぱり やめるべきだ。

なつ:そこ迷ったら みんながますます心配するだけっしょ。

妙子:そだね。なっちゃんの言うとおりだわ。

雪次郎:俺だって 我慢して川村屋にいたわけじゃねえよ。父さんの夢はな 俺の夢でもあるんだわ。ただ ほかのことを後悔したくなかっただけだ。あ~あ…。この体が2つあればいいのにな!

妙子:悪かったね。兄弟生んでやれなくて。

雪次郎:そったらこと言ってねえべ。

なつ:おじさんは?

妙子:川村屋さんにいるの。この子がいつでも戻れるように 自分が働いて居場所を作っておくからって。

なつ:えっ…。

●新宿「川村屋」

なつ:おじさん。

雪之助:あ なっちゃん。

光子:雪之助さん 今日はもういいですから なっちゃんとお話でもしたらどうですか?

雪之助:はい…。

雪之助:すいません。

なつ:すいません。

野上:テーブルにこぼさなしようご注意下さい。「覆水盆に返らず」。ごゆっくり どうぞ。

雪之助:さすがは野上さんだ。嫌みにも気品がある。

なつ:今の嫌みですか?

雪之助:私はね なっちゃん 決して雪次郎に嫌みでこんなことしてるわけじゃないんだよ。

なつ:分かってます。

雪之助:雪次郎には 雪次郎の夢があるのは分かる。いや… 生き方がある。

なつ:はい。それを雪次郎君もよく分かってました。自分のためにおじさんに こんな思いをさせるのはたまんないって。

雪之助:あの店は… 雪月は 私だけでつくったんじゃないんだよ。強いて言えば おふくろの生き方そのものなんだ。

なつ:とよばあちゃんの?

●おでん屋「風車」

亜矢美:お酒 強いんですか?

とよ:私かい? 強いよ。

●新宿「川村屋」

雪之助:おふくろが開拓した…。俺はその生き方を尊重してきた。

●雪次郎のアパート

妙子:はいよ。

雪次郎:うわ~!

2人:頂きます。

●新宿「川村屋」

雪之助:雪月を 俺は何としても守らなくちゃならん…。いずれ 雪次郎に渡してやらなくちゃならん。そう思って今は生きてるんだ。それは間違ってるかい?俺はそれでも雪次郎を苦しめてるだけかい?なっちゃん。

なつ:それは… 間違ってないから 雪次郎君はつらいんです。雪次郎君はちゃんと家族を大事にして生きてると思います。

●感想
なつよ、大人になったな。というナレが有ってもおかしくないラストのシーン。ここ2日、内村父ちゃんの締めのナレーションがなく、少々寂しいと書いて、来週の千遥登場が待ち遠しい限り。

スポンサーリンク


●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。
●セリフに関してはその著作権等、一切の権利はNHKさんにあります。

なつぞらネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト一覧と結婚相手予想も

NHK朝ドラ「なつぞら」ネタバレトップ画像

なつぞら千遥(ちはる)はどうなる?どうして欲しい投票アンケート実施中
NHK朝ドラ「なつぞら」千遥アンケート

朝ドラ全99作品一覧とイチオシ人気投票実施中(第2回)一番面白いのは!?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント