「なつぞら」田中裕子と藤澤恵麻が出演 歴代朝ドラヒロイン12人目の登場

NHK連続テレビ小説

広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第123話(8月21日放送)に、女優の田中裕子さんと藤澤恵麻さんが出演することが分かりました。

田中裕子さんは、昭和58年(1983年)放送「おしん」で、第2部のヒロイン田倉しんを演じていました。

そして藤澤恵麻さんは、平成16年(2004年)放送「天花」のヒロイン天花。

これで「なつぞら」に出演した歴代朝ドラヒロインは合計12名となります。

スポンサーリンク




「なつぞら」出演の歴代朝ドラヒロイン一覧
※令和元年(2019)8月14日時点

柴田富士子 役
松嶋菜々子さん
平成8年(1996年)放送「ひまわり」ヒロイン・南田のぞみ

山田タミ 役
小林綾子さん
昭和58年(1983年)放送「おしん」ヒロイン・谷村しん

花村和子先生 役
岩崎ひろみさん
平成8年(1996年)放送「ふたりっ子」ヒロイン・香子

なつと千遥にサツマイモを分け与える老婆 役
北林早苗さん
昭和36年(1961年)放送「娘と私」ヒロイン・麻里

岸川亜矢美 役
山口智子さん
昭和63年(1988年)放送「純ちゃんの応援歌」ヒロイン・小野純子

前島光子 役
比嘉愛未さん
平成19年(2007年)放送「どんど晴れ」ヒロイン・加賀美夏美

大沢麻子 役
貫地谷しほりさん
平成19年(2007年)放送「ちりとてちん」ヒロイン・青木喜代美

千遥の養母・光山なほ子 役
原 日出子さん
昭和56年(1981年)放送「本日も晴天なり」ヒロイン・桂木元子

佐々岡信哉の妻・道子 役
三倉茉奈さん
平成8年(1996年)放送「ふたりっ子」ヒロイン子役・野田麗子
平成20年(2008年)放送「だんだん」ヒロイン・田島めぐみ

坂場一久の母・サト 役
藤田三保子さん
昭和49年(1974年)放送「鳩子の海」ヒロイン・鳩子

田中裕子さん
昭和58年(1983年)放送「おしん」ヒロイン・田倉しん

藤澤恵麻さん
平成16年(2004年)放送「天花」ヒロイン・佐藤天花

田中裕子さんと藤澤恵麻さんの役どころの詳細は、現時点では判っておりませんが、「なつぞら」の第123回のあらすじは以下のようになっております。

産休に入ったなつは、かかりつけの産婦人科へ。そこの医師・高橋秀子先生も働く母親で、なつの心強い味方だった。
しかし、保育園の相談に行った福祉事務所では職員の村川から、子どもは本来母親が育てるべきで何か勘違いしてないかと厳しい言葉を突きつけられて…。

という展開の中で、田中裕子さんと藤澤恵麻さんはどんな役を演じてくれるのか? 期待を込めて本番の放送を待ちたいと思います。

尚、この回には株式会社青二プロダクション所属の声優・田中真弓さんも登場します。

青二プロダクションと言えば、咲太郎の声優事務所「風車プロダクション」のモデルと言われている事務所。

しかも大人気漫画「ONE PIECE」の主人公モンキー・D・ルフィの声を担当しているのが田中真弓さんということで、果たして声だけの出演なのか?それとも実際の人物で登場するのか? 

参考までに「なつぞら」第78話で、長編漫画映画「「わんぱく牛若丸」の牛若丸の声を担当したのも田中真弓さんでした。

見どころ満載の「なつぞら」第123話(8月21日放送)、ぜひお楽しみ下さい。

なつぞらネタバレあらすじと感想を最終回まで!キャスト一覧と結婚相手予想も

NHK朝ドラ「なつぞら」ネタバレトップ画像

朝ドラ全99作品一覧とイチオシ人気投票実施中(第2回)一番面白いのは!?

2019夏ドラマ人気ランキングアンケート実施中!視聴率に関係なく面白いのは?

スポンサーリンク




スポンサーリンク

コメント