坂上どうぶつ王国(2019年12月13日)犬の義足を作る職人さん情報

バラエティ

2019年12月13日に放送されたフジテレビ「坂上どうぶつ王国」。この日は犬の義足を作る、日本でただ一人の動物専門の義肢装具士さんということで、この方にお願いしたい人も多いだろうと思い、その連絡先等を書いておきます。

今回の「坂上どうぶつ王国」では、埼玉県川口市のビジョン動物愛護病院川口院が舞台。

小池プーちゃん(チワワ10歳)、右前脚に悪性の腫瘍ができ、2週間前に足首を切断した子で、飼い主さんが義足を作ってあげたいというオーダーがあり、島田さん登場。

※ページトップの写真はプーちゃんじゃなくて、イメージです。

島田旭緒さん情報

動物専門の義肢装具士
島田旭緒(しまだあきお)さん

島田さんの会社:東洋装具医療器具製作所HP
http://www.toyosogu.com/

東洋装具医療器具製作所facebook
https://www.facebook.com/toyosogu

島田さんが作った義足を装着したプーちゃんでしたが、3本脚で歩くクセがついてしまっていたため、義足を床に付けずに歩いてしまい…。

その時、獣医さんが後ろ脚を上に抱えるようにすると、右前脚を床につけて歩くようになり、これで慣れてくれればと。

そして2週間後、義足を付けて4本脚で川の土手を楽しそうに歩くプーちゃんの笑顔。よかったよかった、長生きしてねと涙目で見ていたものです。

スタジオにいた坂上忍さん、実は個人的に島田さんにお世話になっていたと。いや、それはよく知っています。

日本テレビの「天才!志村どうぶつ園」。 2017年9月30日の放送の時、保護犬サンタを引き取り、島田さんに義足制作を依頼していたことを鮮明に覚えております。

サンタは左前足がない子で、愛情不足だったのか、人間や他のワンちゃんともコミュニケーションが取りずらい難しい子だったかと。

その後、坂上忍さんが「天才!志村どうぶつ園」の準レギュラーを辞めて(?)、こちらの「坂上どうぶつ王国」に出るようになったら、ようやく島田さんが再登場、という感じでしょうか。

ともかくも、島田さんの力が必要なワンちゃんの飼い主さんは、これからますます増えていく一方なので、かかりつけの獣医さんとご相談の上、連絡するようにしてみて下さい。

尚、島田さんのHPには、お問い合わせのところに「獣医療関係者以外の方のお問い合わせはお受けしておりません」との表記がありますので、連絡は獣医さんからしてもらうのがベストのようです&ご注意ください。

では、皆様の愛犬の健やかな日々を願って終わりといたします。ありがとうございました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント