スカーレット18話10月19日 石ノ原は水島賢作で朝ドラ5回目の出演

NHK連続テレビ小説

朝ドラ「スカーレット」第18話、荒木商事主催「洋装下着ファッションショウ」、千賀子さん麻子さん珠子さんの下着姿にうっとりし、喜美ちゃんには今の5倍のお給料を出すという引き抜き話。

デイリー大阪の騒々しい記者2人は、タク坊に石ノ原。演じているのはマエチャンに、松木賢三さん。

松木賢三さんと言えば、「まんぷく」で福ちゃんの親友ハナちゃんの旦那、水島賢作を演じておりました。

これで朝ドラは5枚目の出演。

「わろてんか」→伊能光司 郎
「べっぴんさん」→坂東肇 役
「あさがきた」→新聞記者 役
「まんぷく」→水島賢作 役
「スカーレット」→石ノ原 役

すばらしいと書いて、マエチャンの素性は謎のままです。

「スカーレット」18話10月19日セリフ

●川原家

保:大丈夫か?

(足音)

常治:おう ご苦労さん!

2人:ご苦労さまです。

保:先ほど 郵便配達さんは…。

常治:ああ 分かっとる。見えた見えた。悪いけどな 2人 今日 席外してもらえるか?

保:はい。

常治:ご苦労さん。

保:ご苦労さまです。

博之:ご苦労さまです。

常治:喜美子の代わりに このひとつき 直子も百合子もまあ… まあ ようやった。けやけどな 一番頑張ったんは 大阪で1人で…。

(せきばらい)

常治:急いで来たから汗が出て…。

マツ:フフッ。大阪で1人で働いてる喜美子からお給料が届きました。全部送ってくれたんよ。

直子:ほんま?

常治:まあ 最初はな そういう約束やからな。

マツ:大事に使わせてもらおうな。ありがとう 喜美子。

2人:ありがとう 喜美子姉ちゃん。

大卒の初任給が6000円といわれていた頃です。喜美子のお給料は1000円でした。

●荒木荘・台所

回想さだ:全部任されるようなって 初めて大久保さんに渡すお給料も全部 喜美ちゃんのもんになる。

喜美子:はっ!

大久保:せや。ご苦労はん。

喜美子:ご苦労さまです。

大久保:ストッキング できた?

喜美子:まだ残ってます。あと少し…。

大久保:ちゃっちゃとやんなはれ!

喜美子:はい!

●荒木荘・喜美子の部屋

(ゴング)

喜美子:大久保~! どやあ~! ふん! う~ん! とやあ!

(戸の開閉音)

●荒木荘・玄関

喜美子:お帰りなさい。

ちや子:ただいま。起きてたん?

喜美子:ごはん温めます?

ちや子:あ~ お願いしよかな。

喜美子:はい。

●荒木荘・居間

ちや子:お給料1000円! そら厳しいなあ。

喜美子:ほんまは ちょっと思うてたんです。全部仕送りする言うてたけど たくさんお給料あったら ちょっとだけ抜いてあれしようかと…。

ちや子:何?

喜美子:下着ショーのヘアメークの… え~… 事前練習!

ちや子:リハーサル?

喜美子:やってたんです。それでメークを教えてた人が言うてたんです。元気ない時でも口紅塗るとええて。顔がパア~っと明るくなる。ほやから 口紅1つ 買うてあげたかった…。
ちや子:誰に? うち? うちに!? えっ 何で?

喜美子:ずっとお疲れのようやったし 少しでも元気になれたら思うて。

ちや子:あっ そしたら あれもそう? ペン立てとコーヒー無料券。

喜美子:つまらないもので…。

ちや子:ううん。いや そうか…。気ぃ遣わせてしもうたな。お礼言わな思うてたんよ。ありがとう。

喜美子:いえ。あっ お代わり?

ちや子:ううん ごちそうさま。おいしかった。

喜美子:はい。お茶いれます。

ちや子:社の人間が1人辞めてな。

喜美子:あっ 圭介さんが言うてました。

ちや子:大手の新聞社に引き抜かれて。

喜美子:引き抜かれて?

ちや子:今より たくさんお給料払うから 働きませんかて誘われるやつ。引き抜くいう。
喜美子:へえ~ そういうのがあるんですね。

ちや子:ほんで こっち辞めて 向こう行ってもうてん。

喜美子:そりゃあ たくさんもらえる方に行きますよね。

ちや子:そやけど 仕事放り出してやで? 残された方はかなわんわ。社内の雰囲気も悪なってきてな… 仕事振り分けて ようやく昨日辺りから落ち着いてきたかな。

喜美子:そうですか…。どうぞ。

ちや子:あっ 下着ショー行くんやて?

喜美子:一緒に行きます?

ちや子:うん 社に戻ってカメラ取ってくるけど。

下着ショーの日です。喜美子はお休みをもらいました。

●荒木荘・喜美子の部屋

ちや子:準備できた? 開けてええ?

喜美子:はい!

ちや子:お~ よそ行き? 可愛らしいやん。

喜美子:ありがとうございます。

ちや子:この前のかけらやけど…。

喜美子:やっぱり もっかい着替えてええですか?待ってもらってええですか?

ちや子:何で着替えるん!?

喜美子:よう考えたら これに合う靴がないんです。

ちや子:ああ! ほな… あっ こっちのが近いわ。よいしょと…。おいで。

●荒木荘・ちや子の部屋

ちや子:これ 履いてみ? 大きさ どやろ? おお なんとかなるんちゃう?

喜美子:ああ なんとかなる!

ちや子:ほな これ 履いていき。

喜美子:ほんまにお借りしてええんですか?

ちや子:ペン立てとコーヒー無料券のお礼や。

喜美子:あっ 歌える喫茶 どうでした?

ちや子:まだ行ってない。帰りに行こか?

喜美子:はい!

ちや子:それと 旅のお供な。カメラ取りに会社に寄るから 持っていこ。

喜美子:はい。

旅のお供とは 信楽を出る時に拾った焼き物のかけらのことです。一度見てもらおうという話がようやく実現します。

●大阪の街中

喜美子:新聞社て どういうとこなんですか?

ちや子:ああ うっとこは弱小やからなあ 狭うてびっくりするかもしれんな。

喜美子:へえ~。

ちや子さんが勤めるデイリー大阪は 戦後創刊された大阪の夕刊紙です。

ちや子:…で ここが編集局や。記事を書いたり編集したり。

●デイリー大阪編集局

タク坊:何するんですか!

石ノ原:お前がそんな態度やから 益本 辞めたんやぞ!

タク坊:益本先輩は 引き抜かれたんでしょ!僕の原稿の出来が悪いんと なんの関係もないですわ。

平田:やめえ やめえ。

石ノ原:ほら「辞め辞め」言われてんぞ!

ちや子:はいはい もう のいたのいた お客さんやで。喜美ちゃん こっち…。何してんのん?

喜美子:ゴミが…。

タク坊:あっ これ ゴミちゃいます!芸能ニュースや!  

石ノ原:クソみたいな記事書きやがって!

タク坊:ああ…。売れるためには芸能欄も必要でしょ!

ちや子:お客さんや言うてるでしょ!ええ加減にして!

喜美子:ゴミ…。

タク坊:いや ゴミちゃいます!

石ノ原:ゴミや!

平田:う~ん… 価値があるような ないような…。ないような あるような…?

ちや子:ヒラさん どっかで見てもろたって下さいよ。

平田:ああ これやったら大学の先生やな。預かってええの?

ちや子:あっ なくさんとって下さいよ?

喜美子:よろしくお願いします。あの この湯飲み…。

平田:ああ これは九谷焼 こっちは有田焼や。

石ノ原:めおと湯飲みの片割れな。

平田:そうそう 別れた嫁はんが片割れを… いらんこと言わすなアホ。

喜美子:あのこれ 洗てもええですか?汚れたまんまが気になって…。

平田:ええの?

喜美子:はい。

石ノ原:ほしたら わしのも!

喜美子:はい!

タク坊:ほな 僕も!

ちや子:ちょっと!?

喜美子:ええです ええです。もう気になってしゃあないさけ。きれいにさせて下さい。

ちや子:ほな…。

喜美子:はい!

●洋装下着ファッションショウ会場

珠子:これからは洋装の時代や。おばあちゃんも洋装着たら これ着んねんで?

ちや子:厚かましいわ みんな ほんまに。

喜美子:面白かったです。

ちや子:結局 掃除してきたな。

喜美子:ほやけど あのかけら 預かって調べてくれる言うてましたから結果が楽しみです。
さだ:あ~ 来た~! いや~ 可愛らしい恰好してえ。

下着モデル:もうちょっと濃くてええんちゃう?

下着モデル:ほんま?

千賀子:なあ これ どう?

喜美子:きれいです!

麻子:あかん 緊張する。

喜美子:あっ うち いれますね。

麻子:ありがとう。

喜美子:皆さん どうですか?

千賀子:お願い。

喜美子:はい。

さだ:ストリップと勘違いするアホがおんねん。困るわあ。目的は新しい下着の普及よ 下着への関心を高めること。まずはブラジャー。アメリカではブラジャーをするのは常識よ。

さだ:ブラジャーにご注目下さい。お胸のそれほど豊かでない方でも ブラジャーを身につけることで洋服を着た時に美しくバストラインを出すことができるんです。

(拍手)

●歌える喫茶「さえずり」

下着ショーの取材を終えて ちや子さんが早々に記事を書き上げました。

ちや子:電話してくる。

喜美子:はい。

ちや子:すみません 電話お借りします。

マスター:はい どうぞ。

マスター:はい どうぞ。

喜美子:ありがとうございます。

マスター:よう来てくれたね。ヘヘヘッ。歌集もあるで。

喜美子:歌集?

マスター:歌える喫茶やから。

喜美子:はあ~。

マスター:アッハッハッハッ。

喜美子:ふ~ん…。

雄太郎:♪「白い夜霧の」「あかりに濡れて」

喜美子:雄太郎さん! えっ 何してはるんですか?

雄太郎:♪「別れせつない」

喜美子:雄太郎さん?

ちや子:大変や! 引き抜きや!

喜美子:引き抜き? あ… えっ!? 引き抜かれたんですか!?

ちや子:いや うちやない 喜美ちゃんや!

喜美子:はっ?

ちや子:きれいに ささっと片づけていったやろ…。雄太郎さんやん!

喜美子:そうなんです 雄太郎さん…。いや あの…。

ちや子:しかも うまいやん!

喜美子:あの… うちが?

ちや子:ああ そや! 引き抜かれたで! お給料 今の5倍は出す言うてたで。

喜美子:ええ!?

雄太郎:♪「終列車」

(つづく)

●字幕を追って書いておりますが、100%完全ではありませんので、どうかご容赦下さい。●セリフに関してはその著作権等、一切の権利はNHKさんにあります。

「スカーレット」ネタバレとあらすじを最終回まで!キャスト紹介も!
NHK朝ドラ「スカーレット」ネタバレあらすじイメージ画像
スポンサーリンク


コメント