正義のセ|ネタバレあらすじと感想を最終回まで。キャスト紹介もイエ~イ!

感想とキャスト紹介を最終回まで書き続けています。

主演はこの枠で放送された「東京タラレバ娘」以来の出演となる吉高由里子さん。この時はKEYこと坂口健太郎さんと、いい人早坂さんこと鈴木亮平さんの間で微妙に揺れ動く三十路女性を軽やかに演じておりましたが、今回はナント!検事役ということで、どんな女性像を見せてくれるのか!?期待が増すばかりです。

ちなみにですが、「東京タラレバ娘」は2017年の1月~3月の放送で、その平均視聴率は11.4%と、上々の出来でした。

前作「anone」が、平均視聴率6.1%と、かなりずっこけた感じだったため、日本テレビとしても今回は失敗は許されない状況でしょう。

参考までに、「anone」の前の「奥様は、取り扱い注意」は平均視聴率12.7%、その前の「過保護のカホコ」は平均視聴率11.5%、その前の「母になる」は平均視聴率9.2%でした。


スポンサーリンク



(C)日本テレビ「正義のセ」
出典:日本テレビ「正義のセ」番組公式サイト

正義のセ|ネタバレあらすじと感想まとめ

日本テレビ水曜ドラマ「正義のセ」は、エッセイスト&小説家として活躍中の阿川佐和子さんの小説「正義のセ」のドラマ化になります。

真っ直ぐな性格のヒロイン・竹村凜々子(吉高由里子)は、横浜地検港南支部に配属された2年目の若手検事。不器用で仕事も満足にできずに周囲に迷惑をかけてばかりだが、その情熱は純粋で毎日が勉強の日々。

そして仕事ばかりでなく、一人日本テレビ水曜10時ドラマ「正義のセ」のネタバレとあらすじ、そしての女性として恋に悩む年頃の竹村凜々子。よく食べ、よく飲み、よく働くということで、ドラマの中でも「イエ~イ!」の声が聞こえてきそうな痛快お仕事ドラマ。

主題歌「失敗学」を歌うのは福山雅治さん。主演・吉高由里子×主題歌・福山雅治さんという組み合わせは、2010年の日本テレビ土曜ドラマ「美丘ー君がいた日々ー」以来、8年ぶりになります。

この時の主題歌が「蛍」だったので、探してきました、ミュージックビデオ。坂本龍馬のような髪型の福山雅治さん、お若いです。ちなみに、NHK大河ドラマ「龍馬伝」で福山雅治さんが主役を務めたのも2010年です。

正義のセ|主要キャスト

●横浜地検港南支部
検事・竹村凜々子(吉高由里子)
凜々子の事務官・相原 勉(安田顕)

検事・大塚仁志(三浦翔平)
大塚の事務官・木村秀樹(平埜生成)

検事・徳永太一(塚地武雄)
徳永の事務官・榎戸 修(夙川アトム)

支部長・梅宮 譲(寺脇康文)

●竹村豆腐店
凜々子の父:浩市(生瀬勝久)
凜々子の母:芳子(宮崎美子)
凜々子の妹:温子(広瀬アリス)

凜々子の恋人・中牟田優希(大野拓朗)

こうして書き出してみると、改めてNHKの朝ドラというのは偉大なドラマだという感想。この間、終わったばかりの「わろてんか」から、キースこと大野拓朗さん、リリコこと広瀬アリスさん、それに一昨年の朝ドラ「べっぴんさん」で、大急ですから~で話題となった小山小太郎こと夙川アトムさんの姿もあり、やはり朝ドラは一流俳優への登竜門という感じで、広瀬アリスさんに一票です。

ちなみに、その読み方が非常に難しい平埜生成さんのプロフィールも調べてみました。

木村秀樹役・平埜生成さんプロフィール

(C)アミューズ 平埜生成
本名:平埜生成(ひらの きなり)
生年月日:1993年(平成5年)2月17日
出身地:東京
身長:173cm
血液型:B型
特技:ピアノ
趣味:ギター、サックス、ダンス、ハンドボール
出典:所属事務所 アミューズ

くれぐれも福山雅治さんのバーターと言われないよう、その演技に期待したいと思います。

正義のセ|ネタバレあらすじと感想

正義のセ9話ネタバレあらすじと感想。竹村凜々子より三澄ミコトの言葉が重い
(C)日本テレビ「正義のセ」9話

正義のセ8話ネタバレあらすじと感想。桐山漣と正名僕蔵の本当の関係は?
(C)日本テレビ「正義のセ」8話 光岡駿太(桐山漣)

正義のセ7話ネタバレあらすじとゲストキャスト。内田前監督と保育園園長
(C)日本テレビ「正義のセ」7話 園長・瀬川弥生(朝加真由美)
出典:日本テレビ「正義のセ」番組公式サイト

正義のセ6話ネタバレあらすじとゲストキャスト。滝裕可里か倉科カナか。
(C)日本テレビ「正義のセ」6話 吉高由里子 滝裕可里 倉科カナ
出典:日本テレビ「正義のセ」番組公式サイト

正義のセ3話ネタバレあらすじと感想。凜々子の親友は滝裕可里で悦子さま
(C)日本テレビ「正義のセ」3話
出典:日本テレビ「正義のセ」番組公式サイト

正義のセ2話ネタバレあらすじと感想。町田まりあ役の矢作穂香プロフィール
(C)日本テレビ「正義のセ」2話
出典:日本テレビ「正義のセ」番組公式サイト

正義のセ1話ネタバレあらすじと感想。凜々子とリリコと老婆心ながらの相原

日本テレビ水曜ドラマ「正義のセ」は、毎回、豪華なゲストが出演します。初回1話のゲストは、
恩田 徹役(石黒 賢)
向井俊哉役(浅利陽介)
向井美織役(森矢カンナ)
田中啓介(六角慎司)

と、すでに発表されております。おそらく、石黒 賢さんは表向きはいい人で、陰に回ると腹黒い人、そして六角慎司さんは、そんな悪どい人に媚びへつらう人の役をやるのではと予想。

浅利陽介さんがどんな人を演じるのかが今一つ判らず、ここは本放送を待ちたいと思います。そして、浅利陽介さんの奥さん役としてお名前が出ている森矢カンナさん、存じ上げませんでしたので、調べてみました。

向井美織役・森矢カンナさんプロフィール

(C)ソニー・ミュージックアーティスツ 森矢カンナ
生年月日:1988年(昭和63年)6月22日
出身地:富山県
身長:169cm
血液型:B型
特技・特技:料理、スポーツ(バスケットボール)
出典:所属事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

ドラマにも数多く出演されているようですが、今一つ覚えておらず、申し訳ありませんという感じでしょうか。でもインスタグラムのフォロワー数が10万人超えということで、ファンは多そうです&注目していきたいと思います。

「テレビネタ!」メイン訪問者である世の奥様方に向けたコラムを書いています。
コラムバナー見出し用

スポンサーリンク




スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。