得する人損する人ラクやせダイエット方法(きゅうりとお腹運動)実践中!

5月3日に放送された日本テレビ「得する人損する人」。その中で紹介されたきゅうりダイエットを見て、コレだ!と思い、早速実践中のおじさんのダイエット記録です(更新中)。

ちなみにこの写真はイメージ写真で僕じゃないなので誤解しないでね、奥さん。

和食の達人、「分けとく山」総料理長の野崎洋光さんがお薦めしたのが“きゅうりダイエット方法”。ご自身でも実践されて、過去に2か月で11キロ減量したという事を耳にして、65歳の総料理長ができるのなら、もっと若い自分だってと、ベルトの上に乗っかったわき腹をさすりながらの今回の挑戦。頑張っています。

スポンサーリンク


きゅうりダイエットとぽっこりお腹解消エクササイズ

きゅうりダイエットの方法

朝昼晩、食事の前にきゅうりを1本食べるだけ。その際に、一口で噛む回数が20回を目安にすること。実に簡単で、きゅうり1本当りの値段も50円前後なので、1日150円とコストパフォーマンスもバッチグー。

早速、スーパーできゅうりを買ってきて、5月4日からきゅうりダイエットを開始しております。

きゅうりダイエットのメリット

最近、発見されたという「ホスホリパーゼ」という栄養素。この成分が豊富に含まれているのがきゅうりとのことです。

「ホスホリパーゼ」には、ダイエットに有効な2つの効果があると言われていて

●脂肪を燃やす力、代謝を高める効果
●体内の毒素や老廃物を排出し、体の脂肪を燃やしてくれる

との説明がありました。

特にきゅうりに含まれている「ホスホリパーゼ」には、脂肪を分解する効果が高いということで、ますますおじさんはハッスルハッスル。

そして、このきゅうりダイエットの注意点として、きゅうりは加熱調理しないことが大事だと強調されていました。

加熱してしまうと「ホスホリパーゼ」の効能が弱くなるということで、サラダや生かじり、あるいはすりおろして食べるのがベスト。

ということで、中年おじさんは生かじりを選択。きゅうり一本をそのまま味噌を付けて生でパクパク。水分も豊富で、通風爆弾を抱えている身としては非常に頼もしい食べ物であります。

継続は力なり、野崎洋光さんを信じてダイエットの道、驀進中。

ぽっこりお腹解消エクササイズの方法

ただ、食事だけのダイエットに不安があるのも事実です。そこで、同じ番組内で紹介されていた、お笑い芸人・完熟フレッシュ伝授のぽっこりお腹解消エクササイズも同時に実践中です。

●壁を背にして一歩から二歩前に立つ。
(C)日本テレビ「得する人損する人」ぽっこりお腹解消エクササイズ立ち位置
●足の幅は肩幅くらいに開いて、両手を正面に構える

●この状態から、息をしっかり吐きながら後ろの壁に両手をタッチするように腰をひねる。
(C)日本テレビ「得する人損する人」ぽっこりお腹解消エクササイズ 体のひねり
●これを左右交互に30回行う。

これを朝晩に1回づつ行うということで、これも実践中です。

※画像は全て日本テレビ「得する人損する人」からの引用画像で、その全ての権利は日本テレビにあります。

ぽっこりお腹解消エクササイズの注意点

やっていて気付いたのですが、別に後ろに壁が無くても大丈夫です。手を振り回すスペースさえあれば、どこでも出来ます。ちなみに、この文章を書いているおっさんは、ベランダで朝晩、体をクネクネしておりますよ。

●膝を少し緩めた感じの方が体が回りやすい。

●息を吐くのと同時に、腹筋に力を入れた方が鍛えてる感が強い。

●慣れないと目が回って気持ち悪くなる場合もあるので、早く交互に動かす必要はない。

●慣れてくれば、目は正面を見たままで、両手と体を左右にひねるだけでも効果がある

以上は、この「ぽっこりお腹解消エクササイズ」を実践しての感想です。慣れてきたので、30回のところを50回で実践中です。

ダイエット効果・数値の変遷

5月4日からスタートしたきゅうりダイエット&ぽっこりお腹解消エクササイズ。その効果を客観的に知るべく、数値をここに書き記しています。

5月4日スタート

5月4日時点で、身長172cm 体重68kg ウエストサイズ78cm 年齢はアラフィフ世代のおっさんの体。本当ならば写真でそのお腹の状態を見ていただくのが一番なのですが、あまりにも醜悪なので割愛します。数ヵ月後、人様に見せられるようなお腹になっていたら、その写真を掲載したく、頑張ります。

それにしても佐藤仁美ちゃん、「ひよっこ」の時の高ちゃんとは別人のような変わりようで、素晴らしい&嫁にもらいたいは、角谷家か。意味不明で許してちょんまげ。

万が一、このきゅうりダイエット&ぽっこりお腹解消エクササイズに失敗したら、佐藤仁美ちゃんのとこではなく【エススリー】に入会しようと考えているおっさんの備忘録であります。

なぜここかというと、佐藤仁美ちゃんのとこよりも値段が安いということと、その内容がほぼ同じということで、ここに狙いを付けております。

昔から業界ナンバーワンよりも二番手三番手を応援したくなる性質で、小生のスマホはNTTドコモではなく、ボーダフォンからのソフトバンク。でも最近、格安スマホで楽天に浮気したので、そのこだわりもいかがなものかとダイエットジム 【エススリー】の広告バナーです。詳しい説明はこちらをご参照ください。

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。